おすすめ鑑定師

2019年ウラナ開運特集:巳巳先生

鑑定師 メッセージ
時間外
満杯
2018年も間もなく終わり、新しく2019年がやってきます。
さて皆様、今年の運気はいかがでしたか?

来年はとうとう平成も終わり新しい時代がスタートする要の年、そして、オリンピックの開催される2020年に向けての大事なつなぎの年でもあります。

そこで、皆様のより運気に恵まれた2019年をサポートさせていただきたく、2019年の開運アドバイスを皆様に差し上げようと思います。

しかもちょっと他とは違う、タイ式曜日占いを土台に生まれ曜日による2019年を独自に占ってみました。生まれ曜日を調べて2019年にラッキーアイテム、数字を身に着けたり活用してみてくださいね。

わたし自身、タイに住んでいたこともあり、タイ式曜日占いのすごさは身をもって体験済み。
占いの方法もすごく簡単ですので、2019年が皆様にとって素晴らしい年になるように・・・・
それでは、2019年も皆さまに幸運を訪れることを祈って。

スタートです!


●まずは自分の生まれ曜日を調べましょう。
タイ式曜日占いである「八曜占いは」自分の生年月日の曜日で調べていきます。(本来は1週間は7日で七曜ですが水曜日を2つに分けるので八曜)

ここでちょっとだけ難しいのが水曜日生まれのかた。
水曜日は、タイ式曜日占いでは、生まれた時間を基準に二つに分かれることになっていますので、知らないかたはご両親などに、何時ぐらいに生まれたのかを聞くといいでしょう。母子手帳に生まれ時間は記載されています。

分け方としては朝6時から夕方6時、そして夕方6時から朝6時の二通りですので、詳しい時間がわからなくても大体の時間がわかればOKです。

それでは、さっそく曜日別のラッキーポイントを見ていきましょう。


●月曜日生まれのあなた。
【ラッキーカラー黄色・ラッキーナンバー15・ラッキーアニマルはトラ、ラッキーストーンはトパーズとシトリン】
まずは月曜日生まれのかた。
ラッキーカラーは黄色、これは風水でも金運の色ですので、黄色いアイテムを携帯することで、お金の面でラッキーが期待できるでしょう。

15は、日本では特におめでたい数字。
成人式は1月15日、七五三は11月15日、そして結婚式の三々九度をたすと15というように、特におめでたい数字として確立した数字ですので、相乗効果が期待できますね。
トラは言うまでもなく、勝利や金運をつかさどる強い動物。
実在の動物ながら東洋では龍と伍するといわれているほどのパワーを持つトラですから、かなりラッキーパワーが強いですね。
そしてトパーズは、出会いの石、シトリンは金運の石。
ですから、月曜日生まれのあなたの運気からは、お金に恵まれる金運のニオイがプンプンと漂ってきますね(笑)。

●火曜日生まれのかた
【ラッキーカラーピンク・ラッキーナンバー8・ラッキーアニマルはライオン・獅子、ラッキーストーンはルビー】
ピンクは女性らしさの象徴、恋愛運や人間関係をよくする色といわれています。
ですので、特に女性の方には風水的にも色の心理学的にも、とても良い色ですので、女子力アップの相乗効果が期待できますね。

ラッキーナンバーの8は言うまでもなく末広がりの8。
日本だけではなく、中国はもとより、西洋でも∞(レムニケート=無限大)に通じる数字として大切にされ、数字のパワー的にはかなり大きなパワーを持っている数字です。

そしてライオン、これもかなり大きな力を秘めている動物です。
時にタロットの大アルカナでは、8のカードはライオンとライオンつかいの絵になっていますから、ラッキーアイテムとしては最適、意味としてはやはり「力」それも暴力的でなく強いながらも優しい力という意味があります。
そして、宝石はルビー、輝石の女王ともいわれる石です。

つまり、ピンク・8・ライオンと来てルビーですから、かなりパワーのみなぎりそうな王者の運気といってもよいかもしれませんね。

●水曜日(日中)生まれのかた(朝6時から夕方6時)
【ラッキーカラー緑、ラッキーナンバー17、ラッキーアニマルは牙のある象、動物。ラッキーストーンはエメラルド・ペリドット】
水曜日日中生まれのあなたのラッキーカラーは緑。
緑は、言うまでもなく自然の色で、風水的には癒しの意味を持ち、心理学的な色のイメージもまた、癒しの効果が強いため、緑のアイテムで心癒されるという感じです。

