おすすめ鑑定師

めぐり合う七夕の日

鑑定師 メッセージ

Ange先生

こんにちは、Angeです。
今日は七夕、彦星と織姫が一年に一度、逢瀬を許された大事な日。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
短冊に願いを込めて、キラキラと飾られた笹がちらほらと見られ、願い事が叶うような気がして、星に祈りをささげたくなる・・・そんなロマンチックでちょっぴり切ない1日の空模様をお伝えしたいと思います...
続きを読む

聖愛先生

時間外
皆さまこんにちは。鑑定士の聖愛です☆彡
7月7日は、七夕。。。。。☆星の世界のお祭りの日☆ですね。
夜空に広がるミルキーウェイを見上げ、織姫さまと彦星さまの、
せつない七夕伝説に、想いを馳せる夜☆
それと共に。。。。。七夕には、色とりどりの短冊に願いごとを書いて、笹の枝に吊るす「七夕飾り☆」と、いう風習があります...
続きを読む

すずな先生

時間外
こんにちは!すずなです。
もうすぐ“七夕”ですね。平成ラストの七夕、と思うとセンチメンタルになりますが、 流れ行く時の中でこれからを想いながら 星に願いを かけてみましょう!
7月7日の七夕伝説と言えば織姫と彦星の恋物語ですね。離れ離れになった恋人たちが1年に1度だけ天の川を渡って逢うことが許される素敵なお話で...
続きを読む

夢咲先生

時間外
皆様、こんにちは。
夢咲です。
間も無く七夕ですね。
皆様は七夕は如何お過ごしになられますか?
七夕と言えば、一年に一度会える織姫と彦星のお話は有名ですが。。。
好きな人と一年に一度しか会えないのではやはり寂しいですよね。七夕に...
続きを読む

愛琉先生

時間外
こんにちは、鑑定師の愛琉です、いつも大変お世話になっております。
7月7日は七夕ですね!年に一度だけ織姫と彦星が会える日になっていて
とてもロマンチックな一日だと思います。
また短冊に願い事を書いて川に流します。
皆さんの願いは何ですか?
今年はお天気が良いといいのですが、なぜか七夕の日は雨が多くて...
続きを読む

JILL先生

時間外
満杯
ウラナ鑑定師のJILL(ジル)と申します。
今回は七夕によせて、「あの人との心の距離を縮めるおまじない」をご紹介させていただきます。
みなさまにとっての7月7日は、どんな日でしょうか?
初夏を過ぎて、梅雨も明け、夏のはじまりを感じさせる特別な時期。
まず思いつくのは「七夕」という方も、多いのではないのでしょうか...
続きを読む

madamK先生

7月7日は七夕ですね
とてもロマンティックな一日をあなたはどう過ごしますか?
彼と会う約束をしている人
新しい出会いを探している人
ケンカ中の彼と微妙な人
遠距離の彼のことを考える人...
続きを読む

秋月先生

時間外
満杯
皆様こんにちは。ウラナ鑑定士秋月でございます。
私は、霊感、霊視、チャネリングをもって、皆様と既に繋がりがあるご関係の方々との、橋渡しや行き違い、誤解などを解く事を特に得意としております。
そして、その鑑定方式のメインとなりますのが、「魂資質診断」であります。
人は輪廻転生を繰り返し、今の貴方でここにいらっしゃいます。
今好きな人。愛している人。大切な人。反対に憎い人...
続きを読む

黒澤ミライ先生

時間外
時間外
こんにちは、黒澤ミライです。
ウラナの七夕コラムに参加させていただいております。
私からは七夕の物語から見る復縁と今年の七夕のおすすめ復縁アクションについてお話しさせていただきます。
七夕は想い合う彦星と織姫が年に一度逢える時、天の川にかかる橋の上で二人は再会することができます。ではなぜ、二人は年に一度しか会えなく...
続きを読む

ささいひろみ先生

時間外
七夕の物語として知られているお話しは織姫様と彦星がお互いはげしく愛し合うことにあまりにも夢中になってしまい自分のすべき役割を忘れて、天の怒りにふれてしまいます。
そしてようやく二人は一年に一度だけ、7月7日に天の川を渡っての逢瀬を許され、それはせつない、美しくも悲しい物語として長く受け継がれています。
愛し合う男女にとって遠く離れたお互いの思いを、見えない糸で結び続け...
続きを読む

蓮虹先生

時間外
時間外
七夕と聞いて皆様は何が一番最初に思い浮かぶでしょうか
今置かれている状況、生活スタイルで七夕と聞いても思い浮かぶものは違うのではないでしょうか
私は子育て中ということもあり笹の葉さ〜らさら〜♪が一番思い浮かびます
同じように遠距離恋愛中の人は、織姫、彦星の話に心を寄せたり、
叶えたい願いがある人は短冊を思い浮かべたり...
続きを読む

葉月真珠先生

時間外
こんにちは。
鑑定師の葉月真珠(はづきまじゅ)です。
7月7日は七夕(たなばた)ですね。
七夕(しちせき)と読むこともあり、五節句の一つとして現代の私達の文化に深く根付いている行事です。七夕の由来は諸説あり、日本の神事として行われていた「棚機」(たなばた)からきたという説...
続きを読む

珠結先生

時間外
皆様こんにちは。珠結(たまゆ)と申します。
七夕は、織姫と彦星の物語や、夜空の星々に願いを込めて想いを馳せる・・ロマンティックなイベントですよね。
笹の枝に飾られた色とりどりの短冊を眺めていると、それはこれから花開く幸せの蕾のようで、ワクワクしてきます。(*^-^*)
短冊に込められた各々の願いが叶いますように・・幸せの花が咲きますよう...
続きを読む

天佑先生

時間外
7月7日この日が晴れて夜空に星が瞬くのを願うのは、自分と織姫様もしくは彦星様を重ねるからでしょうか。
年に一度だけ川を隔てた二人の愛が育まれるとき、我々の願い事も叶うという言い伝え。
そのため、昔から短冊に願いことを書きましたね。
彦星様と織姫樣は、年に一度しか会うことが許されていません...
続きを読む