会員登録
おすすめ鑑定師

【恋愛】既婚ですが、どこか放っておけない部下にドキドキを感じました。この想いとどう付き合っていくと良いでしょうか。

紫結先生

男性

私は2年前に結婚し、妻がいます。仕事は介護施設の施設長をしていて、仕事や家庭生活には特に大きな不満はないのですが、最近6月に入社した新入社員の女性のことが気になって仕方ありません。

特に外見的にすごく好みというわけではないですが、性格も含め可愛らしく放っておけない感じの人です。
入社後すぐに彼女が前に交際していた人とトラブルがあり、親身に相談に乗ったことも影響しているかもしれません。
先日、初めて職場の用事ではありますが、二人きりて出かけて結婚後あまり感じていなかったすごく心がドキドキするような時間を過ごせました。

自分が既婚であり、また年齢的にも15歳離れているため向こうはそういった対象では見ていないと思いますが、自分に対して好意的であるようには感じます。(職場の上司だからかもしれませんが)
今のところそれ以上のものにはなっていませんが、向こうがどう感じているか、この先自分は今抱いている想いにどう向き合っていけばよいかとお聴きしたいです。

どうか宜しくお願い致します。

frame
frame

紫結先生の鑑定結果

もだかいもすけ様、初めまして。鑑定士の紫結と申します。この度は公開メール鑑定のご依頼、ありがとうございました。ご自身の感じていらっしゃる想いへの向き合い方について悩まれていらっしゃるということですね。もだかい様にとってお幸せな日々へと繋げていただけるよう、数種類の占術を織り交ぜ鑑定させていただきます。
ロマンスエンジェルカード、ルノルマンカード、他2種類のオラクルカードからは、お相手のお気持ち、今後について、ハイヤーセルフと守護の存在からのメッセージを受け取りお伝えいたします。カバラ数秘術からはもだかい様の運勢、お相手の恋愛傾向などを読み解いていきます。

このお相手に惹かれたタイミング 〜カバラ数秘術から〜

カバラ数秘で<運命数7 完全星>のもだかい様の今年の運勢を視ていきますと、2020年は恋愛に関する新しい出会いが生まれやすい年でもあり、この出会いからは精神的にとても良い影響を受け、人間的な成長が促されるような出会いとあります。
また、7月は人とのつながりへの意識が深まるような月でした。ちょうどお相手が6月に入社され、すぐにご相談を受けたとありましたので、お相手への想いに気づかれたのも7月頃からだったのではないでしょうか

お相手のお気持ちとこの方とのご縁
〜ロマンスエンジェルカードと オラクルカード  カバラ数秘術から〜

もだかい様へのお相手のお気持ちを視ていきますと、ロマンスエンジェルからは「CHILDREN 子ども」。ルノルマンカードからは「犬」というカード。これはお相手の癒されないインナーチャイルドが求める存在、優しく、温かく頼れる人であり、「犬」のカードから読み取れるのは安心感や信頼感を感じていらっしゃるようです。お相手にとってもだかい様は、支えてもらえ頼れる存在のようです。今の時点ではまだ異性としての意識は強くはないようです。
そして、もだかい様がこの相手に惹かれる要因を数秘術から読み解きますと、ご自分から心の内をあまり表現されず、積極的に話しかけるタイプではないもだかい様<運命数7 完全星>に対して、お相手の女性は<運命数11 革新星> であり、際立って個性的な魅力があり、会って間もないもだかい様に信頼感をもって、素直なお気持ちのままに頼ってきてくださる様子に、緊張がほぐれ親しみを感じるとともに、放っておけないようなお気持ちになられたのではないでしょうか。また、このお相手は考え方も個性的、独創的であり、思慮深く分析的なもだかい様には、新鮮に見え魅力を感じられたことだと思います。

お二人の今後 〜ルノルマンカード カバラ数秘術〜

お二人の今後のご関係を視ていきますと「コウノトリ」のカードが出ました。気持ちの変化、良い悪い含め新たな展開。もだかい様、もしくはお相手の女性が今とは違う気持ちの変化が起こる、またはどちらかが新たに出会う人物からの影響により関係の変化、というように受け取れます。時間の経過により、新たな展開への変わっていく兆しがあるようです。
そしてお二人の相性をカバラ数秘術で視ますと、9と11の相性は良くも悪くもなく、という間柄です。お相手の運命数から導かれる恋愛傾向として、一人では生きていけないタイプの女性、恋愛は生きるエネルギー源。精神的な結びつきを大事にされる傾向があるため、交際相手のことを細かく分析されることで安心感を得たいお気持ちが強いタイプのようです。

迷いへの向き合い方 今年という一年の捉え方 〜カバラ数秘術〜

もだかい様のこの1年は今後の人生の方向が決まるかなり重要な年となります。よりよい未来に向け、基盤づくりをするような大切な年にあたります。今後9年をどのような未来へとつなげていきたいか、しっかりとイメージされ、慎重に今後のライフプランを考えることが良い方向への導きへとつながります。 この年は家庭環境や友人関係も特に重要な年となります。これまでの向き合い方、接し方などを見直していく時期となります。
また、迷いが生じた時には、もう一度初心に戻る気持ちで。無理をしたり慌てた行動をとってしまうと、上手くいくはずのことも立ち行かなくなってしまいます。

迷いへのメッセージ 〜大天使ミカエルオラクルカードから〜

もだかい様を護っている存在から、この問題に対処するためには何よりもまず「自分を大切にしなさい。」というメッセージを受け取りました。現状、迷いやとまどい、後ろめたいような思いなどが混ざり合い、ご自身のお気持ちを複雑にさせてしまっているようです。この迷いに向き合っていくためには、まずご自分が感じた感覚をそのまましっかりと受け止め、受容すること。そうすることでご自分のお気持ちが癒され、自己否定のない状態となり、魂が求めていらっしゃる本当の願いに気づかせてくれます。「こんな想いに再びなることもあるのか、そう感じることはけして悪いことではない。」こんな言葉をご自身に掛け、ご自分の感情を肯定して差し上げることで、向かうべき方向性が自ずと見えてくるようです。
併せまして「時間をかけて決めなさい。」というメッセージです。混乱と迷いがある状況の中で、急いで結論を出すべきではない、新しく出会った人と急速に親しくなるのではなく、慎重な気持ちで見極めなさいというメッセージです。また、他の選択肢や代案を含めて入念に検討することにより最善の策に導かれるとあります。

今という時間

率直な胸の内をご相談いただき、ありがとうございました。迷いの中にいらっしゃると思いますが、もだかい様が持ち合わせていらっしゃる思慮深さと冷静さをもって、ゆっくりとお相手のこと、お二人のご関係を見つめてみてください。
胸のときめきは人生において、何物にも代えがたい喜びのエッセンスです。今のお気持ち、感覚、お二人のご関係を楽しまれるような意識で、今という時間と向き合われてはいかがでしょうか。もだかい様のお幸せを心から祈っております。公開メール鑑定という形でのご縁をいただき感謝いたします。紫結

frame
frame
時間外
時間外
この先生に相談を依頼する
時間外
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 日本占いコンテンツ協会