ラッキーナンバーの17はこれといって他にいわれのない数字。
それどころかイタリアでは不吉な数字と言われているのですが、こういう不吉といわれることがある数字がラッキーナンバーになるのは不運の相殺ですのでとてもいいことです
ラッキーアニマルは牙のある象、動物。牙は古来から開運厄除けとして珍重されてきたもので、それは、象牙が高貴な開運アイテムであることからもわかりますよね。

牙をかたどったアイテムはあなたを邪気から守ってくれるでしょう。
エメラルドは強い開運力を供えた別名「愛の石」ペリドットは「太陽の石」ともいわれ魔を払う効果があるといわれますから、心やすらかでバッドラックの少ない運気といえますね。

●水曜日(夜間)生まれのかた(夕方6時から朝6時)
【ラッキーカラー黒、ラッキーナンバー12、アッキーアニマルは牙のない象、動物。ラッキーストーンはオニキス】
よく不吉な色といわれがちの黒ですが、黒の持つ本来の意味は高級や格式といった高貴な意味。
成功に直結した運気の色で、金運だけでなく他の色の運気を引き立てる色としても知られていて、この曜日生まれでなくともラッキーアイテムだけでなく魔除け邪気除けとして黒色の物を持ち歩くのはかなりおすすめです。

12は物事の基本や合理性を表す、特に数学者に気に入られている数字。
2分割も3分割も4分割もでき、この世のありとあらゆるものが12を基本にできています(12か月、十二支、12時間、60分=12×5、1ダースが12、1オクターブは12鍵盤etc)
牙のない動物は、主に草食動物がこれに当てはまりますが、草食動物は人間に身近な動物。
やはり、親しみややさしさといった柔らかいイメージを持つ動物です。

宝石のオニキスは、安定した成功を象徴する漆黒の宝石。魔除け、邪気除けの石。
そう考えると、水曜日(夜間)の運勢は、安定して調和の取れた成功、といえます。
心惑わされることが少なく、ゆったりとした上質な時間を送れると思えば、なかなか魅力的な運勢といっても間違いないでしょう。

●木曜日生まれのかた
【ラッキーカラーオレンジ、ラッキーナンバー19、ラッキーアニマルはねずみ、ラッキーストーンはジルコン・カーネリアン】
木曜日生まれのラッキーカラーであるオレンジはとにかく元気な色。
風水的にも、食欲増進や子宝といってとにかく元気になれるビタミン色の強い意味合いがありますので、はつらつエネルギッシュが期待できます。
19は停滞を表すことがある数字、決していい意味ではありません。
しかし、先ほども書きましたが、よくないと言われることがある数字がラッキーナンバーに転ずるのは不運の相殺になって、これは喜ぶべきことです。

この数字があなたのラッキーナンバーであることには違いなく運を運んでくれる特別な数字であることに大きな意味があるのです。
ラッキーアニマルであるネズミは、これは子孫繁栄・子宝・そして金運。
勝負事の神様である毘沙門天の傍らにあって、金運の神様大黒天の米俵に乗り、ネズミ算式に増える事から子宝を象徴するかなりのラッキーアニマルです。
宝石のジルコンは生命力と無限の可能性、カーネリアンにはモチベーションの向上という意味合いがあります。
ですから木曜日生まれの方は、繁栄や子宝、豊饒といった生産や生命にかかわる強い運気を持った曜日といっていいでしょう。

●金曜日生まれのかた。
【ラッキーカラー青系の色、ラッキーナンバー21、ラッキーアニマルもぐら、ラッキーストーンはターコイズとラピスラズリ】
まず青は、一般に水を表す色で、風水的には誠実という意味があります。
また落ち着きや平静・冷静という意味合いもありますし、水色には厄や悪い運気を流すという意味もありますので、心穏やかな日々が期待できそう。

21はヨガではマジカルナンバーといわれ、タロットでは世界を表します。

また仏教において21は吉祥数といわれ、完全でかけたところのない数字という意味があり、15と並んで大きな意味を持つラッキーナンバーです。
モグラ漢字で書くと土竜、つまり土の龍。
大地とかかわりのある動物で、豊饒な大地を生み出す生き物であることから何かを生み出す前の強い力を感じさせる生き物です。
宝石のターコイズは厄除けとして有名、ラピスラズリは和名で言えば瑠璃、地球そのものや宇宙を表す意思でこれにも強い開運の力があります。
総じて水や豊饒な大地、地球などといった創造的で雄大な運勢を感じる曜日です。

