おすすめ鑑定師

めぐり合う七夕の日:聖愛先生

鑑定師 メッセージ
皆さまこんにちは。鑑定士の聖愛です☆彡

7月7日は、七夕。。。。。☆星の世界のお祭りの日☆ですね。

夜空に広がるミルキーウェイを見上げ、織姫さまと彦星さまの、
せつない七夕伝説に、想いを馳せる夜☆

それと共に。。。。。七夕には、色とりどりの短冊に願いごとを書いて、
笹の枝に吊るす「七夕飾り☆」と、いう風習がありますね。

私も、子供の頃から☆たくさんのお願いごと☆を、書いて来ました。
1番初めに。。。。。「今年も織姫さまと彦星さまが、ちゃんと逢えます様に。。。。。」
「もし雨が降っても、カササギの群れが雨を嫌がらずに、
ちゃんと橋となってくれます様に。。。。。」と、願います☆

七夕の夜に降る雨については、様々な捉え方があります。
「年に一度の大切な日に、逢うことができずに悲しむ、織姫さまと彦星さまが流す涙」
と、言う説や「雨が降り、天の川を渡ることができないとき、
カササギの群れが橋となり、二人は逢うことができる」と、いう説も有りますね。

私は☆後者の説を信じています☆

そして、それを願ってから「☆自分自身についての願いごと☆」を、書き始めます。

短冊の色には、それぞれ中国の陰陽五行説に基づく意味が、有ります☆

☆青は、自らのエネルギーが高まり、人間力の向上を願う祈り
☆赤は、ご先祖さまやご両親の幸せを願う祈り
☆黄色は、人間関係全般やお金に関する祈り
☆白は、自らが正しい行いができる事を願う祈り(ダイエット宣言など)
☆紫は、学業や知識の向上を願う祈り
ちなみに。。。。。恋の願いごとは、薄い桃色が良い様です^^
そして、願いごとを叶えるとき、1番大切なのは「願い方・祈り方」です。
この「はじめの一歩が、結果を決める☆」と言っても、過言では有りません。

ここで今回は「まずは、何から願ったら良いのか。。。。。☆」に、
ついて書かせて頂きますね。


願いを叶える為の「絶対条件」として、1番大切なのは、
「我欲」で願った事は、成就しないという事を悟ることです。
我欲は「不足のこころ」です。
「不足」から願い得たものは、時を経て必ず「更なる不足」を、
もたらします。
それを、もし強引に成就させたとしても。。。。。
その先の未来に待っているものは、決してあなたを幸せにはしません。

そして、その願いごとに関わる「自分を含めた全ての人の幸福を願う☆」と、
いうことです。

つまり。。。。。その願いが叶った時、周り(相手)が幸せになり、
その事によって、自分も幸せになる。。。。。と、いう願い方・祈り方を
すること☆

なので「☆それを、喜んでできる自分になれること☆」を、まずは願って下さい。

今の状態をまず受け入れ、それに満足・感謝した上で願い、祈ります☆

皆さんは、この事の意味が、おわかりになりますか?

この事がとても、難しい事に感じ「ん????」と、思われる方や。。。。。
「今に満足しているなら、願わないよぉ〜( ;∀;)」と、思われる方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

皆さんが、何かを願いそれを叶えたいと望むと言うことは。。。。。
皆さんが、今よりアセンション(上昇)したいと、願う行為☆

そこには、それに相応しい「エネルギー」が、要求されます。
つまり。。。。。希望の状態にいる自分になった時(願望成就した時)
その状態を「☆楽に維持できるに、相応しい自分になる☆」と、いうことです。

人生の道のりは、決して平たんなものでは有りません。
山や谷の時も有ります。。。。。そして、その真ん中に「ニュートラル(真ん中)の時」が、
在り、チャンスに恵まれたり、素晴らしいアイディアが浮かびやすいのは、
真ん中にいる時。。。。。☆
つまり自分の心のが「☆---ニュートラルな状態---☆」に、在るときです。

そして、皆さんが何かを願う時は、決して山の頂上の時では無いはずです。
むしろ、その願い事については、谷寄りの時だと思います。

階段に例えると、一段上がりたいと思う時。。。。。当然、次のステップに脚を
上げるエネルギーが必要です。
そして、その前に。。。。。今のステップで、しっかり立てていなくては、
片脚を上げた途端、バランスを崩し、下降してしまう可能性も有りますよね。

その為に。。。。。今のステップで起きている事象を、しっかりと受け止め、
そこに両脚でしっかりと立つ必要が、有るのです。

つまり。。。。。現状をしっかり受け止め、その事を「平気(ニュートラル)」に
なり、また一段上がるエネルギーを蓄えると言うこと☆
なので、そのエネルギー「ニュートラルでいられる精神力」が、
自分にもたらされることを、次に願って下さい。

今のステップを受け入れられず、そこでもがき苦しみ、クタクタで
うずくまっている状態では、とても片脚を上げられません。

今の状態に「まずは」満足・感謝し、次のステップを
目指す必要が有ります。

今を受け入れられず、感謝できない状態で、無理をしてたまたま何かの拍子で、
次のステップに脚を引っ掛け、根性でよじ登ったとしても。。。。。
その次のステップには、なかなか行けません。

何故なら、そのステップでの自分を維持できるエネルギーを
持ち合わせていないからです。

アセンションしたいと、願うのなら。。。。。。☆彡

そのビジョンに相応しい自分になれる「気付きやエネルギー」が、もたらされ
ニュートラルな心で、素直にそれを受け取れる自分になることを、
願い祈るところから始めてみて下さい☆
そして「今の状態をちゃんとクリア出来る自分になる事☆」を、
自らと「しっかり約束!」して下さい☆

もしも、誰かに深く傷つけられ、辛くて顔を上げ前を向けないのなら。。。。。
まずそれは、あなたの問題では無く、お相手の方の心の問題だと言う事に
気付くこと☆

人の心を悪戯に傷つける言動や行動を、してしまう人。。。。。
そう言うものを発してしまうのは、その人の中に在った
深い悲しみを、その人はあなたに表現しただけです。

「人の心を、悪戯に傷づける」と言う、重い罪をその人が、
これ以上重ねる事が無い様、そこから少し離れた場所で、
心静かにその人の心が癒される事を、祈ってあげて下さい☆

それが、本当に出来たなら。。。。あなたは、その辛い出来事を許し、手放せます☆

逆境に居て。。。「それでもなお、誰かを愛し前を向いて幸せを願うとき☆」
天は必ず、あなたの味方をします☆彡

どうか、勇気と自信を持ち、あなたの深い愛を込めて、
短冊に願いを書いて下さい☆

色とりどりの短冊に書いた、皆さまの願いが成就へと向かいます事を、
七夕の夜に、織姫さま彦星さまと共に、心からお祈りしています☆

聖愛☆(/・ω・)/.*・゜.*.・゜.*彡☆彡