会員登録
おすすめ鑑定師

秋月(アキヅキ)先生プロフィール

本日の鑑定スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
02月03日(金)
待機予定 予約可 予約済
250
pt/分
3000
pt/通
 - 
pt/文字
時間外
満杯
占い歴 5年以上
占術 霊感霊視 チャネリング 西洋占星術 オラクルカード 心理カウンセリング
得意相談 不倫 対人関係 結婚 離婚 年の差 略奪愛 遠距離 三角関係 転職 就職 事業 仕事 前世 故人

鑑定師のつぶやき

秋月先生のつぶやきをもっと見る

皆様こんにちは。秋月でございます。 少し理由あって先程、短くゲリラ待機致しましたが、お並び戴きましたに関わらず秋月の時間の都合で待機を外させて戴き、申し訳ございませんでした。 m(_ _)m 本日は、後ほどもう一度待機させて戴きますので、もしもタイミングが合いそうならば是非お越し下さいませ。 (*´ω`*) 夕方から夜のお時間帯になるかと存じます。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 (*´ω`*) 秋月拝

秋月先生からのメッセージ

-貴方を取り囲む人々の声にしない声を読み取り、貴方にお伝え致します-

初めまして。秋月と申します。
表現を用い、魂の道案内をする役目に生まれついた自分は、この鑑定士に到るまでは20年程文筆業をしておりました。
その仕事で幾人かの霊能者、鑑定士の皆さんと関わり、「貴方の描く力の出処は、我々の力と根本が同じ。いつかこちらの仕事をなさるでしょう」と言われ、今まさにその通りになりました。
文筆業を進める中でどんどん力が強まり、傍らに無償で10年程対面鑑定を行い、縁あってウラナの一員に受け入れて戴きました。
私は、「魂の資質」を視る鑑定士です。
輪廻転生、転生回数、前世を含める、相談者様の魂の在り方、今世を生きるテーマを読み解き、お伝え致します。
相談者様やお相手の魂の資質から縁の種類、有無、関係の修復や改善方法を解読させて戴きます。
私の能力の使い方は、不動明王様、相性のいい氏神様のお力をお借りし、相談者様との対話を入り口にして真っ直ぐ切り込む、サイコダイブに近い方法な為、ご自身とお相手の現在の関係、出会いのきっかけは、最低限お聞かせ下さいませ。
その情報には、お名前は必要御座いませんが、実年齢差がなかなか重要な鍵となりますので、そちらは出来る限りご開示をお願い申し上げます。
なお、残念な事に私のこの能力は片思いや、お相手と心の距離が遠い間柄にはほぼ発動出来ません。
既に恋人、家族、友人、職場仲間など、ある程度相互関係が成り立った方とのご縁に適切ですので、恐縮では御座いますがあらかじめご了承くださいませ。
「あてもの」と言うより、縁を感じながら様々な苦しみの中で行き詰まった関係の打破、継続、その為に持てる力を手渡したい私であります。
迷える魂の水先案内人として、まごころと共に苦しい思いに寄り添い、明日を楽しみに皆様が、綺麗な思いを守り抜ける様に、尽力させて戴きます。
何故こんなに苦しいんだろう...何故忘れる事が出来ないんだろう...それはまだ、お相手との何らかの縁が、まだまだ継続中である故。
秋月と共に、それを解き明かし、自信を持って思い貫けます様...

