会員登録
おすすめ鑑定師

お悩み別
ご相談事例

藍|電話占いウラナ

電話占いウラナの実績のある自慢の鑑定師が
実際に占った結果を紹介中!

今回は、相談者ももたろさんの復縁・復活愛の悩みを、先生が鑑定!

【不倫・復縁】結婚をして5年、旦那に女の影があり離婚の話をされます。私のもとへもどってやり直せるでしょうか。

女性

相談者 ももたろさん
(仮名 20代女性)

旦那に女の影があり、喧嘩をしてしまってから、ひとりになりたい、あきた、気持ちがないなどひどいことばかり言われて離婚にもっていかれます。

でも私は旦那が大好きでしたくありませんが、不安と辛い気持ちでいっぱいです。

旦那の気持ちと、今後一緒にいてくれるのか正直にしりたいです。

五年以上一緒にいます。どうして行けば戻ってきてくれますか。

まっていていいですか。私がいないととおもってくれますか。

また女との関係は終わりはきますか。

よろしくお願いいたします。

frame
frame
 

藍先生の鑑定結果

ももたろさん!

はじめまして。

この度はメール相談のご依頼誠にありがとうございます^^

さてさて寒かった冬も過ぎ、年に一度の桜の季節になりましたね。

少しでも、ももたろさんが前向きに過ごせますよう精一杯鑑定させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

さて私は基本的に霊感霊視を使って、ももたろさんとご主人を鑑定していきますが、

より深く鑑定をする為にタロットカードを使って掘り下げたりもします。

ももたろさんに幸せなヒントを与えてられるよう、しっかり鑑定していきましょうね!!

さてそれでは鑑定に入ります。

まずは相談内容は旦那さんとの関係に関してですが、

大好きで離婚などとても考えられない、ももたろさんなだけに今の状況はかなりお辛いのではないかと思います。

女性の影があるとなるとより一層不安が増しますよね。

早速、まずは旦那さんの今の心情・気持ちを鑑定していきましょうね!

実は旦那さんも不安を感じているのかも??

さて!

早速ですが、今回そもそも問題となっている事が2点あり、

1 旦那さんの女性問題

2 ももたろさんに対しての旦那さんの気持ち

この二つはそれぞれ別々の問題なんだけれども、密接に関わり合っていて、

卵が先か鶏が先かとよく言ったものですが、

旦那さんが他の女性に走ってしまったというのが

実は旦那さんの中に、ももたろさんの愛情が実感できないとか、

感じられないという風な些細な出来事や行き違いから生まれる不安を

ぼかす様にまた傷つかない様に、場当たり的に逃げ道を作るという様な弱さがきっかけにあった様なんですよね。

となると

逆を言うならば、それだけ実はももたろさんの行動や言動に彼はそれだけ過敏なんだと言う事が、伺える様な一面でもあると感じます。

ももたろさんからすると、今までもずっと愛してきたしいったいどの辺りで愛情が感じ取れなかったりだとか、不安を覚える様な経緯にあったのか?と不思議に思うかも知れません。

がこれはどちらが悪いと言うような問題でもなく

例えば子供を大事に思うからこそ

厳しく生活態度を指導したりだとか、勉強を頑張るような叱責が、子供にとっては

お母さんは自分の事が嫌だからこんなに厳しくするんだな。

という認識になってしまったり、

また恋人同士でも

彼女は気を遣って忙しいだろうから。と、思いやりから連絡を遠慮していたのに、

彼からすると

非常に冷たいとか素っ気ない様に写ってしまったり。

人間とはどうしても自分が思う意図を必ずしも相手が抱くわけではないと言う様な

すれ違いの生き物だと思うのです。

それと同じで

ももたろさんと旦那さんとの発端は実は

愛されていないのではないかと言う風な

旦那さん側の小さなすれ違いから始まったものなのではないかと思うのです。

そう言った意味では、本当にももたろさんからしても、寝耳に水といいますか

むしろ旦那さんがなぜ変化したのかも、わからなかったのが無理もないかも知れませんね。

そして旦那さんもすれ違いとはいえども

ももたろさんに対しての愛情や想いがあったからこそ、

反動的に傷つかないように他の女性に逃げる様な事になったのではないかと感じます。

何故あえてでもきつい言動をとるのか?霊視から読み取る旦那さんの真実

さて、そうなってくると

旦那さんは本当にももたろさんと別れたいと言うよりは

今はむしろ傷つけられた、もしくは傷つけられそうになった分

傷つけ返すというような思考に、知らず知らずのうちに旦那さんもはまっているかも知れません。

というのが本来旦那さんが離婚したいと申しているものの、

客観的に現実的な事を申すならば

旦那さんは女性の影もあり不貞行為をしているだけに

離婚で考えると完全に不利な立場ですよね?

