会員登録
おすすめ鑑定師

2020年ウラナ開運特集:【九星気学】あいか先生

鑑定師 メッセージ
時間外
満杯
あけましておめでとうございます
昨年は沢山の方とのご縁を頂き心より感謝申し上げます。
2020年令和2年もどうぞよろしくお願いいたします。

電話鑑定では いつもスピリチュアル的な側面から大切な貴方様の貴重なお時間を鑑定させて頂きまして心より感謝申しあげます。
毎年恒例では御座いますが今年も九星気学の側面から今年の貴方様の1年の運命をアップさせて下さいませ。

2020年は、中宮(真ん中)に七赤金星が回座する年です。
9年に1度規則正しく現れます。
毎年中宮に入る星により常にその年1年間の吉凶の流れが現れます。
昨年は八白土星が中宮でしたので2019年から2020年に掛けて、地球全体、そして日本全体の運勢は劇変しました。
平成から令和の年になり消費税も8%から10%へと変わりました。
2020年は「七赤金星」の年。
七赤金星の八卦では兌宮(西)で陽が2つでその上に陰が覆いかぶさっています。
七赤金星が持つ特徴は陽気で社交的で活発です。
兌は中国では「お金」の意味です。
俗にいう「西に黄色で金運アップ」はここから来ていますが
実は全員がそうではありません。
お金が入っても出ていくという意味も含まれていて
お金がたまるということではなく浪費することもあります。
お金は入ってくるので明るく快活ですからルンルン気分になりますが
注意しないと出費がかさみ逆に借金ということになりかねません。
喜び事も多いのですが金銭管理はとても大切になります。
国土の景気については 基本的に良くなったように見えます。
オリンピックもあり お祭りムードで明るく華やかでプライベートも充実する年です。
それらに便乗し企業や仕事方面でも活発になります。

七赤金星の天象
結婚 社交 財産運 遊興 悦び事 勝負事 芝居 苦情 現金 信仰 口に関する事(カラオケ 公演 講演 口演〜) 浮気 飲食 酒食 華やか 手落ち 中途挫折 剣 厚情 手術 金銭 少女

今年1年は七赤金星の天象意がついてきます。
上手に取り入れ人生に役立てて行きましょう。
例えばお呼ばれの際にはいつもより華やかになさってもいいと思います。
色々なところで浮気なども浮上してきます。

九星気学の早見表
西暦2020年 令和2年  七赤金星(1月1日〜2月節分迄前年生まれ)
年齢早見表
七赤金星 八白土星 九紫火星 一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星
1921年 1920年 1919年 1918年 1917年 1916年 1915年 1914年 1913年
1930年 1929年 1928年 1927年 1926年 1925年 1924年 1923年 1922年
1939年 1938年 1937年 1936年 1935年 1934年 1933年 1932年 1931年
1948年 1947年 1946年 1945年 1944年 1943年 1942年 1941年 1940年
1957年 1956年 1955年 1954年 1953年 1952年 1951年 1950年 1949年
1966年 1965年 1964年 1963年 1962年 1961年 1960年 1959年 1958年
1975年 1974年 1973年 1972年 1971年 1970年 1969年 1968年 1967年
1984年 1983年 1982年 1981年 1980年 1979年 1978年 1977年 1976年
1993年 1992年 1991年 1990年 1989年 1988年 1987年 1986年 1985年
2002年 2001年 2000年 1999年 1998年 1997年 1996年 1995年 1994年
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
七赤金星 八白土星 九紫火星 一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星

貴方様の生まれ年の星が どの位置にあるかによって貴方様の2020年の方位の吉凶を表します。


今年の凶方位は西の兌宮(酉)暗剣殺
東の震宮(卯)に五黄殺
そして南の離宮に歳破が入ります。
二月立春から1年間 翌年の二月の立春迄 これらの方位について 新しい事を始めたり新築移転等は十分の注意が必要です。
どうしてもそこの方位でなければいけない場合避けられない場合は方替えをお勧めいたします。
その他各人の本命星が在泊している所を本命殺 その反対側を敵殺と称して凶方位なので冒してはいけない位置となっています。