お電話お待ちしております。

電話占いウラナからのメッセージ

-貴方を取り囲む人々の声にしない声を読み取り、貴方にお伝え致します-

秋月(あきづき)先生の鑑定はとてもスムーズです。

無駄もなく今のあなたに必要な言葉だけを伝え、また力強いお言葉でご相談者様を安心させて頂けます。

今ご相談者様に足りない、勇気または自信などを取り戻せるよう先生が全力でサポートしてくれます。

現状が良い状況の場合はさらに良い状況へ、悪い状況の場合でも良い状況へ導くアドバイスを頂けます。

是非ご相談下さい。

鑑定スタイル

「魂の水先案内人」の使命を預かり、皆様に向き合う私は、いわゆる「あげ鑑定」とは遠いかと存じます。
縁の形が「悪縁」であった場合、苦しい事では御座いますがやんわりお伝えさせて戴きます。
苦しければ、「全く違う視点や目線を提示する」事が多く、やめなさい、はほぼお伝え致しません。
魂のプログラムで、必ず通り抜けなければいけない縁が幾つか御座います。世間の常識には、魂の視点から私自身囚われておりません故、同性愛、不倫の苦しみも御遠慮なくご相談ください。
私の使うオラクルカードは、インディゴエンジェルカードと言い、他のマーメイド&ドルフィンカード、フェアリーカードに比較し、なかなかシビアで力強い、男性的なカードになります。
私自身声もハスキーで低くドスが効いており(笑)、お力をお借りする高位意志体も不動明王様、龍神様等強めの方向ですので、柔らか系がお好みの場合は、そぐわないかも知れません。恐縮でございます。
後は、私の呟きで何となくキャラを見極めて戴き、大丈夫そうかな...と思われましたら、是非お声をお聞かせくださいませ。
この秋月、まごころだけは取り柄です。真剣な思いには全力で向き合いますので、そちらだけはお約束させて戴きます。
では、皆様が今回素晴らしい魂の旅を楽しめますよう、応援させて戴きます。

秋月先生の最新情報

2023年1月 開運特集コラム

2023年 遂に始まった風の時代200年!大いに楽しまなければ勿体ないですよ。

皆様こんにちは。秋月でございます。

(*´ω`*)

秋月は、このウラナにおいて「占術師」と言いますより、「スピリチュアリスト、チャネラー」として置いて戴いております。

今回のコラムも、秋月が神々、自然神からお教え戴きました数々の知恵を、皆様と楽しくシェアする感覚にて、お伝えさせて戴こうかと存じます。

(*´ω`*)

どうぞ、お茶やおやつと共にお気軽に、ちょっと不思議なこれらのお話をお楽しみ戴けましたら幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

我々の暮らすこの星、地球。

とても若い、(他の、文化が発展した有人惑星に比較しますととても若いのです。)

とてもイキイキしたこの星には、たくさんの生命と恵みが満ち足りております。

地球は大きく分けて「4つのシーズン」を200年サイクルにて繰り返して参りました。

それが、「火、水、地、風」のシーズン。

そしてこのシーズンの境目には、必ず天災が頻発し、伝染病等が世界規模にて起こり、世界情勢がひっくり返り、人々を混乱と当惑へと呼び込みます。

何故こんな事が起こるのか?

それは、シーズンが切り替わります時、200年かけて培った「時代の価値観」が、全て根底からひっくり返らなければならない状況となりますからなのです。

そしてそれに合わせ、200年の間に起こった地球自身の痛みや不調を、大掛かりに「治療」する事となっており、これの主体は「植物の超回復」「大気洗浄」「地中の毒物の大浄化」であります。

数々の天災は、この通り地球の「治療」の為に発生して来るのです。

こうして、来るべき新しい200年は、健康体を取り戻す事となりました地球の上でスタートを切るのです。

数々のスピリチュアリストたちの口に登っております、「地の時代から風の時代への変革」。

我々が生まれ、生きたこの地球の時代は、これまでは「地」。

しかもその後半100年。全ての価値観が変わり始める気配を孕む、激動の時代背景です。

火の時代はこの日本ではおおよそ室町時代から戦国時代。

次の水の時代は江戸時代の前半部。

そして、我々の生きた地の時代は江戸時代後半から明治、大正、昭和、平成、そして令和も跨ぎました。

そう考えますと、何となくイメージは掴めて来るのではないでしょうか。

・:*+.(( °ω° ))/.:+

そうですね、こう当てはめてみて下さいませ。(*´ω`*)

