おすすめ鑑定師

史華(フミカ)先生プロフィール

本日の鑑定スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
08月21日(水)
待機予定 予約可 予約済
240
pt/分
3000
pt/通
 - 
pt/文字
時間外
占い歴 2年
占術 チャネリング タロット オラクルカード
得意相談 不倫 対人関係 結婚 年の差 略奪愛 遠距離 三角関係 仕事 子育て

鑑定師のつぶやき

史華先生のつぶやきをもっと見る

こんばんは、史華です。 今夜は ここで 待機を終了させていただきました。 待っていて下さった方には 本当に 申し訳なく思いますが、また ご縁があれば よろしくお願い致します。

史華先生からのメッセージ

長年接客業を行ってきた経験から、自然と相談役やお話の聞き手となることが多かったのですが、3年前に飲食店を閉業した際、自分の進む道を模索していた時に巡り合ったイタコの先生から私に霊能力があることを告げられ、それを機会にチャネリングを学び、鑑定を行うようになったのがウラナで鑑定師となるきっかけです。

瞑想をしながら天上からのエネルギーを受け取ると、私の元へご相談者様の心の声が聞こえてまいります。そのお声を元に、ご相談者様を守護なさっている霊的存在にチャネリングを行い、必要なメッセージをお伝え致します。

今世に命を授かった尊いご自身の人生を、より有意義に生きていく為の智慧を お受け取りいただき、ご相談者様が光り輝く存在であることを、いつも心より願っております。ご相談をお待ちしております。

電話占いウラナからのメッセージ

ご自身では気付かない、心の奥深くに閉ざされた本当の魂の叫びを守護神霊様とチャネリングしながら、その声を聴いてあらゆる事柄の真の意味と、幸せな未来への指針を示すメッセージをお伝えくださいます。
皆様の心が少しでも明るくなり、魂が次元上昇されていくようにお手伝いさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

皆様が抱えているお悩みや諸々の問題に対して、嘘偽り無くズバリ真髄を突いたお言葉で解決に当たってくださる先生です。

鑑定スタイル

チャネリングにより、ご相談者様の守護神霊様達からのメッセージを私の第6チャクラの第三の眼に映し出される映像を視ながら、お伝え致します。

私と繋がった瞬間からお客様の守護神霊様(主にハイヤーセルフやガイドや守護霊様や、時々天使様など)がお伝えして欲しいメッセージを映像で映して下さいますので、そこからご相談者様のお悩みやお答えを導きます。
ご相談者様以外の方(気になるお相手の方など)のお気持ちも映像として流れてまいりますので、お伝えすることが可能でございます。

チャネリングには2〜3分のお時間がかかることをご了承いただければ幸いです。

史華先生の最新情報

2019年5月 トークショー&対面鑑定イベントレポート トークショー&対面鑑定イベントレポート
イベントレポート

ウラナのお客様感謝企画と、6周年記念として開催された、『人気鑑定師トークショー&対面鑑定』
会場の様子と参加鑑定師の魅力をレポートします!

受付

  • 受付
  • お花
  • パワーストーンのチャーム

当日はバタバタしっぱなしでしたが、開場前にはスタッフのお客様をお迎えする準備が整い、
受付には姉妹サイトカミールVoIPの青花先生よりお花!
先生ありがとうございます♪
受付にてウラナ人気鑑定師より「おみくじ風メッセージ」と、
浄化のパワーストーン(フローライト)のチャームをプレゼントさせていただきました。

トークショー会場

  • トークショー会場
  • 東京の風景
  • 夜景
  • お飲み物や軽食
  • サンドイッチ

先生方との距離も近く、お客様方にも好評をいただきましたトークショー会場。
窓からは東京の風景が一望できます!対面鑑定をお待ちのお客様は夜景も併せて楽しまれたご様子。
お飲み物や軽食なども「美味しかった♪」と喜んでいただけて何よりでした。

トークショー1日目

  • MAI先生と秋月先生
  • MAI先生
  • 秋月先生

19日のトークショーでは、MAI先生、秋月先生のお話しを伺いました。
質問を一部ご紹介します!