今年の吉神方位は 申と酉の間の庚方が歳徳神にあたり
あきの方のいる恵方となります。
今年は庚の方向に向かって恵方巻を頂きましょう。






一白水星
貴方様の本命星は東北の艮宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相乗関係になります。
転換(縁切りや移動)の年です。
転居 転職 肉親との別離の兆しが見られます。
身近な人の意見を参考にしながら慎重に決断することによって良い結果となるでしょう。
今年は異性関係も発展が大いに見られます。
長いお付き合いの人はここにきてやっと結婚となる兆しが出ています。
行動範囲を広げましょう。
仕事は上司目上の人からの引き立てがあるようです。
強引に推し進めてはそのチャンスを逃がしますので流れに身を任せましょう。
健康面は笑顔の実践を行う事により精神的に満たされる事でしょう。

二黒土星
貴方様の本命星は南の離宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相乗関係になります。
大変ラッキーな人とそうでない人とに明暗が分かれる年になるようです。
長年努力してきたことが評価されスポットライトが当たる事もあります。
反対にプライドが邪魔をして 言動により反感を買い秘密にしていた事が表ざたになる事もあります。十分に気を付け慎重に言動行動しましょう。
仕事に関しては評価され昇進があったりしますが
あくまでも有言実行と御自分を客観視し冷静に見れるかがターニングポイントになります。
平安な事でも慎重に対処していきましょう。
お金のたまらない年回りですので無駄な出費は控えましょう。
健康面では日光浴と森林浴を取り入れる事により運気もアップすることでしょう。
目を大事にし睡眠を十二分に取りましょう。
恋愛についてはパートナーとしていくか別れるか二者択一の選択に迫られることでしょう。
出費がかさむようなら別れた方が無難のようです。

三碧木星
貴方様の本命星は北の坎宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相克関係になります。
巷で言われる厄の年だと思って気を引き締めて1年を過ごしましょう。
十分な観察をし悩み事が生じた時は一人で抱え込まずに信頼できる人に御相談をして物事を進めるようにしてみましょう。
今年は新しい事へのチャレンジは控え 勉強の年とし力を蓄えましょう。
仕事においては前半忙しい割には成果は上がらず空回りすることもあるので 本業をしっかりと踏ん張って運気好転する来るべき後半に進展できるよう慎重に正攻法で挑んでいきましょう。
健康面においては気持ちの切り替えを上手に行いましょう。
消化器 神経系の疾患に注意を測り ストレスや過労をためないようにしましょう。
恋愛面では 御相手様との妥協点を見つけ 許すことも必要な年となってきます。

四緑木星
貴方様の本命星は南西の坤宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相克関係になります。
去年1年間は大変でしたね。
前年の衰運が若干残っています。
心の整理や後片付けなどに振り回されますが
今年の後半からは盛運に転じて行きます。
それまでは力を蓄えて行きましょう。
お金周りは坤宮の風を受けて徐々に良くなっていきます。
仕事運は将来のビジョンを明確にすることにより良い方向へと進んでいく事でしょう。
健康面では嗜好品を控え 汗をかく事やアウトドアへの挑戦が精神や肉体面での栄養となります。
恋愛は職場や仕事の方面で恋のチャンス到来です。
結婚に関しては今年最良の年でもっともよいので頑張りましょう。
逆に今年逃すと暫らく遠のいてしまいます。

五黄土星
貴方様の本命星は東の震宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相乗関係になります。
長かった冬が過ぎ去り 何事も伸び栄える盛運到来です。
ためらいや迷いは必要ありません。
目標を定め力を整えたら 信じる己の道を突き進みましょう。
軽率な行動さえしなければ 大きく目標から外れる事はしません。
金運は努力しただけの収入は見込めます。
ただ欲をかいたり無駄な出費をしたりすると金運は衰えて行きます。
仕事運も大いに飛躍する年。
独立を考えている方には良い年回りです。
内外の関係者との強い信頼関係が成功のカギを握りますので
情報を上手に活用しましょう。
健康面では仕事のハードワークで神経疲労が重なりストレスをため込みやすくなります。
嗜好品を控え身体を動かすスポーツ等も視野に入れて行きましょう。
恋愛や結婚も今年はチャンス到来です。

