電話占いのおすすめ鑑定師

鑑定師のつぶやき | ハスティ(ハスティ)先生

ウラナ所属の先生達のつぶやきが表示されます。

つぶやき 鑑定師

ハスティ先生

2017-11-22 (水) 16:11

今日は短い時間しか待機できず、鑑定をお受けできなかった皆さま申し訳ございません。また無料鑑定は予定を調節してさせていただけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-11-20 (月) 18:06

多くの方々に鑑定させていただき、ありがとうございました。

鑑定に至ることができなかった皆さま大変申し訳ございません。次は22日14時から初回10分無料鑑定させていただきます。
タイミング合われたらお気軽にお声をおかけください。

以前から鑑定を楽しみにされていただいたり、温かいお声たくさんいただき、私の方が大変励みをいただいています。ありがとうございます。
また22日も努めさせていただきますね。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-11-14 (火) 17:53

寒さが強まってまいりました。

寒さに強い身体作りには黒い食べ物や粘り気のある食べ物が良いとされています。
黒ごま、黒まめ、ひじき、昆布などの海藻類、サトイモ、山芋、納豆などなど。

サトイモを皮ごと茹でてむきながらほくほくを味噌をつけて食べるのが、飽きのこない美味しさでとても気に入っています。手間いらずなところも。

味噌に黒ゴマを入れるとこの季節おすすめですし、豆板醤を入れて少しピリ辛にしても美味しいですよ。

冷えには身体を巡る水分の代謝にも関係してきます。
つい温かい飲み物で温まろうとしてしまうのですが、温かくても水分ですので飲みすぎないようにしたり、飲んだ分半身浴や運動で排出を意識するのも良いかもしれません。

この時間帯はつい食べ物のお話になってしまいます。
身体を労わることで心も和らぎが生まれやすくなります。
どうぞ心身共に健やかにお過ごしくださいね。

お気持ちの整理やゆったり秋の夜長を過ごすことができますよう努めてまいります。
今日は夜も待機しておりますので、どうぞお気軽にお声をおかけくださいね。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-11-07 (火) 14:50

先日、奈良のお土産で日本酒の生酒をいただきました。
発酵による微炭酸があり、香りは洋梨のように爽やかでうっとりするお酒でした。

瓶詰め前に熱して酵素の働きを止めず、酵素が生きたまま瓶詰めされたものを生酒といいます。生ものですので冷蔵で開封後は早めに飲み切らないといけないのですが、その間も酵素によって味や香りが変化して楽しいお酒。

米、水、こうじ菌の材料それぞれが組み合わさってお酒になる。というのはタロットカードで「節制」のカードにあたります。

このカードは錬金術も表し、異物同志を組合せ、まったくの別物を生み出すことを表しています。

出来上がるまでの途中では、見た目には変化が分からないかもしれません。
お酒も見ただけではこうじ菌がどう働いているか分かりません。

でも工程の中で徐々に別々だったものが融合し、まったくの別物に変化していくにはじっくり観察し、五感で確認し、変化するよう調整していく。
変化のために要する時間をしっかりかける。杜氏さんたちのように。

何がどう変化するのか分からないまま、変化の時まで待つ、観察するということはとてももどかしく感じるかもしれません。

でもそれが美味しいお酒を作るための、発酵に必要な時間のようなもの。ということが私達人間にもあるかもしれません。

ご自身の状況やこれからをタロットカードで照らし合わせながら、未来へ歩みやすくなられるための対処や過ごし方などを一緒に紐解いてまいります。

どうぞお気軽にお話かけくださいね。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-11-02 (木) 15:19

身体の冷えが目立ちやすくなってきました。
大根の葉は乾燥させたものをお風呂に入れると身体が温まりやすくなる効果があるとされています。

私はいつも1本丸ごと買って葉は切り落とし、干してカサカサになった頃、お風呂に入れています。結構身体が温まる実感があるのです。
冷えが辛い方は、お試しされてみてもいいかもしれません。

魔術は自然の流れを汲み取り、より良い身体や心を養っていくものです。
自然の流れを汲み取ることが天体やカードの並びを読む占いに通じたり、季節や体調の変化に対応したり。

様々な国や地域でその場所独自の魔術が生まれました。
どこの魔術であってもその土地の人々がより心豊かに今生を生き抜くための人間の生み出した智慧に変わりありません。

日本の古くから伝わる生活の知恵もまた魔術の1つだと思うのです。
人間の身体は長い歴史の中でそれほど変化していません。
ですので、忘れられかけた知恵は今でも十分に私達を整えることに役立ってくれます。

