会員登録
おすすめ鑑定師

2021年バレンタインスペシャル動画&特別コラム:珠理先生

鑑定師 メッセージ
時間外

恋をサポートするおすすめの香り

こんにちは。鑑定師の珠理です。

皆さまいつもありがとうございます。

今回のコラムでは香り(精油)の持つ心理的側面に焦点を当て、恋のお悩み別に対処するおすすめの精油をご紹介いたしますね。

お悩みのテーマに取り上げた内容は、鑑定でのご相談が多いものを取り上げました。

精油の香りを取り入れることで、ご自身の感情や記憶に働きかけ、また精油の持つ波動とあなたの波動が共鳴し合い、エネルギーを高めてくれることにも役立ちます。

*恋愛を引き寄せたい、恋する気持ちになりたい方

ゼラニウム・・・ハートを開き幸福感を高め、女性的魅力を引き出してくれる

ローズオットー・・・ありのままの自分を受け入れ、愛を受け取る力を高めてくれる。

ベルガモット・・・ハートチャクラを活性化させ、開放的、楽観的思考をもたらす。

*自信がなく気持ちを伝えられない方

レモングラス・・・可能性を広げ、勇気とバイタリティ、確信を与えてくれる

オレンジ・・・緊張感やストレスを解放し、明るさと柔軟性を高める

タイム・・・困難に立ち向かうパワーを与える

*お相手への依存を何とかしたい方

サンダルウッド・・・不安や執着心を解き放ち、本質に立ちもどる

パイン・・・自分軸を持つこととグラウンディングを促す

シダーウッド・・・心身のバランスを回復させ、心に強さを与える

*お相手との関係をネガティブに捉え過ぎてしまわれる方

カモミールローマン・・・自分自身を追い込み過ぎず、許容し優しく癒してくれる

グレープフルーツ・・・楽観的な軽やかさと幸福感を高める

ユーカリ・・・調和とバランスをもたらし、心に自由で豊かな広がりを与える

*過去の恋愛の傷が癒えない方

フランキンセンス・・・雑念を浄化し、心に静けさと洞察をもたらす

サイプレス・・・変化や恐れ、喪失感を緩和し、新たな流れに乗ることをサポートする

ネロリ・・・ショックや傷ついた心を癒し、自分自身を再生させる

選ばれた香りを実際に嗅いでみて、心地よく感じられるかどうかも大切なポイントです。

どうしても、香りが苦手と感じられた時は、お好きな香りとブレンドして使ってみると受け入れやすくなります。

また、精油は100%植物由来のグレードのものを使用なさってください。

精油の種類によっては妊婦の方、持病のある方の使用は避けられたほうがよろしいものもございますので、店頭でご確認頂くか、使用説明書をよくご覧になって安全にご使用くださいね。

<精油の使い方>

香りを拡散する特別な器具がなくても、ティッシュやハンカチなどに精油を1〜2滴垂らし、鼻に近づけて香りを吸い込んでみましょう。

おやすみ前やゆったりとした時間の持てる時、深い呼吸とともに精油の香りが体の隅々まで行き渡るようイメージし吸い込んでみてください。

次第に気持ちが落ち着き、香りに身を委ねられた時、顕在意識と潜在意識の繋がりの感度が上がり、内に秘められた幸せの感覚を誘発し現実化に向けてサポートしてくれるでしょう。

最後になりますが、日常に香りを取り入れることは、表面的にも気分を変えたり、場の切り替えをスムーズにしてくれます。

私も鑑定中は、浄化や気持ちを整えるために精油を使用しております。

ご自身にあった心地よい香りとの出会いよって、さらなる心の豊かさがもたらされますように・・・。

お読み頂きましてありがとうございました。

珠理