おすすめ鑑定師

2017年七夕コラム:菜々先生

鑑定師 メッセージ

プロフィールを見る

こんにちは!菜々です。
七夕といえば織姫様と彦星様の物語。ラブラブすぎてまったく仕事をしなくなってしまった二人に怒った神様が夫婦を離ればなれにしてしまった…そして年に1度だけ会うことを許された、というお話だそうです。

「見えない」というのはとても怖く感じてしまうもので、相手の顔が見えない、気持ちがわからない、など”距離”があると、自分の心の中にしまわれている不安なお気持ちがむくむくとふくれあがってきてしまいますよね。
でも、遠く離れていても、顔が見えなくても、たとえ時間が経過していても、そういった様々な”距離”が直接の原因でお気持ちや念・ご縁は薄れないのですよ。もし原因があるのだとすれば、それはあなたが不安という感情に呑まれてしまっているから。予定通り(?)不安な未来が来ることで「あぁ、やっぱりそうよね」といって自分を安心させているだけなのです。

会えない間、見えない間に自分がどのような心持ちで過ごせるのかがハッピーの鍵。見えない不安を和らげて、自分を信頼し、最高に幸せなシーンを思い描く時間を増やしましょう。自分の心が作り出している不安という幻に負けないで!