■毎日心がけているものはありますか。
秋月:私は好き嫌いが激しいですが、人前では悪口などのマイナスの言葉は絶対に言わない様にしています。
周りにいるお相手を大切に想う気持ちを言葉として伝えていくと、元気で明るい言霊が溜まっていきます。
「言霊貯金」と言いますが優しい言葉を貯めていくと自分の周りにお花が咲くのです。そのお花が巡り巡って幸運を連れてきてくれます。
MAI:お日様の光を沢山浴びて、瞑想をします。お水を浴びて心を無にすることもしていますね。

■好きな人を夢中にさせるにはどんな方法でどんなことに気をつけていけばいいですか?
秋月:タイミングが合う女性が良いですね。彼の大事な節目に合う様に演出をすると良いと思います。
男性は大事な時に隣にいてくれると安心されます。
ほっとしてくれる存在になると勝手に彼女(貴方)を大切にしようと思うので彼に好きにさせたら良いと思う。
MAI:まずは自分が自分自身のことを、大好きになるのが重要です。自分に自信を持つ女性はとても魅力的に見えます。
後は嫉妬や不安・妬みや嫉みでなく、彼を大好きだと思う、純粋で綺麗なエネルギーを送ると良いですよ。

トークショー2日目

  • 巳巳先生と蓮虹先生と神楽ままこ先生
  • 巳巳先生
  • 蓮虹先生
  • 神楽ままこ先生

26日のトークショーでは、巳巳先生、蓮虹先生、神楽ままこ先生のお話しを伺いました。
質問を一部ご紹介します!

■送ったメッセージを既読スルーされてしまった時はどうしたら良いでしょうか。
巳巳:そんなモノサシで人を測ってはいけません。連絡が来る、来ないの小さな事で恋愛をみないで欲しいです。勿体ないですね。
基本的に男性は仕事中心な生き物。本当に好きだったら、頭の中にあなたの存在があります、ダメな恋愛は毎日連絡があってもダメだし良い恋愛は連絡が無くても続くものです。
蓮虹:相手を思いやる事が大切。動じない事、待っていれば気持ちが通じていきます。
1週間ほどは待ってみると良いですね。
神楽:既読となっている時点で、想いは伝わっているし、潜在意識にインプットされているから大丈夫。
インプットされていれば引き寄せる力が働きますよ。

■電話占いの上手な活用法を教えてください。
巳巳:方向性を示しますので、鑑定師が出した答えを役立てること。
依存したら毒になるし、お客様のお時間が勿体ないですね。
蓮虹:人に言えない想いを話すことができる、自分の心を開ける鑑定師を見つけることがとても大事で、大切な事ですね。
神楽:占いは心がウキウキする、私にしてみると「ブティック」のようなものです。
電話占いはおみくじではありません。
会えるか?会えないか?の質問ばかりでは勿体ないと思います。
ご自身で選択をし、行動に移す内容など相談されると良いですね。

対面鑑定の様子

  • 対面鑑定_蓮虹先生
  • 対面鑑定_MAI先生
  • 対面鑑定_咲良沙先生
  • 対面鑑定の様子
  • タロットカード

トークショー後、お待ちかねの対面鑑定です。
鑑定師・お客様それぞれ個室に入っていただき、プライベートな空間にて鑑定を受けていただきました!
安心して鑑定を受けられたと好評でした♪

沢山のお客様に参加をいただき、感謝いたします。ありがとうございます。
ウラナでは対面鑑定やトークショー・ワークショップのイベントを増やしていく予定です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

お客さまからの声(口コミ)

  • 2019/08/21 (水)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    昨日はありがとうございました☆
    気持ちがすーっと楽になりました☆
    また電話しますね
  • 2019/08/19 (月)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    ふみか先生
    長い時間、いいきかせてくださってありがとうございます。
    すごくお手間を取らせてしまいました。すみません。
    彼から、鑑定後すぐラインもらいました。やはり私が思っていたことは無理がありそうです(笑)
    ふみか先生の言うとおりなんだなと思います。
    自分の意識を変えることに力を入れていきたいです。
    ありがとうございます。

    口コミをみる

史華先生の鑑定スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
8月21日(水)
8月22日(木) 待機中 待機中 待機中 待機中
8月23日(金) 待機中 待機中 待機中 待機中
8月24日(土) 待機中 待機中 待機中 待機中
8月25日(日) 待機中 待機中 待機中 待機中
8月26日(月) 待機中 待機中
8月27日(火) 待機中 待機中 待機中 待機中
8月28日(水)
8月29日(木)
8月30日(金)
待機予定 予約可 予約済

史華先生の活動実績

2019年1月 開運特集コラム

こんにちは、史華です。

2018年が終わり、2019年を迎える今。
平成から 新しい年号へ。
そして 2020年のオリンピックに向けて、新しい時代の変化が やってきました。
2020年〜2021年にかけては、200年に1度の大転換期とも言われています。
その大きな転換期を前に迎える2019年は、ズバリ「予兆」の年と言えるでしょう。
さて、その「予兆」とは 一体 どんなものでしょうか?

