おすすめ鑑定師

2019年ウラナ開運特集:天恵先生

鑑定師 メッセージ
時間外
満杯
鑑定師の天恵(めぐみ)です。

いつもたくさんのステキなご縁を頂き、本当にありがとうございます。

2016年1月にウラナにご縁を頂いて早3年、ここまで続けることができたのも
いつも変わらずにお話に来て下さる皆さまのお陰と、心から感謝しています。

【2019年の開運】
この1年をより飛躍的に開運させるための、私なりの方法をお伝えしていきたいと思います。

さて、みなさんご自身は2019年という年をどんな1年にしたいと思いますか?
今までにできなかったことにチャレンジしたい、今年こそは好きな人と結ばれたい。

色んな思いや願いがあると思います。

では今までの過去で、年始に目標を立てたとしてもなかなかそれが叶わずに諦めてきたという経験はありませんか?
では、どうしてそれが叶わなかったんだろうと自分と向き合ってみたことはあるでしょうか?

きっとどこかで『そんなこと望んでも、無理なんじゃないかな・・・』と、どこかで最初から無理だと諦めていなかったでしょうか。
今までも無理だったからと、そうなったらいいなとは思っても“心から”望んではいなかった・・・

とは思いたくないと思いますが、無意識に実は“叶わない望み方”をしてしまっていた・・・

そんなこともあったのではないかとも思います。

望みを叶えるって、実はそんなに難しいことではないんです。
でも私たちは、願いや願望や夢なんかは

【努力して頑張って叶えるもの】

それが真実だと無意識に思い込んで、ここまで生きてきました。

ただ、自分が必ず叶うんだと信じることが本当の意味でできていれば
願いを叶えることは、意外と簡単なことなんです。

ではそれをどう信じればいいのか・・・というと、私の鑑定を受けて頂いている方はいつも話させて頂くことでもあるのですが
まずは『自分が望んだことは、必ず叶えられるんだ』と決めることなんですね。

決めるって、願うんだから当たり前だと思われるかと思いますが
実は人間って、そう頭では思っていても『ほら、やっぱりそうはならない・・・』って
すぐに無理だと感じることに目を向け始めてしまうんですね。

これは何かがダメだとか悪いということではなく、まずは人間の性質だと理解して頂けたらいいと思います。

そして、願ったら必ず叶うのでその願いや望みのことは忘れて下さい。笑

それもおかしな話だと思われるかもしれませんが、植えた種は必ず芽が出ますよね?
お水と肥料や太陽の光さえあれば、誰も何の疑いもなく芽は出てきます。

人間でいうところの、種は望みや願望ですね。
ではお水や肥料や太陽の光というのは何なのかというと、ご自身の発するエネルギーなんです。

今この瞬間を大事にする、今この瞬間の自分の感情を安心で満たしてあげる。

そのエネルギーこそが、願望を叶えていくためにはどうしても必要なんですね。

1つ想像してみて下さいね。
スポーツ選手が大舞台で活躍したいと思っている時に、実はいつも不安で
『そんなことは自分には絶対に無理だ』と感じていたら、それは願いを叶えることは難しいことだと思いませんか?

失敗することも恐れず、それでもなりたい自分のイメージをしっかりと持っていること
そのために、今この瞬間の自分のエネルギーに最大限集中していること。

そして、自分の未来には望んだ姿で大活躍している自分というものが本当にリアルに存在していることがいつでもイメージできているわけです。

イメージを自分の中にしっかりと置いておくこと、そしてそのことはもうそうなるしかないと信じて
今この瞬間の自分自身に最大限のエネルギーを注ぐ。

そのことが、よりよい現実もそうですし
自分が思い描いた通りの未来を創っていくことに繋がるんですね。

ではみなさん、それがどういうことかお分かりですか?

