会員登録
おすすめ鑑定師

2021年ウラナ開運特集:【西洋占星術】Ange先生

鑑定師 メッセージ
時間外
満杯
時間外

【星座別開運方法】

こんにちは、Angeです(*^^*)
withコロナと言われた2020年、みなさんはどうお過ごしでした?
リモートワークやオンライン授業、働き方や住環境も含めて生活環境がガラッと変わった方も少なくなったと思います。
人の往来が制限される中、職業や住む場所によっては、人から言われのない声をかけられ辛い思いをされ方も多かったかもしれません。
振り返ってみると、2020年は私たちにとって、この世界で生きるすべての者にとって辛い時代だったのかもしれません。

そんな2020年だったからこそ、21年は明るい年になって欲しい、皆様そう願っていることでしょう。
そんな21年がどんな年になるのか、占星術を交えてみてみましたので、参考にしてみて下さいね。

まず、星の動きを見ていくと、2020年12月17日に土星、12月19日に木星が水瓶座に入り、風の星座の真打・水瓶座に2つの星を迎えることになりました。そして、22日には、土星と木星が水瓶座で0度(ぴったりと星がかなさり地球から見て一直線に見える状態)になる、グレートコンジャンクションが起こりました。

これは約200年近く続いた『地の時代』の終焉と新しい『風の時代』のスタートを知らせる合図です。いよいよ私たちは未経験の領域に足を踏み入れることになりましたね。

コンジャクションというのはおよそ20年に1度のサイクルでやってきます。1842年山羊座、1861年乙女座、1881年牡牛座、1901年山羊座・・2000年牡牛座と、およそ20年に一度のサイクルでコンジャクションが発生していました。もちろん今年も、20年に一度、1981年のコンジャクションから20年ぶりのコンジャクションではありますが、2020年のコンジャクションは今までとは違い、200年ぶりに風のエレメントである水瓶座でコンジャクションが発生します。これを『ミューテーション』と呼び、200年ぶりに風のエレメントに時代が移行することになります。
この200年を象徴していた基盤作りである土の時代から、風の時代へ移行する現象は、自由と個性を求める新たな時代の幕開けのを意味します。安定を求める時代から多様性を認める時代へ、お金や権力といった物質的な豊かさよりも個人力のが試される時代になり、ガチガチの固定観念や巨大組織の解体から柔軟な姿勢が重宝されるようになるでしょう。20年からそういった時代の足音は聞こえていましたが、withコロナの言葉が、その時代の変化を加速させたようにも思います。
古く巨大な体制を壊すためには大きな破壊の力を必要とすることがあります。昨年世界を悩ませたコロナですら、古い時代を一掃し、新しい時代を迎えるための、まさに創造と破壊だったということになりますね。
無理矢理生活様式を変えざるをえなかったような20年でしたが、実は21年以降に起こる新時代到来のための準備だった、とても意味のある1年であったということになります。

昨年から占星術の世界で叫ばれていたグレートコンジャクション・ミューテーション・風時代の到来が本格化するのは実は2021年から。
2020年12月22日の土星と木星のコンジャクションを皮切りに、いよいよ水瓶座時代が幕を開けていきます。

苦しい破壊の時を経て、2021年はいよいよ創造の時代を迎えます。
この創造の時は、2023年の3月、土星が魚座に移動するまで続くと言われています。
2021年はその創造についてのスタートダッシュの時。
勢いよくいろんなものが構築されていく時となるでしょう。そのスタートダッシュに乗り遅れることのないように、水瓶座時代の特性を理解して、私たち一人一人も水瓶座が象徴する世界をリードしていかなければなりません。
水瓶座が象徴するのはテクノロジーや多様性、自由や平等です。
気付けばリモートワークの普及で社会はIT化が進み、フリーランスや個人事業主にもスポットライトが当たるようになりました。芸能事務所に所属することなく、Youtubeなどで活動する個人が増えたり、SNSの普及により大きな組織に属するという概念が少しずつ薄れてきたように感じます。さらには、LGBT運動などにより、性的多様性も受け入れられるようになりました。発達障害などを生きづらさを抱えてきた方々に取っても、個性を尊重される社会へと、まさに今、変化の時を迎えてきます。もちろん課題はたくさんありますが、間違いなく時代は変化し、今まで受け入れられなかったことが受け入られられ、個人が自由に生きられる世の中へと移り変わっていく、そういった流れが生まれていて、その変化はこれからもっと大きく豊かなものへと発展してくものとなるでしょう。

大きく新しく時代が変化し構築されていく中、私たちがすべきことは何なのか、ちょっと壮大すぎる話が続きましたので、次は個人個人に必要なことを、12星座ごとに紹介していきたいと思います。

自分に必要なこと、起こりうることはどんなことなのか、ほんの少しですが、各星座のエレメントや特性を交えてまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

牡羊座さん
火のエレメントを持つ牡羊座の皆さん、風時代とはとても相性が良いと言われています。
自分の中の情熱や勢いが、炎が風に乗るように勢いを増していきます。
12星座の中でも先頭をきった牡羊座のあなた、常にリーダーシップをとり、情熱を絶やさないように新たな波に乗っていきましょう。

牡牛座さん
ゆっくりじっくり、固めていきたい真面目な牡牛座の皆さんにとってはいきなり吹き荒れる自由な波は少ししんどかったかもしれません。
ですが、大丈夫、まずは自分のペースを崩さずどっしり構えることが大切。勢いのあるときにこそ、傍観者の存在は大切です。こういう時だからこそ、マイペースに、変化の波を見守る傍観者として、マイペースを貫いて下さいね。

双子座さん
風のエレメントを持つ自由な気質の双子座の皆さんにとっては、居心地の良い毎日、何をするにも楽しくて仕方がない、刺激的で前向きな日々が過ごせるはず。これいいのかな?と思うことがあってもひるむことなかれ、自身の想像力を最大限発揮してより自由を、個性を求めてください。

蟹座さん
あたたかく家庭的で何かを見守るお母さんのような蟹座の皆さんにとって、自由な風時代の到来は、子供の成長期を見守る母親まさにそのもの。それゆえに、ちょっと大丈夫?と言いたくなることもあるかもしれませんが、今年は流れは止めず好き放題やらせてみるのが一番です。なんあら自分自身もその波にのってしまってOKです!

