会員登録
おすすめ鑑定師

鑑定師のつぶやき|みい(ミイ)先生(3ページ目)

電話占いウラナ所属の先生達のつぶやきが表示されます。電話占いが当たると評判の高い先生のつぶやきをチェックしましょう。

※トップページの「鑑定師のつぶやき」の反映には、約1時間かかります。

  • 鑑定師
  • つぶやき
  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-17 (水) 12:43

    物事には「見方」というものがあります。今、悲しんでいるその状況も、見方を変えれば全く悲しむべきことではないかもしれません。怖いと思っているその事象も、全く恐ろしいものではない可能性もあるのです。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-13 (土) 12:18

    人生は衝動と静寂のバランスが大切です。人は活発に活動する時もあれば、落ち着く時間を過ごすこともありますが、性質において極端にどちらか一方に偏っている場合、体質的にも性格的にも弱さとなって表れます。ホロスコープを見る時は、まずクオリティ分類とエレメントのバランスを読むことから始めます。そのバランスに優れている人は欠点が少なく、トラブルの少ない人生を送る傾向があります。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-12 (金) 12:28

    タロットは見えない世界にいる精霊たちと繋がり、アドバイスをいただく道具です。私がそれを受け取り、相談者さまにお伝えしています。別の言い方をすれば、そのアドバイスは精霊たちからのものなのです。そのため、嘘の質問には答えてはくれません。それどころか、そのような気持ちで精霊たちを利用した方に、何かの災いがもたらされることがあります。

    そのような理由から、私が「視えているかどうか」を試すために、嘘の質問を用意される方からのご依頼はお受けしておりません。以前にも書きましたが、カードは生きています。嘘の質問でそれを利用することは、とても危険な行為だということを、ご理解いただけましたら幸いです。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-11 (木) 13:03

    恋に年齢制限はありません。幅広い年代の方からご相談をいただいております。

    相談を受けていて感じるのは、いくつになっても恋をして、相手を求める気持ちは変わらないという印象です。それでいいのではないかと思います。私は不倫はよくないと思っていますが、中には間違った相手と結婚してしまい、その後に運命の人に出会うパターンもあるので、すべてが駄目だとは言えないのです。もちろん、どうしようもない浮気性で不倫する人もたくさんいますが、それは星の位置とオーラですぐにわかります。

    恋をすることは、生きていることを実感できる行為です。その一瞬一瞬を大切に生きてほしい…いつもそう願い、鑑定をしています。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-09 (火) 11:59

    恋は無意識の内に、現実逃避に使われることがあります。あの人が宝石だったなら、世界に二つとない、輝く宝石を見つけた自分にワクワクできる…こんなにステキな人に出会えて、愛されている自分に酔うことで、他の嫌なことを忘れようとしてしまうのです。もちろん、彼が本当に宝石であることもあるでしょう。でも時に、その宝石は石ころに変わることがあります。相手が石ころだと気付くのは夢から醒めるようなものなので、潜在意識が拒否反応を示し、彼は宝石なんだと必死に言い聞かせるのです。でもあなたは気付いているはず…彼の本当の姿を。でも、認めたくない。認めてしまうと、もう現実逃避ができないからです。そして眠り姫のように眠ったまま、相手を直視しなくなるのです。勇気を出して、目を覚ましましょう…あなたのためだけに作られた、光り輝く本物の宝石を見つけるために。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-05 (金) 20:10

    情報に流されたり、とらわれたりしていませんか?特に人生勝ち組のカリスマ的女性が発信している記事などを真剣に捉えないようにしましょう。例えば、「セックスをしないと身体に悪い」とか、「女性ホルモンが足りなくなる」というような記事を見かけませんか?運命の相手にめぐり逢い結婚し、充実したセックスもある。それは素晴らしいことです。でもすべての女性が、そういう人生を歩んでいるわけではないですし、そこまでの運に恵まれることの方が少ないかもしれません。

    あなたはあなたでいいのです。一番避けたいのは、焦って危険な相手と付き合ってしまうことです。早くしなければ…と焦っている時の出会いは大抵の場合、運命の出会いではなく、本当の出会いを邪魔する回り道プランの出会いなのです。今、彼や夫がいなくても、女友だちと遊んだり、趣味を楽しんだり、仕事に打ち込んだり…あなたらしく、そして今を大切に、生きてみてください。その先にはきっと、最高の出会いも待っているに違いありません。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-04 (木) 14:26

    人はコミュニケーションできるほどに生きています。 コミュニケーションを人から奪うと人は死んでしまいます。 死とはまさにコミュニケーションがない状態と言えるのです。他の人とのコミュニケーション、環境とのコミュニケーション、自分自身とのコミュニケーション、それは知覚が伴っていることが成功の条件です。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-06-01 (月) 16:18

    上に媚びるが、下には偉そうな男性には注意しましょう。

    相手によって態度をあからさまに変えるのはDV夫の傾向です。自分より社会的立場が上の人間や、肉体的に勝てない相手に対しては必要以上にペコペコします。一方で、自分よりも力が弱い女性や子どもに対しては、「自分は王様」が如く、非常に高圧的な態度をとるか、先輩面をします。周囲の人間はその多面性に気づきやすいのですが、当の本人は下の人間が抵抗しないためか、それが正しい行動だと思って疑いません。

    「尊敬しています」といって媚びていた上司について、陰では一転して悪口をいうのもこのタイプです。お店の店員への態度などでも、「急に偉そうになる」という兆候が見えたら要注意でしょう。

    上にはペコペコ、下には偉そう…が、DVの危険信号なのです。虚勢を張った臆病な男性ほど、女性の前ではかっこよく振舞おうとするものです。偉そうな態度でかっこをつける男性には、十分に気をつけてください。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-05-30 (土) 23:37

    タロットの結果に不満がある時ってありますよね。そうなの?がっかり…と思ってしまったり、予想外の結果が出た時。それで、もう一回やってみたいと思ってしまうものです。でも、その2回目にまったく同じカードが結果に出る確率、97%位です…その時ほど、見えない世界との繋がりを感じることはありません。

  • みい先生

    みい|電話占いウラナ
    時間外
  • 2020-05-29 (金) 19:56

    ファシストは日々の暮らしのささやかな「真実」を軽蔑し、新しい宗教のように響き渡る「スローガン」を愛し、歴史やジャーナリズムよりも作られた「神話」を好んだ。事実を放棄するのは、「自由」を放棄することと同じだ。ファシズム前夜ー

    ジェームス・マディソンは、暴政は「何らかの好ましい非常時に」姿を現すのだ、という素晴らしい主張を残しました。ドイツ国会議事堂火事のあとで、ハンナ・アーレントはこう記しています。「私は、誰であれ単純に傍観者たりうるという意見にはもう与しない」と。

    ーティモシー・スナイダー著「暴政」より抜粋

電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 日本占いコンテンツ協会