会員登録
おすすめ鑑定師

【仕事・職場の人間関係】ミスが連続して自分の限界を感じています。仕事を辞めようかと思ったのですが、後輩に逃げたと思われるのが怖いです。

葉ノ宮先生

女性

ここ数ヶ月で仕事のミスが増えたのと後輩からの信頼度が一気に落ちた気がします。

元々ミスをしやすいタイプではありましたが、ぐんと増えてしまい、ミス連発のせいか後輩の態度が冷たく感じ関わりにくくなりました。

原因が分からず、どうすればいいか悩んでも解決策が出てこない毎日を過ごしています。

去年から今の仕事に自分の限界を感じやめようと考えていましたが、この調子でやめてしまったら「逃げたな」と思われるのでは無いかと怖くてやめ時が分からなくなってしまいました。

また、辞めようと思った同じ時期に体を壊し一部の仕事を後輩に託していましたが、それも限界のようで後輩に遠回しに苦情を言われてしまいました。

私が知りたいのは

ミスが増えた原因

後輩達は私に対してどう思っているか

いつ頃に辞めれば円満にいくか

今の状況を解決する策はあるか

この先、私はどうなるか

ご鑑定お願いします。

frame
frame

葉ノ宮先生の鑑定結果

こめ様、初めまして!見えない世界とあなたをつなげる鑑定師・葉ノ宮(はのみや)です。

今回は公開メール鑑定のご依頼を頂きまして、ありがとうございました。

お仕事についてとても悩まれていらっしゃるのですね。

現状がとても苦しく感じていらっしゃるのではないかとお察し致します。

今回の鑑定では、メールからのリーディング、チャネリングを使った霊感タロットと数秘術を使用して、こめ様の現状を分析し質問について順番にお返事をさせて頂きますね。

そして最後にまとめとしてこめ様へのアドバイスをお伝え致します。

一番大事なのはこめ様の「本当はどうしたいか」というお気持ちです。

今後を考えるためのヒントとして、今回の鑑定結果がこめ様のお力になれば幸いです。

ミスが増えた原因

タロットカードの【21 世界】が"逆位置"で出ています。

このカードは世界との調和を意味するカードですが、逆位置で出ていますのでこの職場やお仕事にこめ様が調和できずにいる状態を表していると感じます。

こめ様の性質を表すカードとして【杯のクイーン】が出ており、文面からも感じることですが他人の心に敏感で共感力の高い女性であり、職場の人間関係が上手くいっているほうが、他者との関わりをモチベーションとして自身の能力を生かすことが出来る人です。

ですが、こめ様は去年から仕事に限界を感じ辞めようとお考えだったとのこと。

とても真面目な性質をお持ちですのでお仕事をきちんとこなしたいという思いはありつつも、気持ちに嘘がつけない性質ですので、仕事から心が離れてしまったことが、無意識に行動にも表れてしまっているように視えます。

そしてご自身が限界を感じているように、今の職場や仕事は効率や正確性が重視され、こめ様の本来の良い部分が活かしにくい面があります。

職場の人間関係が安定し、仕事に貢献できているとご自身が実感できれば、それを支えに良いお仕事ができるこめ様なのですが、今の職場ではその支えが得られないために、ご自身のパフォーマンスが落ちてしまっているようです。

後輩たちはこめ様に対してどう思っているか

【5 教皇】のカードが出ています。

一つの教えを正しいと信じ、それを守ることを意味するカードです。

後輩たちにとってはあくまでこめ様は先輩であり、自分達はその下の立場であると思っています。

例えミスが多いと思っていたとしても、立場としてこめ様を先輩として学び接していくことが当然だと思っています。

なので、こめ様が後輩たちの顔色を伺ってしまうようになると、後輩たちも自分の立場がわからなくなり、どう接していいのか分からなくなってしまいます。

先輩の立場と、ご自身のミスの問題は別だと感情を割り切る必要があります。

この状態を変えることができるのは、こめ様自身だとカードは告げています。

そして後輩に回した仕事については、後輩に負担をかけたままではよくありません。

いつまでその状態が続くのかなどの期限を伝える、一度戻して上司と相談して分担を変えるなど現実的な対応策をとりましょう。

まずは本来の自分の役割をしっかり取り戻して自分軸を立て直すことです。

いつ頃に辞めれば円満にいくか

こめ様は物事の判断をすべて「他者軸」にゆだねようとされていませんか?