獅子座さん
火のエレメントを持つ獅子座のみなさんにとって風時代の到来は待ってましたの追い風です。より自由により大胆に、自分を発揮すればするほど、周りが追い風となって幸運を運んでくれます。楽しいことを追い求める自分を解放し、前進あるのみの心で邁進していきましょう。

乙女座さん
真面目で完璧主義なところがある乙女座の皆さんからすると、自由すぎる時代の到来は何かと気になるところがあるかもしれません。
こんな時こそ出番です、あなた持ち前のしっかり者を発揮して、自由すぎる周囲の手助けをしてあげましょう。ミスや抜け漏れが起こりやすい変化の時だからこそ、今年の弱点を補うことができるのは乙女座のあなただけですよ!

天秤座さん
モテ期到来!あなたの自由な愛が多くの人に受け入れられる時。
今まで年の差や世界の違いなどでなかなか報われない恋をしてきた人も多かったかもしれません。それはあなたが社会通念ではなく魂で恋をする人だから。魂に年齢や性別、社会的地位は関係ありません。今こそ自分の中の秤で人を見極め、癒してあげましょう。魂の恋ができる時代の到来です

蠍座さん
蠍座の情熱はもしかすると昨今の自由すぎる風潮が、秩序のない矛盾と写っているかもしれません。蠍座のあなたは情熱的で行動的なので一見自由に見えますが、とても思慮深くじっくりと行動します。蠍がむやみやたらに毒を指すことがないように。今年は毒を刺したい衝動にかられる場面が多くあるかもしれません。ここぞという軌道修正の使命を担っているから。ですが、その軌道修正のタイミングはどこなのか、ここぞという瞬間を見誤らないように自分を律し世間をウォッチしていきましょう

射手座さん
前へ前へ、未知の世界へ飛び出したい衝動にずっと駆られていたのではないでしょうか。今年はいよいよ世界へ飛び出していける時。行きたいところに行って会いたい人に会って「私はこうしたい」という衝動を何よりも大切にして行動すべき一年です。
退屈する時間がないほど楽しい時間を過ごせるはず、行動あるのみ!欲しいものは欲しいということが大切です。

山羊座さん
ここのところ思うように物事が進まないように感じていたかもしれません。でも実は、今までが固定観念に縛られていただけだったのかも。生真面目で実直な山羊座さんは本当の自分の望みをいつも後回しにしてきたところがあります。本当はもっと自由になりたかったはず。もっとやりたかったことがあったはず。自分が本当にやりたかったことは何か。本当の自分の望みを探す冒険の一年にしてみて。

水瓶座さん
おめでとうございます、私の時代の到来です!笑
今まで何を考えているかわからないとか、斬新だね、個性的だねなんて言われてきたかもしれませんが、今年からはあなたの時代です。まさに私が基準。自分の求めることが正義であると、確信できることが多くある一年です、今まで抑えてきた個性を存分に発揮して、毎日をおおらかに過ごしましょう。魅力が輝く一年です。

魚座さん
もともと物事に境界線のない魚座さんにとっては、今の社会の変化は取るに足らないこと。へーそうなんだ、ふーん、そうなったんだと、どしっと構えている人が多いかもしれません。時代の転換機にあってあなたのこのおおらかさは人々に癒しを与えます。時代がこうなることを生まれながらに知っていたかのような雰囲気は安心感を与えます。多くの人が・物が変わろうとしている今こそ、少女のような穏やかな笑顔で周りを明るく照らしてあげてくださいね。

以上12星座別の2021年の運勢でした。
さて、自分はどんなことをすべきなのか、どんなことが起こるのか、おわかりいただけましたでしょうか。

200年ぶりと言われる風時代の到来です。
12星座それぞれ持つ要素が少しずつ異なりますので、各感じ方や過ごし方が違うかもしれません。自分自身の要素をうまく取り入れながら、周りと調和させ、時代と融合し、私がすべきことは何か、じっくり考えながら来るべき21年を迎えていってくださいね。

今までは大きな変化といってもあまり感じずに過ごしてきた人が多かったかもしれません、星は遠く歴史が長いため、人がその変化を感じ取るには少々ダイナミックすぎることが多かったため、振り返ってから、あぁ、そういえばあんなことがあったけどあれはそういうことだったのか、そう感じるようなことが多かったと思います。
ですが、2020年から起こる変化の波は、私たちにいやがおうにも変化を意識させ、行動の変更を余儀なくさせてきました。
それは辛いことや苦しいこともあったかもしれませんが、その出来事の意味を理解し、その先にもたらされる未来に希望さえあれば、乗り越えていけることなのだと、私は思います。
きっと、2021年は大丈夫、良い年になるはずですよ。

少しずつ、時代が変化していく中、2021年が皆様にとって豊かで幸せな一年であるよう、今年も皆様のご多幸をお祈りせていただきます。

Ange