会員登録
おすすめ鑑定師

めぐり合う七夕の日:Ange先生

鑑定師 メッセージ

Ange先生

Ange|電話占いウラナ

時間外
時間外
こんにちは、Angeです。
今日は七夕、彦星と織姫が一年に一度、逢瀬を許された大事な日。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
短冊に願いを込めて、キラキラと飾られた笹がちらほらと見られ、願い事が叶うような気がして、星に祈りをささげたくなる・・・そんなロマンチックでちょっぴり切ない1日の空模様をお伝えしたいと思います。

2018年7月7日の七夕は、月が120度でトライン、太陽と木星もトラインとなります。
社会を表す太陽と、自己を表す月、拡大と幸運の木星、すべてが調和状態にあります。
自分が求める内的的欲求と、社会的に対する自己実現が調和を果たします。
職場の人間関係で悩んでいたり、自分の存在価値がわからなくなっていたあなたは、自分の中でふと落とし所が見つかったり、目標が定まったり、いろんな意味で納得できる、そんな日を迎えます。
しかも、そこに幸運の星・木星が調和を持ってきますから、頑張ってきた人には、自分に満足感を得られるようなご褒美が得られる、そんな時かもしれません。
目標を定めて短冊に祈りを込めると、星たちが味方してくれますよ。

恋愛面でも七夕の星たちはあなたの味方です。
太陽・木星・海王星がそれぞれ、水のエレメントである蟹座・蠍座・魚座でグランドトライン(綺麗な正三角形)を描きます。

カップルはさらにラブラブに、シングルの人はピンとくる出会いがあるかもしれません。
ジレンマを感じていた男女関係も、ようやく落ち着きを取り戻しそう。

水のエレメントが表すのは、心の豊かさや愛情面に人々の目が行き、損得感情や実利的なものではなく、もっと感覚的なものでの満足を求めるようになります。
仕事仕事で追い詰められていた彼も、この日は恋愛モード。
いつもより甘いムードを期待することができます。
さらに、水のエレメントは女性性を司るエレメント。
いつも男性を立ててきたあなた、この日ばかりは少し強気に出ても良いかも?
男性性を表す太陽と、女性性を表す月も調和状態にありますから、少しくらいの我が儘は聞き入れてもらえますよ。
男性はその男性らしさがより一層評価され、女性は本来の女性性が最も輝く時です。
男性は男らしい積極的なアプローチを仕掛けてみてください。
強い想いが彼女に伝わりやすい時ですから、ちょっとくらい強引な方が、恋の勝者になれるはずです。
女性はこの機会を上手に利用して、甘い雰囲気で彼に甘えてみてくださいね。

水は境界線を破壊し、すべてのものを融合し、調和へと結びつけます。
何かに溝を感じていたり、隔たりを感じていたとするなら、今がそれを打ち砕くチャンスです。自分の気持ちに素直に向き合うことで、相手との調和が保たれます。
恐れず、自分の気持ちに素直に、目の前の出来事と向き合ってください。

さらに、13日は蟹座の新月。
蟹座は愛情と母性の象徴。ここでの行動は13日の蟹座の新月が受け止めてくれますよ。
一年に一度の逢瀬の日・あなたの素直さが全てを調和へと導きます。

どうか願いを星に、素直な心で祈りを捧げてみてください。
全ての恋をする人々に幸運が訪れますように、こころよりお祈り申し上げます。