2020年からの 大きな転換期とは、物質的な時代から 精神的な時代への 転換と言われています。
ということは、その前の2019年は、物質的時代の最後の総決算の流れがやって来ることになると言えます。

そして 幸運の木星が 射手座に入った2018年の終わりから、その予兆とも取れる出来事が いくつか 起こり始めています。

フランスで起こった抗議デモによる革命問題や、ファーウェイに始まった米中間での貿易対立など、ここに来て お金を巡る緊張から 多様で奥深い問題が明るみに出てきました。
今まで 人々が 我慢してきたこと、不本意に感じてきたこと、闇に葬ろうとされてきたことが、世の中のスポットライトを浴びることになったと考えても良いでしょう。

これも 物質的時代の総決算とも取れる流れであると思います。

また 射手座の性質として、自由と冒険。未知のものや外国への興味。哲学や思想。明るく行動的で楽観的。陽気で開放的。貿易、法律、宗教、夢。
などが あげられます。

そしてそれが 幸運の木星となれば、どこまでも 広く遠く拡大し、突き抜けていくイメージと捉えることが出来るでしょう。

そこで 早速、その時代の流れを 天と繋がり、チャネリングをして映像化してみることにしました。

まず 直ぐに目の前に飛び込んできたのは、美しいペガサスが 羽根を広げて 遥かなる未来へ向けて 飛び立つ準備を始めていました。
七色に光り輝くその崇高な姿は、力強く滑らかで、しかも 限りなく奥深いロマンを乗せて 飛び立とうとしていました。
背景には 昇り始めたばかりの太陽の光を浴びて キラキラと光る波打ち際。
そこに 落ち着いた様子の ペガサスが 待っていたのです。
2019年は、その 逞しいペガサスの背中に乗る為の 私たちの準備と浄化の年になっていくのではないでしょうか?

そして 見事 そのペガサスの背中に飛び乗り、幸運の波に乗る者は、飛躍的に スピードを上げて 突き進むことになるはずです。
また その為には、射手座的な 高い理想を掲げ、視野を広げて 天高く貪欲に 求めるものを掴もうとすることが、大切になってくるでしょう。
活躍の場も 今の自分の居場所を離れる人も多いでしょう。
そして 海外文化を学んだり、国際的な活躍をする人たちが 益々 注目を浴びる年になってくるでしょう。

けれど 中には 閉塞感を感じ、なかなか今の自分から抜け出せずに もどかしい思いをする人もいると思います。
心の中では モヤモヤとくすぶっていることがあると 何となく自分でも気付いているはずなのに、認めることが怖いと感じたり。
その原因や 本当の理由を知ることに 恐れを感じたり。
また 見ないようにしてきたことや、逃げてきたことに、いやが応にも向き合わなくてはならなくなってしまったり。
そうやって、見かけだけの自分から 本物の自分への 精神のレベルアップになるチャンスがやってくることでしょう。

どうか そんなチャンスやサインが 自分に訪れた時には、思い切って その流れに任せてしまっても良いのではないでしょうか?
そして そんな時こそ、生きていくことと 真摯に向き合ってみることが この幸運の流れを 上手くキャッチすることに 繋がっていくと思っています。

それによって、本来の自分の望みを知ることが出来たり、隠された自分の心の深い部分に気付くことが出来たり、また 本当に自分がやりたいことは何なのかを 知ることが出来たりして、いつのまにか自分が 変わっていることに気付くことでしょう。
そして 変化を遂げた自分が、余りにも 以前の自分の居た場所よりも 居心地が良いことを知るはずです。
それこそが、自分の本当の望みだったと 改めて確信できると思います。

また それによって、自分が 生まれてきた意味や 天に与えられた使命や天命、前世からの課題や試練、守護霊様や魂が伝えたいことを知ることで、今 この時代を生きている自分というものと 向き合い、はっきりとした未来を描くことに 繋がっていくこととなるはずです。
それが 結局は 生きることへの力強い自信や、揺るがない自分軸となっていくと、私は考えます。

その未来が はっきりと描かれていくことで、自分自身が 真の魂のところから 光り輝き、ありとあらゆるものを 変化させていく美しい波動となって、世界を変えていく力となると思います。

それこそが、天が望んでいることなんですよね。

そんな未来への想いを馳せながら、自己変革に臆してしまうことなく、また これまでの日常や価値観が 覆されることに、怯えることなく、素直になることで 運はどんどん 飛躍的に良くなっていくはずです。

そしてなんと言っても、その変化を楽しむ気持ちが 最も大切なんだろうなぁと感じています。

そんな2019年を迎えるにあたり、何となく ソワソワしたり、ウキウキしたり…。
焦りのような 期待のような 複雑な気持ちで 新年を迎えられる人も 多いかと思います。

そこで 新しい時代の変化の波に乗って、上手に開運していく方法を 御紹介したいと思います!



