おすすめ鑑定師

2019年ウラナ開運特集:月吟乃先生

鑑定師 メッセージ
時間外
こんにちは、鑑定師の月吟乃(ツキノ)です。いつもありがとうございます。

2019年、新しい年のスタートです。
みなさん、どんな年末年始をお過ごしですか?

今年もみなさんが幸せに過ごせる開運ヒントをお伝えしていきたいと思います。
小さなヒントとして、心の片隅に置いて下されば幸いです。
2018年は、自分という存在を認めて好きになってあげるような年でした。
もし、自分のコトをあまり大事にしてあげてなかったよ!という方は、
今からでも遅くありません。
ほんの少しでもいいので、自分自身に愛情をかけるような時間を持って下さいね。

また、個人のチカラが伸びやすい時でした。
自分の隠れた才能をみつけたり、
自分の実力を磨く為に勉強や訓練された方もいたのではないでしょうか。
いわゆる、自分磨きの年でした。
こちらもまた、今からでも遅くありません。
自分を磨けてなかったよ!という方は、
短期間でいいので、自分のやりたい事や得意な事に没頭してみて下さい。

そして、2019年は自分の力を周囲の為に使ったり、
社会の為に生かしたりする年になります。
自分のパワーを他者の為に使う事で、ぐんと運を近寄せる事が出来そうです。
あまり大きなミッションはいらないと思います。
ごくごく小さな事でいいので、何か行動してみて下さい。
風穴が開くはずです。
身近な共有スペースをお掃除したり、ちょっとした便利情報を発信したり。
損得や利益よりも、役立つ人がいるかもしれないというボランティア精神が吉。

2018年に育てた自分を前面に出していくのが2019年です。
自分の周りに集まってくる人達は自分と同じ波長を持った人々です。
自分が成長していれば、それに見合った人が集まってきますし、
自分を育てる事に対して怠っていれば、それに見合った人に囲まれます。

でも、たまに波長の隙間から自分とは違うリズムを持った人が近づいてくる時もあります。
そのような場合は、躊躇せずに跳ねのける潔さが必要です。
2019年も2018年から引き続き、見えないモノの断捨離が続いていきます。
近年、物質を断捨離する事は当然に大切だと言われてきていますが、
それに加えて、目に見えないもの・・・人間関係や無駄な情なども
きっぱりと断ち切れますように。

しっかりと見極めて、整理整頓していく事が2019年の開運の道です。
愛情は大切です。ただ、愛情によってお互いが高まり合いポジティブなパワーに包まれなければバランスが崩れます。愛情の循環が大切ですし、与える側・受け取る側、いずれかの負担になってしまわぬように。

自分にとって要らない情とは何なのか?考えるには最適な年となりそうです。


【2019年の宙模様・開運に影響する惑星は何でしょう】
2019年は、10天体の中でも木星と土星のパワーが影響を及ぼしそうです。
ざっくりと分けてしまうと、木星は幸運の星・ラッキースターと呼ばれ
何かと、もてはやされるような明るさのある惑星です。

特に2018年11月18日から2019年12月8日までの約1年間は、
木星の魅力が最大限に輝く射手座の位置に配置されています。
惑星はそれぞれ居心地の良いホームグラウンドがあります。
しかし、いつもその場所でぬくぬくとしていられる訳ではないのです。
惑星にとって居心地の悪いお部屋で過ごさなければいけない時もあるのですが、
2019年のほとんどを居心地の良い「自宅」で過ごす木星は癒され輝きパワー満載です。
その木星パワーの恩恵を、我々も受け取れるような1年となりそうです。

対して、土星は努力や課題、試練や忍耐などの重さのあるキーワードが多くなります。
重く・暗いイメージのある土星ですが、足元を固め堅実に生きていくには
欠かせない「重し」のような惑星です。

土星の存在が現実感を色濃くし、人生を生きていくという事を実感させてくれるのです。
例えば、先程お話しした幸運星である木星のパワーだけが充満していたとしても、
現実的な幸せには結び付かない時もあります。

木星の幸せムードを受け取るには「地に足をつける」という事が前提なのです。
射手座の守護星は木星であり、射手座の矢先は自由に遠くとおくに飛んで行くのが特徴です。射手座のキーワードが冒険好き・海外に関連する。と言われるのも、
ケンタウルスの持つ「矢」が関わっているからです。