タロットカードは長い歴史のある外国のものですが、これもまた人々が未来へ歩みやすくなるために発展させた道具です。

いま置かれた状況をすこし距離をおいて冷静に確認できる道具でもあります。
なかなか当事者になるとお気持ちや考えがまとまらないもの。

どうぞお気軽にお話かけください。
一緒に絡まった糸を解くように、これからの歩みを整えてまいります。


ハスティ先生

ハスティ先生

2017-10-26 (木) 18:13

ポイントキャッシュバック期間ご利用いただきありがとうございました。
未来への歩みが軽やかになられるようなお役に立てれば幸いです。

今までお話させていただいた皆様が心も身体も健やかにお過ごしされていますように。

27日(金)はウラナの日なので、引き続きお得な日となっております。
日中の待機が多いですが、27日は夜20時からも待機しています。

お気持ちを整理し、未来へ歩みやすくなられるようお手伝いいたします。
言葉がうまくまとまらなくても、どうぞお気軽にお話くださいね。

もやもやの霧が晴れ、朗らかに未来へ歩まれることが私の願いです。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-10-23 (月) 14:52

赤とんぼがちらほら飛んでいます。
あの激しい雨風の中よく耐えていたんだなぁとしみじみ。

空気もより乾燥してきました。
サトイモや銀杏、松の実は乾燥肌を補う食べ物とされています。

また秋の果物である梨、ぶどう、りんごも体内の水分を保つのに役立ってくれるそうです。水分を飲むのは冷えに繋がりやすいので、喉の渇きをこういった果物の水分で潤すのもおすすめです。

温かい紅茶も冷え対策にはおすすめですよ。

26日まで鑑定料の20%ポイントキャッシュバック期間です。
お得にお気持ちのもやもやを晴らし、すっきりと秋の日差しをお楽しみくださいね。
未来へ歩みが晴れやなになられますよう、努めさせていただきます。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-10-21 (土) 15:31

地元でだんじりが練り歩くお祭りの日だったのですが、雨で早々にだんじりはお宮に帰られました。歴史あるお祭り。そんな年もありますね。

雨が長く続きますが、台風も来ていて頭痛やめまいに悩まされる方もいらっしゃるかもしれません。
特に乗り物酔いをしやすいなど、三半規管が敏感な方ほど天候による体調の変化を感じやすいようです。

お身体が冷えている方は、足湯でお身体を温めるのもおすすめ。
服を着ながら足だけ温める足湯は思いのほか、全身が温まりますよ。
膝下までしっかり温めること、汗はかきすぎないことがポイントです。

お風呂で浴槽のヘリにタオルを敷いて服が濡れないようにしながら足だけを湯舟に。
追い炊き機能があれば温度を保ち、しっかり足を温めやすいです。

無くても温めの温度で、ぬるさを感じる前に終了すると、温まった身体を保ちやすいです。しっかり汗や水気を拭いたら靴下やレッグウォマーで保温も。

お気持ちのもやもやが拭いきれない方はどうぞお気軽にお声かけください。
晴れやかな歩みになられますよう、努めてまいります。

26日まで鑑定料の20%がポイントキャッシュバックされるお得な期間です。
どうぞご利用ください。



ハスティ先生

ハスティ先生

2017-10-20 (金) 15:50

本日から26日まで鑑定料の20%のポイントバックさせていただくお得な期間。

昼間の待機が多いですが、夜もできるだけ時間を作って待機させていただこうと思います。

初めての方も、今までお話させていただいた方もお気軽にお声をおかけくださいね。
未来へ歩みやすくなられる道を探すお手伝いさせていただきます。

先日キャンドルのお話をしましたが、とても興味深いお話を伺いました。
キャンドルの炎から発生する、ごく僅かな水分がマイナスイオンを放っており、その量は滝や森を遥かに上回るとのこと。

キャンドルは日々のリフレッシュに実はすごく役立つのかもしれません。

大豆の油で作ったソイワックス、ミツバチの巣から取り出した蜜蝋などキャンドルの素材をナチュラルなものに選んでみるのもお身体に環境に優しそうです。

炎の扱いは注意しなくてはなりませんが、いつものリラックスタイムに1つ加えてみるとより深いリフレッシュが味わっていただけるかもしれません。

どうぞ充実した秋の夜長を過ごされますように。

ハスティ先生

ハスティ先生

2017-10-16 (月) 10:36

秋が深まるとともにキャンドルが活躍する季節です。

キャンドルは夜のイメージがあるかもしれませんが、朝方や夕方、今日のような雨の日と日中でも灯すと、とても美しくいつもの空間が和らぐように感じます。

今では電気化が進み、生活の中で火を見るのは珍しくなりましたね。

けれどキャンドルで炎を見てると不思議と穏やかな気持ちで眺めてしまうのは、遥か昔の祖先の人々が炎を囲み、温めあったり食事を囲んだり火が身近にあった時の火のイメージが本能の中に名残として残っているのかもしれません。

炎の揺らぎを眺めることは思考疲れの回復にも役立つそうです。

つい頭だけで考えてしまうと、現実は進んでいないのに進んでしまったように感じたり、気づかぬうちに思い込みが現実のように感じてしまうこともよくあります。

タロット占いはカードを通して現状を客観視できることが特徴のひとつ。
想いやお気持ちの整理のお手伝いに努めてまいります。

どうぞお気軽にお話ください。


ハスティ先生
電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 電話占いのカミール