2018年は、「災」という 文字に象徴されるように 様々な災害が起こった年でしたね。
これを読まれている みなさんも、多かれ少なかれ ショックなことも体験されたことと思います。
肉体的にも精神的にも 苦しいことを 経験され、ネガティブな感情が 沢山 生まれてしまった方もいらっしゃるかと思います。
また その経験によって、あらゆる不安を感じて 心が不安定になってしまわれることもあったかもしれません。

けれど その経験をしたことは、新しい奇跡への扉が開いたということに繋がっていく、まさに 明るい未来への道が 待っているんですね。
つい、暗い気持ちに 心を閉ざして 下ばかり向いてしまうかもしれませんが もしかしたら 自分では気付いていないだけなのかもしれません。
その先にある 輝く未来への新しいステージが、用意されていることを。

そして ここからが、開運ポイントです!

それは、様々な苦しい経験によって 自分の心の奥にあった 本当の自分に気付くことです。
過去のトラウマや 本当は感じていた自分の心の闇の部分に気付くこと。
見て見ぬ振りをしていたり、蓋をして気付かない振りをしていた感情と、向き合ってみること。

苦しい経験によって 引き出された自分の心の奥深くにあった、ネガティブな感情に気付くと、そこには 嫉妬や妬み 怒り 悲しみ 孤独…。
一つ一つの感情を 丁寧に感じてあげることです。

もしかしたら、それは とても怖くて 見たくないことかもしれません。
でも 大丈夫です。
自分に 降りかかったことは、自分を見つけるチャンスでもあるのです。
そのことを通して、
「あ〜、私は こんな風に感じていたんだ。」
「あの時は 見たくないと思っていたことだったけど、今なら ちゃんと向き合えそうな気がする。」
とか、
「こんな苦しい思いがあったんだ。」
と、その時は 素通りしてしまった本当の自分を 再発見することになると思うんです。
そして 自分の弱いところや 苦手な感情を 認めることが出来るようになります。

「あの時は 辛かったね。」
「苦しくても頑張ったんだね。」
「傷付いて、心が 痛かったね。」

そんな弱い自分を 認めて 愛してあげましょう。
そうすることで、自分に力が 湧いてきます。

また、あまりにも 酷いダメージを受けてしまったり、落ち込んで 何もやる気がしなくて ぼんやりしてしまったとしても、それでもいいんです。
そういう 自分の心の傷に 気付いてあげる。
悲しい気持ちを わかってあげるだけでもいいんです。
そして 少しずつ 時間をかけて、ゆっくり受け入れていく。
赦していく。
手放していく。

それが、浄化に繋がっていきます。

また、心だけでなく 病気や怪我などで 身体的な辛い経験をした方達にとっても、その経験は 大切な意味があると思っています。
そして その痛みや傷口に対して、その部分を形成している細胞達に 心を込めて 労ってあげると良いでしょう。
「今まで 私を 支えてくれて、大変だったね。
ありがとう。」
「あなた達の お陰で 今の自分がいるのよ。
本当に ありがとうね。」
と、自分の健康を助けてくれていたことに 感謝するのです。
その悪い部分に 優しく手を当てて 心を込めて 撫でてあげるのです。
そうすると、不思議なことに その部分が どんどん温かくなって エネルギーが流れていきます。
細胞が 喜ぶんですね。
そして また 頑張ろうと思ってくれるんですね。
細胞も 自分の一部なんです。
感謝して 大切にされると嬉しいんです。
褒めてもらえると、やる気が出るんです。
生きているからこそ、必要とされたいんです。

そうやって 心も肉体も、自分でケアすることが出来るんですね。
勿論 お医者さんや カウンセラーの方たちのようなサポートを受けることも良いのですが、本当に 求めているのは 自分自身だったりするのです。
自分こそが 誰よりも自分を愛してあげられる存在であると思うんですね。
そして 自分にこそ 愛されたいと 深いところで望んでいることがあるはずなんです。

