会員登録
おすすめ鑑定師

【復縁・離婚歴あり】年下のカレと復縁したい

珠結先生

女性

相談内容 : 2年間ほぼ同棲のように生活していた彼から先日別れを告げられました。私は離婚歴があり、成人している子供がいます。彼は年下で未婚です。
子供が欲しいから君とは結婚できない。結婚してあげられないのに、ずるずる付き合っているのは、お互いに良くないし、自分の人生設計上そろそろ子供を作らないといけないことが分かっているから焦っていて苦しい。本当になにもお返しすることができなくて心苦しい。と一方的にお別れを受け入れるカタチになりました。復縁は可能ですか?

frame
frame

珠結先生の鑑定結果

典子様、はじめまして。珠結(たまゆ)と申します。
この度は公開メール鑑定の機会を頂きまして、誠にありがとうございます。
彼からの一方的な別れ話・・。彼の言い分はわからなくはないけれども〜・・でもそう容易く受け止められるものではないですよね。モヤモヤと釈然としないお気持ちが典子様のお心にはあることと思います。
彼の本心は? 彼の状況は? 復縁は可能?
早速ではございますが、易をメインにルノルマンカードや星明図、二十四刻暦など、様々な占術を用いて真心こめて占わせて頂きたいと思います。

まずは易で彼の気持ちや状況について・・

「子供が欲しいから君とは結婚できない。将来設計上そろそろ子供を作らなくてはならない。」と言った彼の言葉は本当の気持ちであるようです。
ただ、純粋に「子供が欲しい!」というものではなく、どちらかというと「将来のことを考えると子供はいたほうが良いだろうから・・」といった感覚のように思います。【山天大畜】
ですから彼としても典子様と別れることは本意ではなかったのだと思います。
彼は典子様と同棲のようにして暮らす日々をとても楽しく幸せに思っていたようですし、典子様のことをとても愛おしく思っていたのですね。【沢雷随】
しかし、結婚し子育て中の同僚や仲間が周囲に増えてゆくにつれ、そんな生活にちょっぴり憧れる気持ちになってきたり、それと同時に自分が人生に遅れをとっているような焦りを感じるようにもなってきたのだと思います。【天火同人】
或いは、親や身内から「そろそろ身を固めて、早く赤ちゃんの顔を見せて欲しい」という さりげない催促の雰囲気を感じたのかもしれません。【火風鼎】

星のタイミングの影響も受けていそう・・

彼の星を観ますと、太陽と月が揃って水瓶座にあります。水瓶座は既成概念にとらわれない革新的なエネルギーを持っていますので、本来の彼は常識や世間一般的な枠にとらわれることのない自由な感覚の持ち主であると思います。
人生設計についても、結婚して子供が生まれて家を持って・・というごく一般的なパターンに固執することのない柔軟さがあるはずと思います。
恋人がバツイチ子持ちの年上であっても、そんなことちっとも気にしないタイプのはずです。

ですが、彼は水星と金星が山羊座ですので、今山羊座に集まりつつある星々の影響を強く受けているところがあるのだと思います。
今年と来年は「自分の居場所」や「自分の足元・基盤」を構築することが一年を通じた大きな流れのテーマでもありますから、ふと自身の地に足のついていないような現状に不安を感じてしまったところがあるのでしょう。

また、彼の二十四刻の暦で人生のタイミングを観てみますと、42歳の歳は様々なチャンスや転機となるような出来事が多く、人生に勢いと可能性を感じられる歳であったようです。
43歳はその42歳の頃に得たチャンスやキッカケを利用して躍進できる歳です。
昨年からの彼は、自分の人生に可能性や新たな展開を感じられて、前向きな意欲を持っている状態であるのだと思います。
「良い波が来ているような? 一歩を踏み出せば新たなチャンスや可能性が得られるような?」漠然とではあるのでしょうけれども、そんな自信や気持ちもあって、彼は典子様とのお別れを決意したのだと思います。

