会員登録
おすすめ鑑定師

【転職・仕事】コロナ禍で収入が減って困っています。転職するならどんな仕事がいいでしょうか。

煌れいら先生

女性

今後の仕事についてどうすればいいかの毎日です。

コロナ渦での外での仕事は収入減で、今後の仕事はどのような仕事が良いでしょうか?

外でなるべく感染リスク少ない自分に向いてる仕事、在宅ワークといつてもどのようなものが向いてますでしょうか?

投資、株は向いてないでしようか?

財運 金運も伸ばしていきたいです。

宜しくお願い致します。

frame
frame

煌れいら先生の鑑定結果

カノン様へ。

はじめまして、煌れいらと申します。

公開メール鑑定のご依頼を頂き誠に有難うございます。

今回、用いました鑑定方法は周易・四柱推命・九星気学・数理でございます。

結論(ご質問への返答=鑑定結果)

1.今後の仕事はどのような仕事が良いでしょうか?

  雇用される>個人事業、補佐的業務>リーダーシップ発揮

2.外でなるべく感染リスク少ない自分に向いてる仕事

  決まった人とのみ接触>不特定多数の人に会い言葉を臨機応変に交わす(例:接客業)

3.在宅ワークといつてもどのようなものが向いてますでしょうか?

  決まった業務遂行>駆け引き交渉

4.投資、株は向いてないでしようか?

  リスクが少なく堅実に利益を得ることが可能な投資なら良い

5.財運 金運も伸ばしていきたいです。

  現在から2024年2月4日までは蓄財・資産運用の学びに焦点を当てる

1への説明

四柱推命にて「木火土金水(もっかどごんすい)」という五行(ごぎょう)で生まれ日を観てみますと、「木と土」であり「柔らかい草木・その草木に栄養を与える土」となります。

これは個人で事業を立ち上げリーダーシップを取るよりも、雇用される側・補佐的業務に大変向いておられます。

また、九星気学でも本命星(ほんめいせい)・月命星(げつめいせい)共に「作物を育む畑の土」とい象意(しょうい)をお持ちです。

草木に栄養を送る土壌のように、他の人を助ける縁の下の力持ち的な特徴をお持ちです。

以上の観点から人を雇用するよりされる側、リーダーシップ発揮よりも補佐的業務の方がカノン様の特性を活すことができるとの結果でございます。

2と3への説明

「決まった人とのみ接触」と申しますと、コロナ禍ではどなたにでも当てはまる一般常識のように思えますが、カノン様の場合は鑑定結果から導き出された結果でございます。

不特定多数の方に接するには、自分に浮かぶアイデアを相手に合わせて瞬時に変えるというアドリブを効かせることが求められ、四柱推命では「洩星(ろうせい)」が相当します。

カノン様はその洩星よりも、決まった規則や人の指示に従う意味のある「官星(かんぼし)」の方が優れておられます。

また数理では交渉・駆け引きを意味する「四録木星(しろくもくせい)」よりも、文書を記録しまとめる意味のある「九紫火星(きゅうしかせい)」の方が勝っておられます。

物理的に人と接触する・接しないに関わらず、自分の意見を出しそれを臨機応変に変えるよりも、決まった指示方針に従い書類を仕上げる方が適職という意味でございます。

これはどちらが良い悪いでは決してなく、持ってお生まれの運勢にどれだけ合っているのか、より良くカノン様ご自身の特徴を活かし「カノン様がカノン様らしく在る」のはどちらなのか、ということでございます。

4への説明

易で得ました卦(か)は「風雷益(ふうらいえき)の二爻変(にこうへん)風澤中孚(ふうたくちゅうふ)に之(ゆ)く」でございます。

利益の益ですので「これはいいわ!スグに投資しなくっちゃね」とお伝えしたいところですが、早合点せず他にも「兆し」として含まれる意味を観て参ります。

「風雷益」は「似卦(じか)=文字通り似ている卦」として「離(り)」が観て取れます。

また二爻変で得た卦の風澤中孚も「全卦(ぜんか)」として「離」が観て取れます。

さらには「数理」でも同じく「離」の要素が年盤と月盤の両方に出ております。

最初に「益」を得ておりますので投資をなさっても損はなさらないでしょうが、「離」が表すところの「明智(めいち)」が必要となります。

これは蓄財・資産運用・投資や市場(しじょう)の動き、株価変動の読み取り方などについて「学び」が必要であると観ます。

ですので「学び」にエネルギーを費やす分、時間単位で変動する市場の情報を四六時中ずっと注視することは難しくなります。

まずは確実に利益が出そうな手堅い投資からお始めになることをお勧め致します。

5への説明

2024年2月4日までは「学び」に焦点を当てるというのは四柱推命では「財運」とは真逆の位置の運勢が巡るのが理由です。

カノン様の場合「財」に相当しますのが五行では「土」なのですが、その「土」とは「相剋(そうこく)=相性が合わない」の関係に当たる「水」の運勢が2024年2月4日まで続きます。

勢いよく投資をしましても結果が芳しくない場合が多く、「4への説明」でも述べましたように「学び」にエネルギーを費やす方が賢明だと言えるでしょう。

特に2023年2月4日〜2024年2月4日までに1年間は「動く財」つまり損益の変動が頻繁に起こる財運とは真逆の星が巡りますのでハイリスク・ハイリターンの投資はお控え頂く方が賢明です。

最後に

今回のご相談にはございませんでしたが、お伝えするべき事がございます。

カノン様は「変化」という運勢をお生まれながらにお持ちですので、お引越しや転職、人との別れや出逢い、あるいは目に見えないけれど心境の変化など一般的な運勢と比べて頻繁に起こりやすいです。

2020年はコロナ禍でなくとも何某かの環境の変化が起こったと思われますし、逆に起こしていても良かったくらいでございます。

今後カノン様がおかれます状況に変化が訪れましても、泰然として受け止めていかれましたら運勢の好転となってまいります。

どうぞこれからもより良き日々をお過ごしくださいませ。

長文お読みいただき御礼申し上げます。

煌れいら

frame
frame
時間外
時間外
この先生に相談を依頼する
時間外
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中!