誰にでも分かる例えで話すならば
『ドラえもん』のどこでもドアやタイムマシン
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン。笑

今この瞬間は、地球上でいう2019年〇月〇日ではあるのですが・・・
今世の自分自身の20XX年〇月〇日も、もう過ぎ去った自分が生きていた〇月〇日も
過去、何度も繰り返し生まれ変わって生きた過去世も
未来、これから生きる何回もの未来世も
実は今この瞬間に同時に、一緒にあるんです。

これを【パラレルワールド】と言います。

私が普段、鑑定で行わせて頂いている占術の中に【アカシックレコード】というものがあります。

アカシックレコードとは、自分自身という存在のすべてのありとあらゆる情報が保管されていると言われている場所で
宇宙にある図書館のようなものだとイメージして頂いたら分かりやすいと思います。

そこに、この世に生きるすべての人間ひとりひとりに必ず一冊その人にまつわる過去・現在・未来と
すべての情報が書かれている本(のようなもの)の中に情報が詰まっているんです。

そこにアクセスさせて頂いて、みなさんの未来や過去を見せて頂いているというわけなのですが。

先ほどもお話した、パラレルワールド。

私たち人間が、例えば今世に絞ってお話をさせて頂くと
今現在、私たちが認識し得るすべての未来は他の時空に必ず同時に存在するものなんですね。

私たち人間は、自分が経験出来ないことや経験することがないことに対しては
決して想像することすらできません。

今、この瞬間にあなた自身が思い描ける未来は必ず実現可能なこと!
ということになります。

なんだかよく分からないお話でしょうか?

以前、鑑定でこういうお話をした時に『占いとは結局なんなんでしょう?』と
いうことを問われたことがありました。

私の中で占いとは、占星術やなにか道具を使って行うものがそれに当たるのではないかと感じています。
それらすべても、しっかりと宇宙と意識が繋がっていることで分かることや伝えられてきたことなのだと思います。

霊感霊視や、チャネリングのようなものも占いの1つだと思いますが
私の場合は、このアカシックレコードにアクセスすることがすでに霊感霊視やチャネリングとも言えるのではないかと思っています。

その辺りの明確な区別が、私も実はあまりよく分かっていないというのが真実ではありますが。笑

話が逸れました。笑

自分が思い描いたことが、すべて現実になる可能性があること。
・・・にわかに信じられないかもしれません。

ですが、過去の偉人たちの中には誰も想像することすらできなかったものを発明した人や
人々が快適に生活するために、ありとあらゆる色んな発明がされています。

でも、そのどれもが元々この世には存在しなかったものを
誰かが『こういうものがあったら便利だろうな』と考えた結果、生まれたものですよね。

今でも、自分には想像のできない発明品を見ては
『こんな発想が自分にもあったらな〜・・・』と思ったりするものです。笑

このように、人は自分の中に想像できないことは形(現実にすること)はできませんが
逆を言えば、自分の中で想像できることはすべて現実化することができる。
ということにもなります。

ただ、想像できるだけで人はそれを『それを自分が現実にできる』とは思わないんですよね。
でもそれができるのが、冒頭でお話した

『自分が望んだことは、必ず叶えられる』

ということに繋がるんです。

ということは、望む前にすでに無理だと諦めていることの方が多いということはお分かり頂けるかなと思いますし
このことは私が勝手にそうだと決めつけているわけではなく、すでに量子力学という分野でも科学的に証明されていることでもあります。



ここで少しひと休み。笑
この写真は先日、家の近所から船に乗る機会があってその時に自分で撮影しました。
・・・我ながら、とってもステキな写真が撮れてうれしかったです^^

2019年の開運・・・ということで書き始めましたが、自分の力で人生を切り開いていくためには
2019年特有の開運方法があるというよりは、いつでもどの瞬間からでも
自分が幸せになるために、現実を変えていくことは可能ということになりますね^^

ですが、スピリチュアル的には2019年がどんな年になっていくのかもお伝えしたいと思います。

2018年、それは宇宙が大きな変容を迎えた年だと言われていました。

『統合が始まり、それに順応して変革が起きていく』

そういう流れの中にあった年だと言われていました。
実際にこう聞いた時に、自分の内側が更に統合されていく感覚があって、でもそれになかなか順応することが難しかった時期もありましたが
もっと内側の自分と繋がることを意識したことによって、自分の中で大きな意識変容や変革が起きた年だったと感じています。