ルノルマンでも状況を見てみましょう・・

お二人をつなぐキーカードは【鳥】。鳥のさえずりのような楽しいおしゃべりや明るい挨拶の意味を持つカードです。
今は真剣な話し合いや重い内容のお話は避けて、明るく楽しい会話を心掛けると良いようです。
このカードには、一方通行の情報やSNSといった意味もありますので、連絡にはLINEやメールを活用すると良いかと思います。
返事やリアクションを求めるような内容のメッセージにならないように。文章は短く軽やかな雰囲気を心掛けると良いかと思います。たとえば「寒くなって来たから風邪ひかないようにね」みたいな、季節の挨拶や彼の体調を気遣うようなメッセージを折を見て送るのは良いと思います。
TwitterなどのSNSをなさっている場合は、典子様が元気で楽しく過ごしている様子をちょこちょこ投稿なさると良いかと思います。彼へと向けたアピールのメッセージにならないよう さりげなくね。それを見て彼はきっと、典子様の元気そうなご様子にホッと安心すると共に、二人の楽しかった日々を愛おしく思うことと思います。

彼の周囲にあるカードをみますと、彼が本当に典子様のことを愛していたことと、そして気持ちだけではどうにもならない状況に想い悩む様子が伝わってきます。
彼にとって典子様と暮らした日々はとても居心地がよく、典子様のことはまるで本当の夫婦や家族のように感じられていたようです。典子様の元こそが自分の居場所だと思えていたのだと思います。【家・本】
しかし、ずっとこのままでいたい気持ちと同時にこのままで居続けることへの不安がゆっくりと頭をもたげてきたことが、彼に別れを促したようです。【錨・キツネ】
彼の頭の中には「今ならまだやり直せる」とか「一緒にいるための良い方法はないものか?」という考えが度々浮かんでくるようです。けれども将来のことを考えると全てが打ち消されてしまい、何の手立ても得られない状態なのでしょう。【鍵・騎士/山・ヘビ・星】

今後のお二人の展開としましては、お互いが一番の味方として、親友や身内のような存在として、今後もご縁をつないでゆくことが出来るのだと思います。【熊・犬】
【熊】は、家族愛や親子愛の意味を持つカードです。親と子、上司と部下、師弟のような、上の者と下の者の間に信頼や愛しみの情が通い合う様子を表します。また【犬】は一番の味方、パートナー、親友、兄弟、信頼関係、といった意味があります。
お二人には立場や関係に関わらず、互いを思いやり合い支え合うことのできるご縁や未来があるのだと思います。
「別れたからこれで関係もお終い」なのではなく、これからは親友として、よき理解者や身内のような存在として、今後もご縁を紡いでゆくようなお気持ちでいらして頂けたら良いのだと思います。

復縁について

復縁できる可能性はあります。ただし、それは今スグではなさそうです。
お互いが成長することで、再びチャンスが巡ってくるようです。

易では【水風井/地雷復・雷天大壮】。
【水風井】は、井戸の中をフルベが何度も往復しながら水を組み上げる様子を表す卦です。
現状としては復縁に至る条件や時機が整っていないようですが、交流を保ち、時折連絡を交わしたり、たまには友人として一緒にゴハンにでかけるなどを繰り返すことで、復縁のチャンスの機会が得られることと思います。
また、深い井戸から水を汲み上げるように、彼の心の深くにある想いを汲み取る心遣いをみせたり、労いの言葉を度々かけるなどすることで、彼の気持ちや状況を少しずつ変えてゆくことができそうです。

復縁のためのアドバイスとして得た卦は【地雷復】。復縁や再開の意味を持ちます。
【水風井】の同じ場所を往復するニュアンスではなく、こちらは季節が一巡して再び春がやってくるような繰り返しのニュアンスです。春に咲くサクラの樹も今年と来年では一年分大きさが違うのですよね。ひとまわり大きくなってチャンスは巡ってくるのでしょう。
今の彼の考えにある人生設計や子供のこと・・、彼はこれに行き詰まることで意識を改めることとなるのでしょうし、そしてそれが新たな考えや成長へとつながるのだと思います。
【雷天大壮】は、焦ったり気持ちばかりが大きくなると勢い余って空回りをしやすい。と注意を促す卦です。典子様は焦らずに状況や彼の様子を見計らうお気持ちが大切であるかと思います。