無知である方ならばまだしも、今の状況での離婚なりが旦那さんである自分側にとって不利かどうか?は想像がつかない様な方ではないと思います。

そう言った意味でも旦那さんは実は本気で離婚を考えているという事はなくて、

離婚をチラつかせる事で

喧嘩をした際の怒りだとか過去の傷つきであったりを、

ももたろさんにひどい言動をとる事で払拭しているかのように感じます。

実は旦那さんが思う所は本気で離婚をというよりは

今から継続して結婚生活を続けていくのに、自分が優位な関係性や、もっとももたろさんから自分が尊重される様にという様な

じつは離婚ではない別な事が問題にあるのではないでしょうか。

離婚を回避して、より二人の幸せを掘り下げよう。

さて、今は他の女性だ、離婚だ、気持ちがなんだと

申していますが、こればっかりは実際に

本当に離婚をする。というつもりがないとただ口で言っているだけで、離婚は実現するものではありませんよね。

ましてや彼の様に売り言葉に買い言葉の様な

喧嘩をした腹いせでもあるような発言なので

まずもって離婚はそうそうないであろう。

という風に考えられると思います。

となってくると、今からは拗れてしまった今の夫婦関係をどう少しでも解決していくか?

をまずは第一に考えていきましょうね!!

ここで旦那さんとどうやって仲良くするか?

を鑑定していきましょうね!

喧嘩を良い意味で潤滑油に。実は魂の深い部分ではもっと理解し合える関係でいたい!とお互いに思っている。

さて今回、喧嘩をしてしまったという事なのですが、

実は今後二人が仲良くやっていくには

この喧嘩が割と大きな鍵を握るような所があります。

というのが

喧嘩には良い喧嘩と悪い喧嘩があり

夫婦喧嘩は犬も食わないといいますが、

これは悪い喧嘩を揶揄するものであり

一方で喧嘩するほど仲が良いという言葉があり

当たり障りのない関係というのはそもそも喧嘩も生み出しません。

が、ももたろさんと旦那さんの関係は距離も近く

またやはり相手に気持ちがあると期待が生まれるもので

その期待が時に強くなったり

勝手で一方的な期待や希望になり、

喧嘩になるという風な事になるのではないかと思います。

では、今はどうしてもお互いを否定しあったりする様な喧嘩になってしまい、後味がどうしても悪くなっているのではないか?と思います。

しかし二人の相性をみても、喧嘩そのものを無くすというのは不自然なので

喧嘩を否定し合うだけで終わらず

その意見は自分とは違う!とか考え方が間違っている!みたいなものになりがちですが、

これからはそこだけに終わらず

考え方が違う!と多少拒否をする感情があったとしてもそこを踏まえて、

お互いに折り合いがつくにはどうすれば?とか

考えが違うからこそ上手くお互い受け止めるには

(間違っても、ももたろさん側だけが無理に彼の考えを受け入れるというようなものではないのでそこはご理解くださいね)

という所まで初めはうまく行かないでもよいし、

最初から上手くできるものでもないと思うのですが、

だからこそ目指して欲しいんですね。

そのうちにももたろさんの変化が、

彼の中で最初は小さいかもしれませんが、

喧嘩して分かり合えない相性なんだろうとか、関係なんだろうという考えから

実は違う形があったんだとか、

正直喧嘩になるだけなっていた今までと違って、ももたろさんの愛情を感じるきっかけになり

また喧嘩するほど仲が良いという関係性が出来ると

自分達は良い夫婦なんだなという自信も湧いてくるはずです。

イメージするならば、

スポーツなどの競技では

例えば敵となるライバルチームと険悪ムードで試合をやり続け

最後の最後までハラハラするような試合もあれば、

とことん相手を打倒する!という雰囲気や、絶対に相手に勝ちたい!負けたくない!と

双方本気モードの試合だけれども

とことんまでぶつかるからこそ

試合が終わればお互いに相手に敬意も払えるし、自分のライバルになってくれた感謝や、

相手の存在があったからこそ頑張れた。

という負けたくもない相手でもある反面

その相手がいるからこそ自分も襟を正せる存在。という、自分に多大なる影響を与えてくれるような関係性。

この二つの形でいうならば前者の様な関係性ではなく

衝突すれども感謝もできるという風なイメージを持って挑んでいただきたいと感じます。

また二人ならばそれが出来ると信じています。

最後に。。。。

という事で

今は中々信じられないかも知れませんが

今の女性関係というものも、

ももたろさんと旦那さんの関係がどうしても険悪になってしまっているという風な関係からくる

旦那さんの身勝手な現実逃避であり、正直今のお相手と再婚云々など

かなり考えにくいと思います。

しかしながら、だから大丈夫という訳でもなく

その女性に怯える必要はなくとも

旦那さんが現実逃避してしまいたくなる様な関係性になっているのが現在の状況です。

ですので、女性の事は少し横に置いたとしても

(それでも心情的には心配かもしれませんがだからこそ)

今後他の女性に現実逃避をして、ももたろさんが不安になってしまう様な状態や、

旦那さんとの関係に悩み、更には険悪なムードに極力陥らないためにも

まずは喧嘩を避ける必要はないが、お互いに良い着地点を見つける所までにいく。

もしくは、そうしようと思う姿勢を見せる。

まずはここを始めていきましょう。

そうなると割と早い段階で旦那さんの変化を感じるかと思います。

その小さな変化を見逃さずに、少しづつでも良いので

ももたろさんが依頼メールにも書いてあった

旦那さんが大好きで大事にしていきたい。離婚なんて考えられない位自分にとっては大きな存在である。

と伝えていきましょうね!!

長くなりましが是非参考になればと思います。

frame
frame
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中!