その、意識が変容していく過程には過去に経験したことのない大きな出来事を通して
自分の意識と嫌でも向き合わされる、そういう時間を私もたくさん過ごしてきました。

どんなに自分を整えているつもりでも、潜在意識に入り込んだ無意識の感情や思い込みが
自分にとって、思いもよらない出来事を引き起こすことがあります。

あ、1つここで付け加えたいのですが・・・

私たち人間は、誰もが幸せとはこういうものだ!!と感じる

【喜び、嬉しさ、楽しさ、幸福・・・】

これだけを喜びだと感じて生きているのですが(当たり前のことかもしれませんが)
実は喜びの本質とは、すべての感情のことを表しているんですね。

【苦しみ、悲しみ、怒り、切なさ・・・】

一般的にはネガティブと言われる、こういった感情さえも
実は魂にとっては喜びと言えるのです。

そんなことは喜びではないと思うでしょう・・・その気持ちは分かります。
私もず〜っと、そうだと信じて生きていました。

ですが、魂というのは地球に生まれることを決めた時
すべてが幸せで在るということを感じるために、どんな経験も自分の魂の成長のために必要なことだと知っていて
わざわざこの地球に生まれてくることを選んできたといえるんです。

本来の魂の状態というのは、安心感で満たされていて何の不満もない状態で喜びに満ちていて
宇宙では願えば叶う、そういう場所に魂として存在し続けることもできました。

でもわざわざ地球に生まれて、色んな体験を自ら選んで経験することで
ドキドキしたり、ソワソワしたり、そうやって魂を揺さぶって楽しんでるんです。笑

ただ人間として生きている上では、喜びや楽しさや幸福が好みだということは間違いありませんね。笑

そういう意味でも、どんな経験も無駄にはならない
すべてが成長に繋がっているといわれるのは、そういうところから来ているんです。

またまた話が逸れました。笑

なので2018年、どんなに辛いことがあったり苦しいと感じた人がいたとしても大丈夫なんですね。

それはなぜか。

この2019年、それは新たな扉を開いていく年でもあります。

今までの、既存の概念を打ち破ることができた強い魂は
2019年、新しい自分を知ることで新しい大きな流れに乗ることになります。

そして新たな自分と出会っていく、そんな年になると感じています。

今宇宙の自分へ戻らせようとする流れは、過去にない程とてつもない速さで進んでいます。

その流れに翻弄されるような出来事が起きた人は、ある意味ではその流れにしっかりと乗っているとも言えるんです。

その流れに抗うことなく、今の自分をしっかりと見つめて
自分自身に気付き受け入れ続けることは、宇宙と同調する流れに沿っているということですから。

人は自分ではなく、外側の人や起きたことに意識が向いてしまいますよね。

でも、大事なことは外側にはありません。
すべて自分の内側に、必ず答えは眠っています。

周りの人が自分をどう思っているかよりも、自分がどう在りたいのか。
自分の未来をどうしていきたいと思うのか、それによって未来は大きく変わっていきます。

自分自身が自らの内側と繋がって幸せを感じられた時、外側にいる自分以外の誰かとも
一緒に幸せを感じることができるようになります。

今ある現実を変えていくためには、誰かや何かが自分の現実を変えてくれるのではなく
自分自身が自分の内側と繋がった時に、潜在意識が書き変わることによって見えてくる現実は変わっていきます。

自分の幸せは、誰かや何か次第ではなく、すべてが自分次第ということですね。

この意識がしっかりと潜在意識に届いたならば、どんな望みも自分が思い描いた通りに
必ず叶うと私は信じています。

それくらい、私たちが生きている地球という場所は人に優しい・・・
ということです^^

3次元である地球では、瞬時には目に見えて結果が現れてくることはありません。

それでも自分の望みを諦めることなく持ち続け、今この瞬間の喜びにフォーカスした生き方をすることができていれば
2019年、あなたの願いは必ず叶いますよ♡