おすすめ鑑定師

ハロウィン特別コラム:朱夏先生

鑑定師 メッセージ

プロフィールを見る

もうすぐハロウィンですね♪
今回はハロウィンに因んで【月のパワー】のお話をさせて頂きます。
日本では≪中秋の名月≫と呼ばれているように、 秋の月は、とても大きく、明るく、美しく、神秘的です。まぁるいお月様を見上げるだけで、パワーをもらえる気がします。
しかしこの時期の月はパワーが強すぎるので、注意をしなければいけません。 間違った方法で逆効果になってしまう事もあります。せっかくパワーをもらうなら、効果的な方法で確実に頂きたいですよね。
では、月のパワーの効果と方法を少し詳しく解説します。

まず、月のパワーが一番強まるのは新月と満月です。 願い事をするなら新月から満月にかけてすると強いパワーを得られます。
月の月齢により願い事は異なります。
新月にはスタート、心機一転、願い事など、新しい事を始めるのに効果があります。新月の夜、願い事を紙に書き、毎日、月にかざし祈り、満月の夜、紙を破り捨てます。 金運に関しては、新しい財布を使い始めると金運アップになります。
三日月には発展の意味があり、恋愛の願い事が効果的です。 三日月から満月まで毎日、月に向かって恋愛の願い事をします。恋愛のパワーストーンを月光浴させ浄化すると更にパワーをもらえます。
上弦の月は吸収するパワーです。夢の成就を祈る、勉学読書などにパワーを発揮します。
満月は達成完了、捨てる、手放す、解放などのパワーを持っています。ネガティブな感情や悩みからの解放などを願うと効果的です。財布を空にして満月にかざし、三回ふると金運アップです。 ブルームーンは更にパワーが強まります。
下弦の月は整理や離別です。 ダイエット、デトックス、美容に関する事に効果を発揮します。浄化のパワーがあり問題やしがらみを浄化できます。

この秋の新月は9/20.14:30〜と10/20.4:12〜。満月は10/6.3:40〜と11/4.14:23〜になります。
注意しなければいけないのはボイドタイムです。ボイドタイムとはパワーの切れ目、無効な時間になります。何をしても上手く行かない魔の時間と言われています。
穏やかに過ごすには向いているのですが…決断や行動するのは辞めた方がいい時です。
願い事をするには、ボイドタイムは避けて下さい。

月が雲に隠れて見えなくてもパワーは届いています。
月に願いを託し、幸せをつかんで下さいね!