しかし退職というのは究極の「自己軸」の行動です。

起つ鳥あとを濁さずで、お互いの落とし所を探る努力はもちろん必要ですが、円満な退職を望むあまりいつまでも退職できなくなっては本末転倒です。

会社側にしてみればせっかく採用したこめ様に辞めて欲しくないのですから。

まず第一は次のお仕事などご自身の都合、次にその範囲内で会社側とベストなタイミングを探る現実的な方法が大事だと考えてください。

数秘術の運気サイクルを参考にするならば、こめ様にとって新たなスタートに相応しいのは6月になります。

なのでこのサイクルに合わせようと思えば5月末の退職も一つの案です。

そこで考えて頂きたいのですが、こめ様は本当に会社を辞めたいのでしょうか?

部署異動の申し出など辞める以外の手段はないのか、辞めたら次は何をするのか、次の転職先は決まっているのかなど、退職を希望するのであれば明確な自分の「意志」と「基準」を持つことが重要ではないかと思います。

そこがハッキリすれば、ご自身で円満退職のタイミングは見えてきます。

自分の中に明確な理由と意志があれば、他人にどう思われるかは関係なくなってきますよ。

今の状況を解決する策はあるか

【20 審判】のカードが出ました。

自分の本来の役割に気づく、もしくは新しい私としての復活を意味するカードです。

これが意味することは、解決策は外側にあるのではなく自分自身の中にあるということです。

厳しいお話かもしれませんが、ミスが増えたのも後輩たちと関わりづらくなったのも、ご自身が作り出した原因であり、こめ様の「外側」に原因はありません。

現在の状況を客観的に受け入れ、自身を立て直すことが大切です。

人には向き、不向きがあります。

向いていない仕事でミスをしないことは、誰にとっても難しいことであり、努力だけでなんとかできるものではありません。

周囲に協力をお願いすることも大事です。

ご自身でミスの原因がわからないのであれば、上司や後輩など第三者の意見をもらうことも重要です。

自分ではわからなかったことが、他人の視点からだとよく見えていることもあります。

そして本当に仕事に限界を感じているのであればそこはムリせずきっぱりと諦めて、こめ様の能力を活かせる職場でリベンジすればいいことです。

今の職場で心や体をこわしてまでムリに頑張る必要はありません。

こめ様の人生はこめ様のものです。

この先こめ様はどうなるか

【21 世界】が出ました。

最初の質問では逆位置で出ましたが、今回は正位置です。

ありのままで世界と調和することを意味するカードです。

この「ありのまま」のこめ様というのが、自分軸を持って世界と調和していく姿を表すのか、それともこのまま他者軸に振り回されていく姿を表すのかは、今後のこめ様次第です。

確定した未来というものはなく、鑑定結果で視えるのは一番可能性の高い未来でしかありません。

未来は自分で選び取っていくものだからです。

ただ、このカードが伝える意味として、今ご自身が存在する一つの世界の完結が近づいています。

それがどんな完結を意味するかはこめ様次第であり、どんなゴールを目指したいのかをぜひご自身で考えて、実行してみてください。

自分らしいゴールを目指しましょう。

そして一つの世界が完結したあとは、また新しいステージが始まります。

この問題へのアドバイス

この問題のアドバイスとして表れたのは【0 愚者】のカードでした。

今行き詰まっているように感じている考えや思い込みをリセットしましょう。

愚者の視点から問題を見てみましょう。

愚者は他人による評価を気にしません。

今の悩みも、自分のこだわりや思い込みを空っぽにしてみればとてもシンプルに見えてきます。

周囲を気にしないとすれば、自分は本当はどうしたいのか、と考えてみてください。

そうすれば、自分の本当の答えが視えてくると思いますよ。

今回の問題はこめ様に大きな気づきを与えようとしています。

ぜひ、この機会にご自身の陥りがちな思考パターンに気づいて大きな学びを得てくださいね。

今回の鑑定結果がこめ様のお力になれば幸いです。

また何かあればいつでもご連絡くださいね。

こめ様の今後のご発展とご多幸を心よりお祈りしております。

frame
frame
時間外
この先生に相談を依頼する
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中!