自分が愛せないことを 他の誰かにお願いしても 難しいことがあるはずなんですね。
まずは、自分が自分を愛すること。
それが何よりの 心や肉体の復活と再生に繋がるはずだと 私は考えます。

さて 次の開運ポイントは、「徳」です。

有名な占い師さんも よく 仰っていらっしゃることなんですが、やはり 徳を積むということ程 開運に繋がることはありません。
勿論、これは 2019年に限ったことではないのですが…。

では「徳」とは、一体 何でしょうか?
あの人は 徳の高い方だなぁ。とか、あんな徳のある方は いないだろうなぁ。などと、人は言いますよね。
でも 実際のところ「徳」って何ですか?と聞かれると 難しいかもしれませんね。
何故なら それは 目には見えないことだからです。

私が思う「徳」とは…。
それは、無償の愛と言えると思っています。
無償の愛とは、見返りを期待しないで誰かの為に何かを与えること。
相手に何も求めることなく、与えること。
そして そこに喜びを感じること。
ここが、大切なんですね。
自分が、幸せだなぁと感じることが大切なんです。
その時に、誰かの犠牲になっていると感じてしまえば、それは無償の愛とは言えませんね。
何かを与えたことで 報われないと感じてしまうことは、無償の愛ではありません。
無償の愛とは、ただただ 自分が救われると感じたり 喜びを与えられた、幸せを感じたと思うことに 意味があると思います。
勿論、それは 簡単なことではないでしょう。
人間ですからね。
何も返って来ないと思えば、やる気も無くなるでしょうし、何だか 自分だけが バカバカしいと感じると思います。
そりゃそうですよね。
それが、本来の人間の姿ですものね。
ですから、無償の愛を注げないことは 悪いことではないんですよ。
当たり前のことなんですよね。
だから、無償の愛を注げない自分を 責める必要はありません。
それは 普通のことなんです。

けれど、無償の愛ほど 神様が喜ぶことはないんですよね。
世の為人の為、みんなの為、家族や愛する人の為、自分以外の誰かの為に、幸せを願う気持ち。
それが純粋な思いであればあるほど、徳は積まれます。
心を込めて 誰かの為に、自分が出来ることを 精一杯やること。
それを 心から 喜んでやること。
こうした 徳を積む行いは、必ず 奇跡となって 自分に返ってきます。

神様は いつも 見ています。
あなたが 誰かの為に 頑張ってくれていることを。
自分の為ではなくても、喜んでやってくれたことを。
それによって 誰かが 笑顔になったことを。
誰かの幸せの為に 力になってあげたことを。

その行いは、徳となって 天に貯金されているのです。
そして それは いつか 自分の幸せとなって何倍にも 返ってきます。
奇跡という宝物に形を変えて…。

このように ご自分で 開運する為の様々な努力を重ねることで、人は成長していくことが出来ます。
人間は 生まれてから ずっと成長を続けていく生き物なんですよね。
そして 成長したいと魂は望んでいるのです。

その為に 学んでいくのです。
学びながら、成長していく。

そして その過程で 自分を成長させる為の 重要な人と巡り会っていくのです。
それは 自分が成長したくて 引き寄せていると言えると思います。
魂の望みに惹かれて、人と人が出逢う。
そこには 喜びや憎しみ、悲しみ怒りなどの感情が生まれます。
出逢いには色々なパターンがあって、その中には 心から喜びを感じる出逢いもあるでしょう。
また その反対に、
どうして こんなことが起きてしまったのだろう?
こんなはずじゃなかったのに!
と、出逢ったことを 後悔することもあるかもしれません。

でも どの出逢いも 全ては 自分が引き寄せたことなのかもしれません。
魂が成長したくて、引き寄せたのかもしれないですよね。

そして 神様が あなたに 試練という形で 与えられたのかもしれません。
さぁ、乗り越えてごらんなさい。
あなたが 成長する為に 必要な試練なのですよ!と…。

そして その成長をしていく先には 自分が思い描く未来が待っています。
幸せに満たされた笑顔で こちらを見ている自分がいるはずです。
ここで、待っているよ!と、満面の笑みを浮かべた自分の姿を 描いて下さい。

これが 最期の開運ポイント「未来を描く」です。
今までの考え方として、過去からの自分。
過去の積み重ねからの自分。というものを重要視してきました。
けれど、実は 過去というものは 絶対に変えることは出来ないんですよね。
どんなに努力しても、どんなに頑張っても、過去を変えることは出来ません。
そうなると 不幸せな過去を どんなに悔やんでも 変えることは出来ないということになってしまいます。
変えられないことを どうすることも出来ませんよね。
だったら、未来を自分で決めて思い描くことで そこに向かう今の自分に フォーカスする方が 楽しいですよね。
変えられない過去にフォーカスして悩むよりも、自分で自由に望み通りの未来を描いて そこに向かって楽しむことが、どれ程 素晴らしいことか!

