会員登録
おすすめ鑑定師

【復縁】彼の家庭の事情で、幸せにしてあげられる自信がない。と別れを告げられました。復縁はできますか?

丹辰 律斗先生

女性

8ヶ月付き合った彼と先月別れました。

彼の家庭の事情が原因で、彼に精神的・金銭的にも余裕がなくなってしまい、私のことを考えてあげられる自信がなくこのままでは傷つけてしまうから、今は1人になりたいと別れを告げられました。

彼は復縁したいという気持ち含め、今何を考えているのか、復縁自体はできるのか、私がやるべきこと、連絡しても良い時期を伺いたいです。よろしくお願い致します。

frame
frame

丹辰 律斗先生の鑑定結果

 はるなさん、はじめまして。丹辰律斗と申します。

 二組のタロットカードでこの度のご質問やご相談にお答えさせていただきます。お役に立てましたら幸いです。

彼は今、何を思い、何を望んでいるのか。

 彼は今、はるなさんとの恋愛については、すでに一応のケリはついたものと考えています。

 というのも、別れるに際して、彼の家庭の事情や彼を取り巻く状況、そして彼の心情などを貴女にきちんと説明し、彼なりの筋は通したと考えているからです。

 彼の心を現すカードに『審判』を中心として『ソードの10』、『カップの5』などが出ていることから、終わってしまったという喪失感や、彼自身に対する残念さ(無力感)などが覗えます。

 しかし、はるなさんに対する愛情が失われてしまったわけではありません。

 『審判』は復活を現すカードでもあります。彼も十分に行く行くの復縁を意識しているでしょう。

 ただ、サポートカードに『節制』や『ペンタクルの4』などが出ていることから、「今は距離を置くべきだ」という思いや、「まずは経済的な安定が先決である」と考えて仕事に励んでおられるようです。

先々のお二人の復縁の可能性。

 先にも言いましたように、彼の胸の内には「いずれは復縁できたら……」という思いはあるようです。

 しかし、それは今すぐというわけには行きません。

 彼という人物を現すカードに『女教皇』が出ました。

 彼は、とても誠実で真面目な方です。思いやりもありますし、とても常識的でもあります。

 が、反面、一旦こうと決めて思い込むと。それに囚われて頑なに意地を張ったり、閉鎖的になってしまう面もあります。

 現状は、彼にとっては復縁よりも彼自身を取り巻く状況の改善と立て直しが優先であり、「もう大丈夫」と納得が出来て初めてはるなさんとの恋愛を考えられる資格ができる、と彼は考えています。

 でも、こういった復縁問題の難しい所は、離れて過ごすうちに少しずつ気持ちが冷めてきてしまったり、あるいは互いに他に気になる人が出てきたり……などという、時間が過ぎるにつれて気持ちや状況が変化してしまうことです。

 このような変化をどう食い止めるかが復縁問題のポイントになります。

 しかし、お二人の場合は一つ安心できるポイントとして、彼はとても真面目な性格ですし、今は恋愛どころではないと考えておられますから、他の女性に目移りしたりすることは無いでしょう。

 仮にもし他の女性からアプローチを受けても、彼自身の目が恋愛の方向に向いていませんからそれに惑わされることも無いでしょう。

お二人の運気から見る復縁の時期。

 お二人の場合、ケンカ別れをしたワケでもなく、お互いに気持ちを残したまま彼の家庭の事情で別れを余儀なくされたわけですから、原因となった問題さえクリアできれば復縁は問題なく可能でしょう。

 ただ、この場合、何を以て復縁と考えるか? ということです。

 例えば、結婚を前提として……とか、一緒に暮らす、そこまで行かずとも3日と空けずにデートをして……などというような一般的なカップルの形を考えると、それは先程から言うようにすぐには厳しいものがあります。

 二組のカードではるなさんと彼の運気の流れを見てみました。

 お二人の復縁は、すなわち「お二人が結婚なりそれに近い形で結ばれる」ことになりそうです。

 つまり、恋人同士としてやり直すのではなく、一気にゴールが見えてくるという形がお二人の復縁になりそうなのです。

 復縁の時期は、1年先からの半年間。つまり令和5年の前半の半年間です。

 はるなさんは長いガマンの末にようやく結果を得られますし、彼も復活の時期を迎えて、お二人の運気が重なります。

 ただし! それには相当の我慢も必要になって来そうです。

 来年前半は、まずはるなさんがなかなか動きの見えない状況に焦れて来そうです。

 でも、彼は地道にしっかりと復活に向けて準備を進めていますので、彼を信用してあげてください。

 そして来年後半には、ガマンばかりの状況で、今度は彼の方に嫌気が差してきます。でも、この来年後半の半年間を、良い形で乗り切れるかどうかがキーポイントです。

連絡する時期。

 連絡を取るのに良い時期は、今年12月もしくは年明けて2月です。

 「縁りを戻したい!」という気持ちを前面に出すのではなく「お付き合いが無理なら、Lineやメールで遣り取りする程度の友人で良いから……」と控え目な関係で、まずは彼と繋がっていることを目的にして下さい。

 彼にしても、彼なりに誠意を持って筋を通し、はるなさんのためを思って別れ話を切り出したわけですから、あまり強引だと自分の気持ちがちゃんと伝わらなかったのか? と変に考えてしまいます。

 そうではなく、別れを受け入れた上で「彼の今の厳しい状況も、貴方の優しい気持ちも十分に理解している。

 それでも他愛のない遣り取りをするくらいには繋がっていたい」という事を伝えて、不定期にでも連絡を取り合う仲を維持してみてください。

 如何に想い合っている二人でも、連絡のない時間が長くなると気持ちが冷めて行ってしまいます。

 それに時間が経てば経つほど連絡って取りにくくなってしまいますから、何かとイベントが多くて人恋しくなる12月は、アプローチするのに丁度良いチャンスではないでしょうか。

はるなさんのすべきこと。

 はるなさんのすべきことは、一旦今回の別れを冷静に受け止めて、お二人の恋愛は次のフェーズに入ったのだと考えてください。

 彼には厳しい事情があるのですから、それを理解した上で、復縁を急ぐのではなく、以前よりは少し距離を取って、それでもしっかりと彼を支えてあげてください。

 とくに来年後半は彼にとって厳しい時期になりそうですから、はるなさんのサポートが必要になってくるでしょう。

 そのためにも、まずは二人の縁が切れてしまわないように、彼の手が空いた時に不定期でも良いから連絡を取り合えるような関係を作ることです。

 ただ、メールやLineの遣り取りも、強いられたり義務化してしまうと苦痛になって来ますから、あくまでも時間のある時に……という事で彼の都合優先にしてあげてください。

 しばらくは、はるなさんが思うような恋愛関係にはなれないかもしれません。

 でも焦らずに待ってあげてください。お互いに気持ちはあるので、まずは思いやりを大切にしながら連絡を取り合ってこの辛い時期を乗り越えてください。

 その先にはお二人の未来があるのですから。

frame
frame
時間外
この先生に相談を依頼する
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中!