電話占いのおすすめ鑑定師

復縁 : 結婚を考えていた彼氏とは、もう一度付き合い直せるでしょうか?

復縁・・・桜子先生

女性

相談者 ヒロミさん
(仮名 20代女性)

私)ヒロミ 生年月日 1988/5/14
彼)リョウスケ 生年月日 1987/10/21

1年前に友達からの紹介で付き合い始めました。二人とも仕事が忙しく、会えるのは月2回程、お互い年齢のこともあり、結婚を考えられる人がいいと意見が一致した上で付き合っていました。

ところが、最近は彼の仕事が忙しくなると連絡が取れない時期が続き、彼の中では恋愛の優先順位がとても低くなっているようでした。今月初め、些細な事に腹を立てて口喧嘩し、それから1週間音信不通。謝ろうと連絡をしたものの、会うことを拒否され、何度電話をかけても「もう無理」と言われてしまって・・・。

一度会って話がしたいと連絡して会ってもらえたものの、「仕事のことで頭がいっぱいで、君のことは考えられないから別れよう」と言われてしまいました。私にとって、初めて結婚を意識して付き合いを始めた人なので、できれば別れたくありません。とはいえ、彼のこと考えると諦めたほうが良いのでしょうか?

frame
frame
 

桜子先生の鑑定結果

鑑定師の桜子と申します。

ヒロミ様、この度はご相談のご依頼を頂きありがとうございます。お二人の世代の方は、仕事と結婚とで悩む年齢という事もあり、バランスをとるのは難しいですよね。謝りたいのに連絡がとりづらい、相手から仕事を優先したいと告げられたとなると、挫けてしまう気持ち、良くわかりますよ。

どうすればヒロミさんが安心して彼と関係を修復できるのか占星術とインスピタロットでお力にならせてくださいませ。

【相性について】バイオリズムの違いを意識すれば、ズレは克服できます

まずお二人の相性の面から、ここは知っておいて欲しい点を、占いの観点からお伝えさせていだきますね。

ヒロミさんと彼とはすごく縁のある相性ですね、ただ気になるのはタイミングがずれやすい相性でもあります。今回のお二人のすれ違いに、お仕事に原因があると思いますが、実はバイオリズム(運気の流れで人の気持ちが浮き沈みする事)が隠れた問題の一つとして見受けれらます。

例えば、ヒロミさんが不安になる運気の時に、彼の運が高まり仕事を任されやすく、現実的に向き合えない。逆に彼が温度が低くて話を聞いて欲しい時に、ヒロミさんが忙しくて無意識に彼に意識を向けれていないなどが起こりやすいです。

どちらが悪い訳ではなく、自分と相手の特性を知って

お二人とも隠れ気が強いタイプですね、無意識に二人とも相手を自分のペースに合わせたい意識が働いています。

ヒロミさんは、お仕事としては100点の動きをされる方なのですが、ご自身の真面目さゆえに恋愛でも、つい彼を詰めてしまう所は少しありそうね。ヒロミさんは、物事の優先順位をきっぱりとつける事が出来て、先のために今何をすべきかに意識が向きます。彼は、その時、その時の状況の変化に合わせる気質を持っているので、彼が私の事を考えてくれていないと思うヒロミ様のお気持ちもわかります。

きっとお二人の会話の中で、ヒロミさんも寂しさや不満のあまり彼に対して、会う日程や、返信のスピードに関しても歩みれていなかったようです。でも、そこに関しては今日ご自覚頂ければ、変える事ができるので大丈夫。でも少し頑固さは崩さないとね。という事で本題の彼の気持ちを占わせていたきました。

【復縁の可能性が高まる時期】2018年-19年は婚期が高まる時、特に秋以降に臨みあり

まずインスピレーションタロットで見てみると、本当に彼はお仕事で悩まれているみたいですね。特に人間関係に。でも彼の根底にはお二人の結婚を意識しています。「現状を頑張らないといけない、けどそこはヒロミさんに愚痴を吐けない、ヒロミさんが求める理想が高いのを彼は気づいているからこそ頑張っている」という彼の声が聞こえてきます。

でも、それだったらそう言えばいいのになんて思いますよね。わかりますよ。ヒロミさんは、次の事(やや目先の事)、彼は先の先の事を慎重に確実に物事を進めてゆきたい生き方でもあるので、分かり合えればこの先の長い二人の人生の苦難を乗り越えられる相性に成長します。

本当にお二人は男女のポジションニングが逆だとうまくいく相性ではありますね。彼は打たれ弱い所あるでしょ?でもプライドが高いから隠す。ヒロミさんは言葉がまっすぐすぎる所があるので、彼は少し向き合うには余裕がないとダメと考えてしまっている様です。

諦めるのはまだ早い、彼の言葉に隠されたの真意

「仕事のことで頭がいっぱいで、君のことは考えられないから別れよう」というのは彼の真意ではなく、「仕事のことで頭がいっぱいだから、今は余裕がないからそこに気づいて欲しい、労って欲しい」という真意が隠されています。だから、少し頑固なヒロミさんの一面を変えるために彼があえて「別れ」(冷静に考えてもらいたい)ときつめの表現をされた様です。

「別れたい」ではなく、彼は上司や部下にも板挟みにされていて、自分を保てないから優しくして欲しいが本音です。恋愛の優先順位がとても低くなっているのではなく、彼が結婚を見据えた二人の未来のために、仕事に目を向けている事にまず気づいてみる視点を持ってみませんか?

またそんな彼の状況を見ると秋には彼の忙しさが終わります。転職や部署異動が考えられるので、まずはそこまでは彼を詰めすぎない事が大事よ。ヒロミさんは、流れを先に決めたがるので例えば彼の休みを把握していて、その日に会えないと気がないなんて考えがちよね?でも、彼は人付き合い上手な分、人疲れをしやすいから一人の時間で余裕を持たせる事も大事よ。

お二人の婚期もちょうど、秋以降に高まっていくので、諦めるのは惜しいですよ。 

最後にヒロミ様へアドバイスとして・・・

冒頭にお二人はタイミングがずれやすいとお伝えしましたが、例えば1,4,7,10月は例年気をつけましょう。特にこの月の満月新月の近くの日には、どちらかが感情が高まるので、占いでタイミングを見極めることは有効です。

まずは、ヒロミさんが今、彼に対して向き合う事に大事なのは言葉です。少しヒロミさん、まっすぐすぎるので文字での連絡だと、彼からすると怒ってるのかも?など感じやすい文面を作りがちなので、絵文字やスタンプなどをつけてを温度感を温和にしてみてください。

後は、まずケンカをした事ではなく、喧嘩の元凶になった「彼の忙しさを本当の意味で理解しようとしていなかった自分の事」、「彼に自分の事ばかり少し優先していた事」にまず謝るスタンスを取ってみて。そしたら彼も温度が落ち着き会える機会は必ず生まれます。でも、

ヒロミさん、少し砕けた文章を作るの苦手でしょ? また直近で連絡するタイミングも悩まれますよね。それに関しては次回、ご相談頂ける時には、ヒロミさんと彼に対しての効く言葉(やり取りが続く会話)を一緒に考えさせて頂いたり、助言させて頂いたり、お二人が気をつけるべき日の運気週間カレンダーを作成させていただきますので、ここぞと言う時にまたご依頼お待ちしておりますね。心より応援しています。

ウラナ鑑定師 桜子

frame
frame
時間外
時間外
この先生に相談を依頼する
時間外
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 電話占いのカミール