一度 自分で 自分が心から望む未来を描いてみて下さい。
どんな未来でも大丈夫です。
その時に 大切なのが、先に書いた 本当の自分を知ることなんです。
本当の自分は 何を求め、何がしたいのか?
それを知ると、ウキウキワクワクする楽しい未来を自分で描くことが出来るようになります。

そして その未来の為に 出来ることをやっている時は 本当に充実した日々となるはずです。
この時こそ、射手座木星の力を借りて 大いに羽ばたくイメージを掴んで欲しいと思います。

さぁ、幸運の女神ならぬ幸運のペガサスは あなたの目の前に降り立ちました!
明るい未来が待っている、新しいステージに向けて飛び立つ準備は出来ましたか?
目を閉じて そっとそのペガサスの肌の温もりを感じてみて下さい。
どんな感触ですか?
懐かしいようで、でも初めての感触のようでもあり。

ペガサスは 言っています。
いつでも 行けるよ!と…。
そして こうも言っています。
君の準備が出来るまで いつまででも待っているよ!と。
だから、慌てなくても大丈夫。
あなたの未来は あなたのペースでいいんです。
だってあなたの未来は あなただけのものだから。

光り輝く未来に向かうあなたを これからも 応援しています。
史華より、愛を込めて。

2018年10月 ハロウィンコラム

10月31日、現実世界と霊的世界が交わるハロウィンの夜。
2000年以上も前に 古代ケルト人のサムハイン祭が起源とされ、あの世と この世の境い目が無くなることから 夜には 死者の魂が 家に帰るとされていました。
日本の お盆と同じですね。

元々は 秋の収穫を祝い、悪霊などを追い払う宗教的な意味合いのある行事でしたが、現代では 民間行事として定着し、仮装をして 子供から大人まで みんなで楽しむようになりましたね。

少し前に「リメンバー・ミー」という、メキシコを舞台にした 陽気な音楽と「死者の日」という、1年に1度だけ 亡くなった人が戻ってくるといわれる祝日の日をテーマにしたアニメ作品が上映され、私も感動して 泣きながら観た記憶があります。

この作品の中では 死者という存在が 恐ろしい者としては描かれておらず、むしろ自分のルーツを大切にする思いが強く出ている作品だったと思います。

私も 時々 ご相談者さまとのカウンセリング中に、亡くなった方の思いが 映像で出てくる時がありますが、そこには 亡くなられた方が 大切に思われたご家族の方や愛する方へのメッセージばかりで、1度も恐怖や気味悪さを感じたことは ありません。

むしろ 温かい愛と思いやりに溢れたエネルギーを感じて、感動的で 胸が熱くなることが ほとんどです。

時代と共に 思想や哲学といった人々の考え方の根底を作るものは 変わっていきます。
今 スピリチュアルな時代を迎え、世の中は 目に見えないものへの考え方を 重要視する動きが大きくなっているように思えます。

それは、お金の価値が変わり 物に対する意識が変わり、変動を続ける物質主義への疑念が生まれ、また 度重なる自然の脅威にさらされ、生きることへの不安があおられることで、人々は 拠り所となる心の軸を 探し求めるようになっているのではないかと思うのです。

また 目に見えない霊的世界、死後の世界、天界というものに対する様々な現象を 証明する研究や その見解に理解を示す世界的な学者や医療関係者たちまでもが 現れたことで 益々 スピリチュアルなことに関しての人々の理解が深まっていると感じています。

そして 天界からの本来のメッセージである、幸せに生きること 人生を楽しむことが ハロウィンのお祭りとして 世の中に笑顔を広めることに繋がっていったと思っています。

元々のお祭りの意味とは 少し違ってはいますが、それでも 自分を守ってくれている守護霊様や 亡くなられたご先祖様や 大切な方々の思いを もう一度 思い出して、自分が 今を精一杯 生きることの喜びを このハロウィンの日に 皆さんと分かち合いながら 楽しみたいと思っています。