会員登録
おすすめ鑑定師

【恋愛】今までで一番好きになった彼と別れることになりました。なぜ出会い、この別れから何を学べばよいのでしょうか?

まな先生

女性

お付き合いをしていた彼のことで相談します。お別れしたのは半年ほど前です。

こんなにも自分から誰かを好きになったのは初めての人でした。離婚を2度経験しており、それなりに人を見る目もあると思っていました。

色んなことによく気がつく人で、気づいてもらえる幸せというのを初めて感じさせてくれる人でした。とても仲良くしていたと思います。幸せでした。

おつき合いを始めてから半年くらいたった頃から当初の彼の言動と行動が伴ってない所が目に付くようになり、モヤモヤしながらも黙っていたのですが、あきらかに自分のことしか考えてないと思われる出来事があり、気持ちを打ち明けました。

返ってきた言葉は想像もしない冷たい言葉で、話し合いをしたいという私の申し出には話し合いをしてまでつき合うつもりはないとのことでした。

そこからの彼はまるで別人のように表情も言葉も変わってしまい、触れることすらはねのけられ、それまで見てきた彼は何だったのだろうと混乱してしまいました。

もう気持ちはないと告げられたので別れざるを得ずお別れしました。

未だに信じられない気持ちで胸が痛く、忘れることも心の整理も出来ず、前へ進めません。

ここだけを切り取ると彼が非情な人間に聞こえてしまうかもしれませんが、母親を引き取って面倒を見ていたり、努力家で仕事をすごく頑張っていました。

良いところも沢山ある人です。復縁は彼の性格上無理だと分かっていますが、嫌いになったわけでも喧嘩したわけでもないので、ごく普通に連絡を取り合える仲になりたいのが私の希望です。無視されるのが怖くて連絡できていませんが。

話し合う価値もない存在にしかなれなかった私と彼は、何故何のために出会ったのでしょうか?

この痛みで私は何を学ばなければならないのでしょうか?

鑑定宜しくお願いします。

frame
frame

まな先生の鑑定結果

こと様

この度は鑑定のご依頼をいただきまして、ありがとうございます。

鑑定師のまなと申します。

お名前からオーラの中にある情報を読み取ることができます。

それにより、お二人の本来の性質、お二人にとって必要な情報、さらには未来におこるであろうことに対しての情報とそれに対してのアドバイスをお伝えしていきます。

お役に立てましたら幸いです。

お二人の本来の性質

こと様の本質は誠実でとてもまっすぐなところです。

相手に対して常に誠意を持ち、潔白であろうとします。

相手のことを考え、行動する強さも兼ね備えています。

周りから見ると、自分の意見をはっきり持った強い女性に見えるでしょう。

しかし、その中には小さい女の子が周りに対して怖いと感じ、動けなくなるようなはかなさもあるようです。

その怖さを打ち消すために、相手に対しても同じ様な誠意を求めてしますところがあるようです。

一方彼は、正直な人というのが印象的な男性です。

自分が大切にしたいと思えるものに対しては優しく丁寧に扱いますが、そうでないものに対しては、興味を示そうとしません。

一度自分の中でこうと決めたら、他人が何を言ったとしてもなかなか動こうとしない頑固なところもあるようです。

お二人の関係性

こと様が彼に対して心から愛情を注いでいたことがとても感じ取られます。

彼もこと様に対して同様に愛情を注いでいたようです。二人とも相手のことを考え、誠実に交際していたようです。

では、なぜ二人の関係性が崩れてしまったのでしょうか。

お互いに自分自身に対して誠実すぎたというのが原因のようです。

相手との距離が近くなるにつれて、自分と他人との境界線があいまいになります。

そうなると自分と相手が違う人間だということが頭ではわかっていても、実際にはわからなくなってしまう、そういう状態になってしまったようです。

そして、自分自身を無防備に見せた時にそれを非難されてしまうと、自分の本質を否定されたような気持ちになり、今回のようなことが起きてしまったようです。

誠実さを重視すること様と、自分の気持ちを重視する彼とでは温度差が生まれてしまったのは仕方のないことでしょう。

どちらが悪いということではなく、本質の違いが出てしまったようです。

お二人の今の状態

こと様は彼に対して復縁は無理であっても、ごく普通に連絡を取り合える状態になりたいというご希望がおありのようですが、今現在の彼ではそれは少し難しいようです。

彼はいまだにこと様が自分を受け入れてくれなかったと思い込んでいるからです。

自分自身を見せた時に、それを非難されたと思っています。

彼自身はこと様に対して、愛情を注いでいたし、ずっと仲良くやっていきたいと心から思っていたようです。

そんな相手から、自分を否定されてしまったと傷ついたようです。

そういったことを二人で乗り越えて、自分自身を変化させながら相手との関係性を築いていくことが必要ですが、彼自身がまだその段階に来ていません。

それには、自分自身を見直すという勇気が必要ですが、まだ彼にはその準備ができていません。

お二人の未来

今現在の状態で連絡を無理に取ろうとすれば、彼との関係性はずっと平行線のままになってしまうでしょう。

お二人がまた再会するにはお互いに準備が必要です。

そのためにまずはこと様から変わっていきましょう。

出会ってから今日にいたるまでの彼を少しずつ見ていきましょう。

彼がどんな行動をし、どんな考えを持っていたか、そしてそれによってこと様がどう感じていたか、ゆっくりと振り返ってみましょう。

その中で大事なことは、相手を責めないことです。

相手がしたことに対して、善悪の判断をしないことです。

そうすることによって、相手の気持ちがわかってくるでしょう。

そして、それをすべて受け入れてください。

もちろん、受け入れがたいこともあるでしょう。

しかしながら、彼ともう一度再会するには、彼という人間をこと様が先に受け入れなければならないのです。

それができたときに、自然とそれが相手に伝わり、相手から連絡が来るか、または偶然に会うことができるでしょう。

あるいは、今回のお二人の課題が解消されて、こと様が会いたいとは思わないようになる可能性もあります。

彼との出会いの理由

こと様にとって彼と出会った理由は相手を受け入れることの難しさを知ると同時に必要性を理解し、受け入れることができるようになることでしょう。

こと様は誠実なゆえに、相手に対して抱いた感情をそのまま出してしまう傾向があります。

それはとても素晴らしいことです。

しかしながら、今回のように相手を受け入れられないと感じたことを出してしまうと、(こと様がそんなつもりはなかったとしても、相手はそう感じてしまったこと)うまく関係性が作れなくなります。

それが同じようにお互いを変化させながら成長させていこうという段階にない人との間柄ではなおさらです。

今回はそのことを知ることが出会いの理由だったようです。

学ぶべきこと

今回のことでこと様は自分を責めているようですが、それは必要ありません。むしろしてはいけないことです。

他人との関係性の中で自分の成長を促す、これこそが必要なことなのですから。

今の自分のすべてを受け入れ、そのうえで他人を受け入れることができれば、いろんなことがうまくいくでしょう。

うまくいかないことさえも、気にならなくなります。

彼との間に起こったことで学んだことを生かして、自分を変化させていきましょう。

会う価値のない人はいません。

価値のない人間はいないのです。

彼との出会いを前向きにとらえ、これから出会うべき人たちとの幸せな関係性に生かしてくださいね。

frame
frame
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中!