2019年、木星のパワーが強くなり過ぎると幸運を通り越して、行先不明な自由なところにまで飛んでいってしまうかもしれません。そこで、錨のような土星のパワーをプラスする事で何事にもバランスが整い、良い流れに乗る事が出来て開運につながります。

2019年は物事が2極化するとも言われていますが、2極したものを上手くブレンドさせて自分なりに運勢を整えるという事が幸運を手に入れるキーポイントになるかもしれません。

【2019年の開運カラーは?】
2019年のラッキーカラーは、赤・白・金と言われています。
運気アップや金運アップをシンプルに望むにはとてもパワーの強いカラーだと思います。
それらのカラーに加えて、私のおすすめは大地を連想させるアースカラーです。

木星の守護色は、青・緑・群青・白・黄色なのですが、人工的な色味ではなく
木々や空・雲、海・川・湖、そして光などを感じる色味が開運のカラーとなるはずです。
自然を感じるナチュラルなトーンを取り入れるといいかもしれません。
また、土星の守護色である茶色・黒もおすすめです。
大地の色・砂の色、木の実や樹液の色など、こちらも自然を感じる色調を取り入れてみて下さい。黒ならば、青みがかかった石のような黒もいいかもしれません。

茶色や黒は、木星の短所である贅沢し過ぎや過食を防止する作用も期待出来ます。
次に、数秘術的な視点で開運カラーを提案します。2019年は『3』という年となり、
『3』は協調性の数字です。個々が集まり、各々の魅力を発揮するというイメージですので
混ぜても戦わない優しい色調が幸運を呼びます。

そういう意味でも穏やかなアースカラーは2019年のラッキーカラーとなりそうです。

【2019年開運アイテム(ハーブ・アロマ・野菜)】
2019年のキー惑星となる木星・土星に対応しているアイテムで、
開運体質を作ってみましょう。

まず、木星パワーに対応するセージ。
木星・土星共に対応するナツメグが開運ハーブとなりそうです。
セージ・ナツメグ共にお料理に使えますので、手軽に取り入れられるハーブだと思います。

フレッシュハーブを使うのはハードルが高いと思いますので、
スーパーなどで手軽に手に入るドライハーブを活用するといいのではないでしょうか。
お肉料理によく合いますし、臭みを取ったり防腐作用もあります。
お肉の下味をつける時などに、調味料と一緒にぱぱっと振りかけてみてはいかがでしょう。
また、スピリチュアルな事にご興味のある方達の間では、ホワイトセージを燻したり、
お部屋に置いたりして邪気払いや浄化をするのが定番となっています。

わたくし自身も、鑑定の始めと終わりには必ずセージを燻して場を浄化しています。
そうすると、みなさんの想いや氣が良いカタチで消化されるように感じます。
実際に頭や心がクリアになって、鑑定の精度も変わってきます。

燻すには火を使わなくてはいけないので、それは少し心配だという場合は、
小皿にセージを乗せてお部屋に置くだけでも浄化されます。
特に様々な気が入ってくる玄関や、水の気が溜まりやすいお手洗い、洗面所。
お部屋の中心となる場所や、壁に出っ張りがある所に置くと良い運気が入ってきます。

大地・土と連動している土星には、お野菜として取り入れられる植物が対応しています。
大地・土のパワーを良い状態で受け取るには、ゴボウやレンコンなどの根菜類や
ホウレンソウ・セロリなどを活用していくといいようです。

目標・目的がある方は、それを達成させるような粘り強さも備える事ができますし、
行先・進む道が定まらない時にも、足元を固めてくれるような強さを与えてくれます。
また、何かに対してコンプレックスを持ちやすい方も根菜を取り入れてみて下さい。
心の体幹が整うはずです。

木星・土星それぞれに対応する精油(アロマオイル)は沢山ありますが、
その中でも、木星・土星共に共通して対応している精油はジュニパーです。
ジュニパーは、メーカーによって香りの雰囲気が随分と違うのですが、
基本的に落ち着いた香りがベースです。