●土曜日生まれのかた
【ラッキーカラー紫、ラッキーナンバー10、ラッキーアニマルは龍と蛇、ラッキーストーンはアメジスト】
ラッキーカラーの紫は、仏教においては最高級の高貴な色。
風水においても極めて高い神秘性や高貴な気品、美や芸術といった、かなりハイクラスでラグジュアリーな色となります。
また数字の10も10進法の最高到達点であることから、国、王、神といったトップを表す数字。
また、10は再びゼロから始まるという意味合いがあって、再生や再興と言ったりスタートという意味もあります。

ラッキーアニマルの龍と蛇も、これまたかなり徳の高い生き物。
龍は言うまでもなく、東洋においても西洋においても獣の頂上に君臨する生き物ですし、蛇もまた洋の東西を問わず、霊的な力の高い高貴な生き物です。
アメジスト、つまり紫水晶はその高貴な紫色から仏教圏ではかなり重要な宝石に位置付けられていますし、水晶はパワーストーンの代表格のような石でもあります。
ということで、全体的には非常に徳が高く、ハイレベルな運勢といっていいでしょう。

最高の色、最高の数字、最高の獣、そして高貴な紫をまとったパワーストーンの代表格なのですから、うらやましいくらいの徳の高い運気です。

●日曜日生まれのかた。
【ラッキーカラー赤、ラッキーナンバー6、ラッキーアニマルは鳥(ガルーダ)、ラッキーストーンはガーネット】
まずラッキーカラーの赤は、これは言うまでもなく情熱の赤。
日の色であり血の色である赤は、東洋でも西洋でも、熱を持った情熱の色として知られ、心理学的にも興奮や強い感情を呼ぶ色とされています。

6は日本では古来から霊的な力の強い色で、神獣である亀の甲羅が6角形なことから繁栄の数字と言われています。
また西洋でもユダヤの星が六芒星ですし、東洋においては、人間の感覚を表す「根」の数は「6根」、地獄の数が「6道」、魔よけのシンボルである「籠目」が六芒星であったりと霊力の高い数字とされています。
ラッキーアニマルのガルーダは神の鳥、日本では迦楼羅天として知られる神様です。
口から火を噴き龍すら食べるといわれる最強の鳥で、インドネシアの国章になるほど信仰され、強い生命力と炎の力を宿した鳥です。
宝石のガーネットは、種子を表すグラネツスから名をとった宝石で実りの象徴。
炎は生命力の象徴ですし、霊的な力の強い数字と強力な神鳥、実りの宝石とそろっていますので、創造力に満ちた生命の力を感じさせる運気といえますね。


●2019年運気アップ法そのタロットで運気アップ!

さいごに、2019年ぜひとも試してほしいタロットを使った開運法を伝授いたします。


2019年運気アップ法その2

・あなたの欲しい運気のカードをお守りに
タロットカードの大アルカナの21枚の中から、あなたの求める運気のカードを身に着けると効果が期待できます。

恋愛に勝負をかけたいときは『恋人のカード』『カップの2のカード』

勝負に勝ちたい、強気でいきたいときは『戦車のカード』『ワンドの8』『ワンドのエース』

穏やかな癒しを求める日は『審判のカード』

こういったその日の求める運気に合わせて、タロットカードを持ち歩くだけで運気アップです。

・あなたのその日の運気を上げる
また、その日の朝一枚カードを引いて持ち歩くというのもいいでしょう。
これはあなたの直感と霊感が引き寄せたカードですので意味あるカードとなり、その日一日あなたを守ってくれたり運気をアップにつながります。

もちろん物理的にひかなくても、頭に浮かんだ「ピン」ときたカードでもOK。
タロットの神秘的な力やエネルギーがあなたを導いてくれる、素敵なラッキーアイテムとなります。


いかがでしたか。
これで2019年、あなたの運勢は知らずにいた読む前のあなたよりも、きっと素敵な一年になることでしょう。
皆様の2019年が、素敵な一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。2019年もよろしくお願いいたします。

巳巳