おすすめ鑑定師

2017年七夕コラム:秋月先生

鑑定師 メッセージ

プロフィールを見る

皆様お元気でしょうか。
魂から皆様を視させて戴きます鑑定師、秋月でございます。
さて、七夕と言えば遠距離恋愛。
魂の法則では、遠距離にて愛を育む運命のおふたりには、魂の縁の種類の「伴侶縁」が、多く見受けられます。

伴侶縁とは、秋月が魂よりの縁鑑定を致しますおりに、便宜上区分致します縁の名称のひとつなのですが、この伴侶縁、生涯ひとつふたつ当たれば珍しいインパクトある縁でして、人生の中で忘れがたい相手となる事が大半。

ドラマティック、感情掻き乱される、運命をひしひし感じる、年の差、立場の違い、周囲の猛反対、不倫状態、どちらかの病、遠距離などの様々な障害に翻弄される、しかし離れ難く燃え上がり惹かれてしまう…

織姫彦星もまさにこれ。
少女漫画や韓流ドラマの様な狂おしい恋愛は、現実にも存在するのです。

この伴侶縁、胸引き裂かれそうに苦しい反面、共に過ごす時の魂の喜びも比類なく、ウラナでの皆様の悩み相談にも多々触れます。

この伴侶縁は、ソウルメイト、ツインレイ、ツインソウルなど魂自体が今世誕生前に縁持ちである例が多く、そのサインは本人の魂の勘だけが頼り。
思い込み、独りよがりなのでは…と悩む気持ちも無理はありません。

しかし。
貴方とお相手様は、きっと誕生前に何らかの約束をしてきたに相違ありません。
魂には性別は基本ありませんが、女性の肉体に入って今生きている貴方なら、空から独特の「第六感」を与えられております。
この第六感、魂が生まれてきて忘れてしまっている、必要な縁を見つけ出す大切な役割を致します。

伴侶縁のおふたりは、お相手と障害を乗り越えて負けずに関わり続けることで、数回分の転生義務を省略出来る、貴重な魂の勉強を致します。
お相手との関わり、恋愛、絆は貴重な宝なのです。

ご自分の魂の勘の声に耳を澄ましましょう。
伴侶縁は、お互いが強く感じ取り合うもの。
外野の無責任な野次や意見に負けないで、思いを守って下さい。

夜空の無数の煌めく星。
その数え切れない星の中から地球に生を受け、同じ時代に彼にめぐり逢えた奇跡。
貴方だけの心で、その想いを大切に噛みしめ、守って下さい。

きっと、人生のかけがえない宝となり、貴方を輝かせてくれます。

天の川の下で、貴方と愛する人に素晴らしい日々がありますように…