ルノルマンでは【コウノトリ・月】のカードを得ました。
【コウノトリ】には再チャンス再チャレンジというような意味があります。【月】は見えない絆や以心伝心のつながりがあることを告げるカードです。再び通い合う心を感じ取る機会があるのだと思います。
また夜空の月が日毎に姿を変えても一巡して再び満月となるように、再び巡り来るチャンスや復縁の機会があるのだと思います。
【コウノトリ】には、引越しや転勤など目に見えた環境や状況の変化の意味もあります。彼は自分の生活が変わるタイミングで典子様のことを思い出したり意識をするのだと思います。
彼は典子様と別れてはみたものの・・しかしトントンと思うように行かない状況に、別れたことを後悔する時があるようです。【棺・十字架・船】
【船】には、船便、ゆっくり時間がかかる、という意味があり、期日の意味では3年或いは3ヶ月といった意味を持ちますから、チャンスの時期はもう少し先であるように思います。
しばらくの間は親友としてのポジションやスタンスを守りながら、その機会を待つことが出来たならば、巡りくるそのチャンスを活かすことができるのだと思います。

お二人の相性の性質は・・

生年月日からお二人の相性の傾向を観させて頂きますと、宿曜では「友衰(ゆうすい)」という位置関係にお二人の星はありました。
宿曜は天空の月の運行周期に誕生日をあてはめ、個人の性格や運命や日々の吉凶を占うものですが、それぞれの宿星の位置関係からは 相性やご縁の性質を観ることができます。

友衰の相性は、友達や恋人の関係性です。お二人は星が近くにあるので縁も生じやすく、思考や感性が似ているため、たとえ年の差や境遇に違いがあっても違和感なく打ち解け、意気投合して親しくなります。心の通い合いを大切にし、多くの感動や喜びを分かち合える存在です。
「友衰は友達や恋人の関係性」と申し上げましたのは、恋人や友達同士などの状態であれば仲睦まじく楽しい時間が続きますが、ビジネス上の関係や結婚生活のように現実的な物事が絡んでくると、関係はギクシャクしだしたり、ため息をつきたくなるような問題が生じるなどして、楽しい関係から衰退してゆきます。
しかし、友衰の相性は、別れる場合も諍い合いシコリを残しながらの別れではなく、お互いの幸せを尊重した離別である場合が多く、疎遠となっても心の何処かで相手の幸せや健やかな日々を願い合えるところがあります。
そのため別れても互いを良く知る心許せる友として付き合ってゆくこともできることと思います。

勿論、友衰の相性でも結婚しご夫婦となられるカップルは大勢いらっしゃいますので、成就しない間柄ではないのです。しかし友衰の性質上、結婚しても いつまでも恋人同士や友達同士の関係であろうとする作用が生じるため、同棲生活の延長のような雰囲気の家庭やご夫婦となる傾向があり、互いが自分の生活ペースを持って自立しながら共に暮らすようなところがあります。
例えば、子供ができず二人暮らし、趣味が違うので休日は別行動、仕事の都合でスレ違い生活、生活費以外のお金は別々、単身赴任家庭、子連れ再婚、などなど。
むしろ友衰の相性の場合は、このように家庭内においても お互いの生活スタイルを確立して干渉し合わない部分があったほうが上手く行くのです。
愛情や精神的な結びつきがありますので、家庭内別居や形式上の夫婦のようにはなりません。「夫婦」というより「パートナー」といったほうがしっくりくる関係性です。結果や形に囚われないことが末永く円満な関係を育む秘訣となるのですね。

お幸せをお祈りしつつ・・

友衰の相性のお二人はこのような相性の性質を持っていますので、ご結婚されたならば、子供ができなくともいつまでも恋人のようなラブラブな夫婦でいることができるのだと思います。
彼が今とらわれている子供のことや「こうあるべき」といった人生設計から意識が解き放たれることで、お二人が共に歩む未来の可能性も強まってくることと思います。
一日も早く彼がそのことに気づいてくれますように、典子様の元へと早く帰ってきてくれますように、私も願い応援させて頂いております。

・・ついつい長々と支離滅裂な内容となってしまい、大変申し訳ありません。
典子様の願いが叶いますように、嬉しい出来事が沢山ありますように、願わせて頂いております。
この度は、占わせて頂ける機会を頂戴し、どうもありがとうございました。
ご縁に感謝をこめて。典子様のご多幸をお祈りしつつ・・☆
珠結

frame
frame
時間外
この先生に相談を依頼する
時間外
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 日本占いコンテンツ協会