ジュニパーの代表的な作用としては、解毒作用が挙げられます。
また、利尿作用・発汗作用が強く、身体的な解毒作用もあるのですが、
心や身体の解毒作用にも大いに役立ってくれます。
気持ちがモヤモヤしたり、集中できずにザワザワする時などは、
ジュニパーの香りを思いっきり吸い込んでみて下さい。
一本芯が通っていくようなキレのある感覚を得られるはずです。
ジュニパーのアロマオイルをティシュに垂らして香りを吸い込んだり、
アロマランプやディフューザーを使って、香りの成分をお部屋に拡散してみて下さいね。
場の浄化にも役立ってくれるはずです。

【2019年 恋愛運を高めるには。】
2019年、大地のエネルギーが恋愛運にも強く影響してきます。
大地を踏みしめる足元はいつもキレイにしておくと恋愛運をアップする事が出来ます。
古くなった靴は思い切って処分しましょう。
汚れた靴先や歪んだ靴底のままでは良い恋愛を巡り合えません。
また、靴先は丸く尖り過ぎていないものが恋愛運を高めます。

パートナーをお探しの方も、今パートナーや恋人がいる方も
更に良いパートナーシップを結ぶ為に足元ケアは怠らずにいて下さい。
良いご縁と巡り合いたい・2人の関係をステップアップさせたいと考えているのであれば、
足指のケアを丹念にしてみて下さい。
そして、ケアにプラスしてちょっとした気遣いも大事になってきます。
ひと手間かけたおしゃれ心が、思いがけずに素敵なご縁のきっかけとなるかもしれません。

例えば・・・ネイルケア。
女性の方は、ピンクベージュのネイルや優しい色調の赤色ネイルを使って、
足の爪を美しく彩ってみて下さい。ホワイトベージュをベースにフレンチ風に繊細なゴールドのラメを足してもいいかもしれません。2019年は攻める色調よりも肌に馴染むような優しい色調が吉となります。同じ色味でも明度や彩度でイメージがちがいますので、
なるべく穏やかな色調をお選び下さいね。ラメを使うにしても、大ぶりなモノよりも繊細で細かく光るモノの方が良いでしょう。砂金のイメージです。

そして、男性の方は、ソックスの色や素材、状態に気を配ってみて下さい。
ブラウンやライトブラウンは恋愛・結婚運を高めてくれます。
特に結婚相手をお探しの場合は、黒のソックスも有効です。
フィット感・素材感も大切です。長時間履いていても快適な素材のソックスならば、
最適なパートナーの元に辿り着けるはずです。幸運に向かっても歩を進めやすいでしょう。
しっかりと大地を踏みしめられるように準備をして下さいね。
大地に近いパーツ(足元)に気を配ると、恋愛・結婚運を高める効果が期待出来ます。

そして、恋愛運・全体運・金運全ての運気のキーワードは、小さな所に気を配り
上質なモノを取り入れる事です。木星のパワーが高まっている時は、贅沢が過ぎて破綻してしまう!なんていう危険もはらんでいますが、全てに質素を貫いてしまうと、
幸運を受け取り損ねてしまいます。
ソックスやハンカチ、女性の方はコスメ道具など、毎日使う小さなアイテムには上質な素材のモノを意識してみて下さい。
古くなったら、そのモノに感謝して気持ちよく手放しましょう。

また、体験や感覚などにも満足度を求めてみて下さい。
2018年も五感を満たしてあげる事を推奨しましたが、2019年はそれに加えて経験や体感など、心で感じる事・心満たされる事に時間やお金をかけてみるといいでしょう。
運を引き寄せるには物質だけではなく、感覚の満足感も大事になりそうです。

身体の健康に加え、心や感覚が満たされる事で開運体質が作られます。
開運体質になると、自分だけではなく周りの人々の開運の助けにもなります。
目に見えないモノではありますが、開運の波長が周囲に伝わりますし、
良い波長同士は磁石のように惹かれあうのです。
それは、日常の人間関係にも言える事ですし、恋愛関係を築く場合にも言える事です。

いかがでしょうか?
みなさんが2019年をより幸せに笑顔でいられるような小さな開運ヒントを
お伝えいたしました。
開運と言っても大それた事ではなく、簡単に実行出来る事ばかりですし、
気軽に取り入れたり出来る事ばかりです。難しくはないと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
どなたにとっても満たされ幸福な2019年になりますように。

道に迷ったり、考えがまとまらなくなったらお話しにいらして下さい。
いつでも待っております。

ウラナ鑑定師 月吟乃(ツキノ)