会員登録
おすすめ鑑定師

【W不倫】三年関係が続いた彼に新しい彼女ができ、連絡も減ってしまいました。このまま終わってしまうのでしょうか。

綾先生

女性

三年前よりW不倫をしている彼がいます。その彼が去年の夏頃にまた別の彼女とお付き合いを始めました。
彼は単身赴任者で新しく登場した彼女は独身らしく、頻繁に彼の家に泊まっている様子です。
彼は私が好きだから別れる必要がない。と言ってくれ、私もいつか新しい彼女と終わるだろう…と思いながらないるのですが、至って順調そうで、どちらかと言うと私への連絡頻度、会う回数は激減しました。

以前彼女のことを私に隠せていると彼が思っていた頃は、私と会っている時にも彼女にLINEを送ったりと失礼な態度でしたが、私に彼女の存在がバレてからは目の前でLINEのやり取りをする事はなくなりました。が、彼は隠すのが下手で、彼の家に行くと彼女の私物がチラホラとあります。その度胸が締め付けられますが、その事を言うと逆ギレする彼とわかっているのでその後私自身も嫌な気分になることから、グッと堪えてその事に気がついていない振りをしています。
それもあってなのかわかりませんが、彼は以前より2人で会う時間を楽しんでくれるようになりました。

それでも彼女のLINEのバックグランドは彼女とのツーショット写真(私のは一般的なデザイン)だったり、彼女とお揃いのネックレスをいつもしてるなど、やはり彼女のことが好きなんだな…と言うものが時々見え隠れします。
そんな彼に執着して本当に情けないと思いながらも彼とは良い関係を続けて行きたいと思っている私がいます。
私とは三年、しかも彼女が出来ても別れる気がない、彼は私を嫌いではない…と言うのを心の支えにしていますが、それでもいつか良い方向に転じてくれるのか不安でたまりません。

彼は私の方に向き合ってくれる時がまた来るのでしょうか?

frame
frame

綾先生の鑑定結果

ちーさん さま

はじめまして、ウラナ鑑定士 綾(りん)です。
この度はメール鑑定ご依頼くださいまして、有難うございます。

ちーさんさまの相談事には「四柱推命」の占術にて鑑定させて頂きます。
さらに「今後の方向性と具体的な時期」を交えながらお伝えさせて頂きますね。

◆ちーさんさまと彼がお付き合いした時期について

・ちーさんさまと彼がお付き合いした時期は彼の恋愛年でした。
また、3年前の2017年は彼にとって「恋愛事での白黒ハッキリ決断する年運」でもございました。
具体的な時期は2017年1月21日〜2017年11月25日になります。更に四柱推命の大運での10年の大きな環境の変わり目でもございました。
※具体的な時期は2017年1月26日〜2019年1月25日)
年運と大運を併せ鑑定すると「彼は何気にちーさまとお付き合いした訳ではなく、キチンとした強い気持ちと意志を持ち、それを行動に移した。という本気の恋愛でちーさまを選んだ時期」になります。

◆彼と彼女がお付き合いした時期について

・新しい彼女さまとお付き合い始めたのが「2019年の夏頃」と言う事ですが、彼にとっての年運2019年(2018年9月27日〜2019年12月25日)は「選び違いの恋愛年」でございました。本来の彼のタイプとは違う女性さまを選んでいる年運。
「2019年の年運だからこそ、相手の事を良く見え過ぎてしまう」そのような時期に彼は新しい女性さまを選びました。

・その後2020年(2019年12月26日〜2020年12月24日)の現在。この年運に入っても「相手の女性さまが良く見え過ぎている時期」でございます。
結果論と致しまして、「新しい彼女さまとは今後お別れになる」かと思います。

※具体的に彼が「新しい女性さまと別れるのは、2020年12月25日以降」になると思います。
・詳しい時期をお伝えしますと・・・
2021年4月24日〜6月22日
2021年8月27日〜10月25日
濃厚な月運です。

◆ちーさんさまへの今現在のアドバイス

・ちーさんさまの今現在は2020年(2020年4月17日〜2021年7月20日まで)の運気の中におられます。2020年は「恋愛事悩みやすい傾向の年運プラス強気に決断したい年運」におられます。又、ちーさんさまは四柱推命の大運10年の変わり目にも入っている時期なので、尚更「強く動きたい」お気持ちが強いと思います。(具体的な大運の変わり目の時期は、2020年1月16日〜2022年1月15日)

・ちーさんさまが恋愛事で良い方向に向かうのが、2020年ではなく、2021年(2021年7月21日〜2022年5月16日)になります。この2021年に入りましたら、彼との関係性も良い形で変化してまいります。
2020年のちーさんさまが出す答えは(特に8月20日〜11月17日。12月18日〜2021年2月20日。
2021年4月17日〜7月20日。)は「精神的不安定さ+感情論」で動く時期の答えとなりますので、おススメいたしません。彼とのコトは「現状維持で進んで正解」でございます。

・彼へのお気持ちがしっかりあり、今後も長く続けたいと思っていらっしゃいましたら、彼が「新しい彼女さまとは今後お別れになる時期を知り、待つ事が一番大切」になります。
・色々ご不満はあると思いますが、「間違った相手を選び、その人との恋愛を一番に優先している彼に対して、何らかのアクションをちーさまからしても、馬の耳に念仏で、何も彼へ届きません。「今は現状のまま」「白黒ハッキリ決めずあえてグレーのまま」で大丈夫でございます。時期が来れば新しい彼女さまとピリオドを打つ形になります。

・ちーさんさまの2021年が自分らしい動きや考えが出来る「恋愛年」になります。
時期は2021年7月21日〜2022年5月16日。この時期から「彼との関係性を再度上手く回していく時期」とも言えますので、この時期まで「白黒つけずに待つ」のが得策でございます。

◆彼の性格=個性について

・基本的彼は「恋愛に対してちーさんさまと、他の女性さま同時に」は「無理」な方。
では今なぜか?は「年運」の影響によるものでございます。
彼の年運2021年に入りましたら、「本来の彼らしさ」が出てまいります。

・仕事では忙しく動きながら、部下や周りの人の面倒を見てあげるのが得意な彼ですが、家に帰ったら「料理や洗濯、掃除など全般においてやってもらいたい方」です。ちーさんさまは「命式」を見て鑑定しますと、「家の事を一通り何でもテキパキと準備良く出来てしまう方」でございます。この部分を良い意味「武器として」利用すれば、彼の気持ちを引き寄せる方法の1つにもなります。彼の家に行く時、ちょっとしたおかず(彼の好きな)など持っていく。部屋に「何気に散らかっていた服をたたんであげる」そんな「母性の一面を見せてくれる女性さまに弱い」のです。

最後に

以上がメール鑑定の結果になります。

メール鑑定は電話鑑定と違い、伝わりにくい部分が多々ございます。
どうぞ鑑定内容を吟味してちーさんさまの開運にお役立てください。

ウラナ鑑定士 綾

frame
frame
時間外
満杯
この先生に相談を依頼する
時間外
満杯
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 日本占いコンテンツ協会