会員登録
おすすめ鑑定師

2020年ウラナ厳選七夕コラム:【ゆめの心々】五色の短冊に込められた願い

鑑定師 メッセージ
時間外
初めましての方々。
また、いつも思い出してお越しくださる皆様。
ウラナ鑑定師ゆめの心々です。宜しくお願いいたします。

今回、『七夕のコラム』と言う事で依頼を頂きました。『七夕』と聞いて皆さんは何をイメージしますか?
●天の川
●織姫、彦星
●笹の葉
●短冊 などなど

童謡になるほどポピュラーなイベントですね!

私は4人の子供の母親でもありますので、七夕になると笹の葉に飾り付けをし、短冊にお願い事を書くのを想像しました。
皆様はこの笹の葉に飾り付けするものにも、それぞれに意味があり、願いを込めてあるのをご存知でしたか?

とくに、
♫ささのはサラサラ〜♫の童謡の2番の歌詞で
♫五色の短冊〜私が書いた〜♫

この『五色の短冊』は陰陽道の自然を表す五行からきた色なんですね!
『木(緑)、火(赤)、土(黄)、金(白)、水(黒)』
昔は緑を青、黒を最上の色の紫に変えて短冊をつくり願いを込めています。

● 木 緑色(青)→ 《仁》徳を積む、人間力
 今で言えばコミュニケーション力!なんだか、好きな人と喧嘩が多くなった方はこの短冊にお願い事を書いてみてくださいね。

● 火 赤色 → 《礼》父母、先祖への感謝
 お父さん、お母さんへの感謝。また、亡くなられたお婆ちゃん、お爺ちゃんを思い出して願い事を書いてみてね。特に亡くなられた方を思い出す事は供養にもなります。供養は手を合わせるだけではないです。また、守護霊様はご先祖様が多いですので、この機会に守ってくれている方々に感謝を伝えてみてはいかがですか。

● 土 黄色 →《信》友人、知人を大切にする
 友達との関係を深めたい。新しい出会いを求めている方におすすめです。いきなり恋人を求めよりも沢山の人との出会いからです。また、ビジネスも同じく人との出会いから!

● 金 白色 →《義》義理や決まり事を守る
 何か物事を達成したい時や覚悟を決めた事などを叶えたい時はこの短冊。高い目標を目指して頑張る後押しをしてくれるはずです!

● 水 紫色(黒)→《智》学業の向上
 資格やスキルアップなど自分のステージアップをお願いには紫色を!もちろん、お勉強したり、努力は必要ですが、神様は努力している人が好きですので、きっと見守ってくださいます。


大人になると短冊に願いごとを書く機会が少なくなっていますが、ステイホームが基本となったこの時に家族やお友達、恋人との繋がりを感じながら七夕飾りを作るのもロマンティックで良いですね(^^)

それぞれに意味のある短冊に願いを込めて書くと願いが叶いやすいと言われています。また、心理的にも紙に書く事で潜在意識にインプットしやすくなりますのでこれを機に楽しんでみてくださいね!


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
また、皆様とお話し出来る事を楽しみにしております。


さてと
私も子供達と一緒に七夕飾りを作ろう\(^^)/