おすすめ鑑定師

占い師インタビュー | あいみ先生

あいみ先生

あいみ先生

1分/ 240pt

1通/ - pt

1文字/ pt

時間外
  • 鑑定に対して、自己流のスタイルや、ご相談に関してのこだわりを教えてください。

    鑑定でとても重要としている点は、お相手のみでなく、御相談者様とお相手の双方の気持ちの間に立って、お二人の間に流れるエネルギー(魂エネルギー・気)を良くし、改善していくスタイルです。
    お二人の心に寄り添いながら心を柔軟にして、浄化できるものは浄化していきます。

    こだわりとしては、御相談者様が一時の対策や小手先でなく、どういう気持ちの在り方でいったらよいかをお伝えすることが重要ととらえております。

  • 生年月日が分からない相手ですが、見ていただけますか?

    基本、生年月日はいらない鑑定です。

    名前はフルネームが望ましいですが、個人情報のご心配もありますでしょうから、苗字か名前のみで受けております。御相談者様を通じてお名前を聞いてアクセスをしますので、同性・同名の人は沢山いるのに・・・ という点はまったく心配いりません。

  • 占い師を志したきっかけは? 占いとの出会いや人を導くきっかけなどを教えてください。

    いろいろな仕事や会社を経験させていただきましたが、ある病気を持っている方と知り合いになり、元々代々やっている温熱療法で一心不乱に治療をしておりました。
    その時にゴッドハンドと呼ばれている方にも治療をすることになり、治療に対する情熱、感、良い気があることを大変認めて頂き、開業したら!と強く提案いただき、民間治療をする予定でおりましたが、そのうちにレイキヒーリングというものにも出会い、遠隔でのアチューメントから自分がぐんぐん変わっていくことが出来、身体のみならず、心・魂のヒーリングも必要なのだと実感し、知り合いに遠隔ヒーリングをやっているうちに今の鑑定スタイルに導いてくれるヒント(原型)を掴みました。

    その後、個人的に人の心と同調する、共感する、聞くということを身に着けるために、愚痴聞きという仕事を始めました。それから話を聞くうちに相手の話すことから感じるものというチカラをまた更に掴んでいきました。

    ただ、私はいろんな仕事をしたい!という気持ちが強く、他の仕事もみつけていったのですが、急にそちらが不思議とうまく進まなくなり、「これだけでやっていけ」ということなのだな・・・ という最初はあきらめにも似た気持ちでしたが、この仕事でやっていく・・・ という腹括りを致しました。

  • 昨今、不倫や自由恋愛に関して様々な意見がありますが、先生の考えを聞かせてください。

    すべては人間関係。皆一人では生きられません。

    お互いが納得して認め合い、助け合えるのならどのような関係であっても善も悪もありません。
    時代や国を越えれば、理念や常識も違う・・・ そんなこの世ですから、そこに振り回されない時空を超えた、自分らしい人生を歩んでいくことが素晴らしいと思いますので、偏見も何もありません。

  • 占いの精度を上げるため、お客様にご用意いただくことや、気をつけていただきたいことはありますか?

    まず、私の鑑定に限らず、いろんな先生がいる中からご自身が選ばれて相談していることなので、そのことに関しては自分に責任があるということを思って、選び、言われたことには「そういう意見もあるのだ」と受け止めて頂きたいです。

    私の鑑定に関しては、どのような状況においても、「素直さ」さえあれば、マイナスをプラスに転じることが出来ますから、「素直さ」と、できれば、落ち着ける場所と十分な時間を頂ければ、こちらも中途半端で終わることがないので、大変嬉しく思います。ご協力願えれば幸いです。

あいみ先生に相談を依頼する
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 電話とライブ占いのカミールVoIP