六白金星
貴方様の本命星は南東の巽宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは比和関係になります。
全てにおいて順調な年回りです。
対人関係においては偏らず周りの人と平等に外交を意識していけば上手くいく事でしょう。
周囲の信頼があれば更に波に乗ってことが運ぶ年です。
収入も多いが支出も多く無駄使いをせず本当に必要な事に使う事により知識や嬉しい事への経験の貯蓄となっていきます。
仕事では上手くいくので全開で取り組むのですが 内部に問題があるので早めの修正や足固めが必要です。
見逃すとのちにトラブルとなります。
病院嫌いな方は早めの健康診断をお勧めします。
ストレスが病気の元を作り出しますので 忙しすぎて無理をため込まないようにしましょう。
交際範囲が広くなり新しいパートナーも現れる兆しがあります。
結婚は慎重に行きましょう。

七赤金星
今年は七赤金星が中宮に入ります。
星は真ん中ですが運命は真ん中が無い状態です。
大きく発展したかと想うと予想外の挫折に見舞われアップダウンが激しくなることもあります。
警戒を要す1年ですので慎重に堅実に進んでいきましょう。
人脈が広まりますのでそれに伴い出費が増えますがこれからの繁栄の投資だと考えましょう。
仕事面では迷いや奢りは考えなくてもいいでしょう。
目標を高めに置き中宮の運気を取り込んで軌道に乗る兆しがあります。
多忙な1年になりますので規則正しい食事を心がけ好きな物だけ摂取するのではなく栄養バランスを考え偏りを無くしましょう。
気分転換に旅行はお勧めです。
結婚は縁遠くなりますのでお相手様への妥協も必要になってきます。
もともともてますので恋愛は上手くいく事でしょう。

八白土星
貴方様の本命星は北西の乾宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相乗関係になります。
盛運気到来です。
能力や技量を余すところなく発揮しましょう。
周りと協調し何事も前向きに考え積極的に行動すると更に運気がアップします。
収入は安定してますが無駄遣いは控えましょう。
仕事面では人脈のお陰で順調に行く事でしょう。
キーワードは人選を誤らなければ上手くいくところから人の見極めに気を付けて取り組みましょう。
健康面では交際範囲が増える事から 飲み会などが増え 暴飲暴食の傾向が出てきます。
そこに仕事のストレスが重なりますと病気の原因になりますので暴飲暴食は程々にしましょう。
結婚は気長に待ちましょう。
マンネリの恋愛をしている方は新鮮な空気を取り込むことにより発展が期待できます。

九紫火星
貴方様の本命星は西の兌宮に回座しています。
中宮の七赤金星とは相剋関係になります。
多角面で豊かな年回りになります。
特に人間関係が順調に行き人脈が広がります。
今まで努力や頑張ってきたことが良い評価を受ける事でしょう。
順調だからと言って安心してばかりはいられません。
人脈を広げ過ぎて損失を被る事も出てきます。
慎重な交流関係も必要になってきます。
対人関係が近いほど金銭の賃貸は控えるのが無難です。
仕事面では脱サラし独立の線も出ていますが残る力を温存し様子を見 現状維持が無難と言えるでしょう。
健康面では栄養のバランスに気を付け胃腸に負担をかけないようにしましょう。
突発的な事故に最新の注意をしていきましょう。
結婚においては今までのお付き合いのお相手様とのゴールが中々見えないので別の人が気になる時です。
恋愛上手ですが程々にした方がよさそうです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
貴方様のご自身の御性格や運命の流れの参考になれば幸いです。
又 パートナー(恋人、結婚相手、ご夫婦、仕事相手、上司、友達)の 運命のアドバイス等にもお使いいただければ、感謝のいたりです。
貴方様に2020年 沢山のラッキーが訪れることを願っています。

ウラナ あいか