火→牡羊座、獅子座、射手座

(スピーディ、熱血、好戦的、正義感、明るい、パワフル、単純明快)

水→蟹座、蠍座、魚座

(変容と受容、柔軟、情緒的、感傷的、優しい)

地→牡牛座、乙女座、山羊座

(固い地盤、地位と名誉と財産、頑固、安定感、信頼)

風→双子座、天秤座、水瓶座

(情報通、器用、スマート、軽やか、会話上手)

これら太陽星座、そして特色、皆様もおなじみでしょう。

地球のシーズンのあり方も、これと同じ。

太陽星座のエレメントの火、水、地、風の感じがそのままやって来ると言う感じなのです。(*´ω`*)

今までの地の時代200年はまさに、地位や名誉や財産、それを不動のものとする事こそが大切な価値観とされ、それを得られない方々にとって厳しい差別や疎外感、苦しみもありましたでしょう。

しかし、その地の時代も容赦なく終了です。(*´ω`*)

まさに、魔女狩り的な容赦の無さで、( ̄▽ ̄;)地の時代の価値観にどっぷりはまり、良い目を見て、数多の人々を見下した方々が、風の時代の得意手段(通信、SNS、情報網全般)にて、身ぐるみ剥がされる勢いで力を失う様を、皆様もあらゆる機会にご覧になられておられる事でしょう。

先述致しました「火、水、地、風」の並び順には意味があり、そのまま力関係。

つまり火<水<地<風<火となり、新しい時代のエレメントの方が「強い」ものが来ますのが鉄則。

そうなると、何者も抗えないのです。

神々は時代が切り替わる時、人々がガクッと変わる価値観にて苦しまぬ様、10年程前から「サイン」を示します。

鋭い方、「兆しに敏感な方」等は、この辺りから急に職や生き方を変えたり、無意識の内に変わる時代への準備をし始めたりいたします。

地の時代に得た富と名誉から遠ざかり、自然派になったり農業を始めたり、早めにSNSを取り入れたり、ブランド物から卒業したり。

この方たちは、当時は「変わり者」と揶揄される事もあったかも知れませんが、今現在では立派に「勝利者」と言えますでしょう。(*´ω`*)

その時期そこまで神々のサインに敏感となれなかった方々も、その後の天災頻発期、伝染病蔓延期に「強制的にそれまでの生き様を変えざるを得ない」展開が多かったでしょう。

それは当時としましては、「不幸、苦しみ」であったかも知れません。

しかし、本当ならば「ギリギリの所で地球に守られた」方々と言えるのです。

この地球は誕生期より、この4つのシーズンを繰り返し、生命を護り共に住まう生き物達を守り続けて来てくれました。

200年続く風の時代。

前半100年は「風の時代ならではの素敵な長所」を人々が享受出来る、楽しいわくわくに満ち満ちた時代。

後半100年は風ならではの欠点が徐々に浮き彫りとなり、人々が混乱や諍いを始め、次に来たる「火の時代」の準備が始まる事となるのです。

今生きている我々は、なかなか体験出来ないタイミングにて、この地球にやって来ております。

200年の境目にてふたつの時代の価値観を体験し、突入した風の時代の良き前半にて生涯を全う出来るのです。

・:*+.(( °ω° ))/.:+

楽しまなければ、勿体ないのです。

(*´ω`*)

さあ、風の時代とはどんな時代であるのか?

そして、めいっぱい楽しむ為の秘訣は?

早速参りましょう。・:*+.(( °ω° ))/.:+

まず、風の時代とは「さわやか、サラッと、軽やか、複数の個人の楽しみ、趣味友、楽しく複数ワーク、アイデア勝ち、ミニマム、差別を愚かだと思う、ボーダー甘い」これらのワードが神々よりぽろぽろぽろぽろ、落ちて参ります。

これらワードにても、地の時代の価値観は欠片も残っておりませんね。(笑)

趣味を持つ貴方!(*´ω`*)

楽しみながら仲間を得て、もっとたくさんの人と楽しみましょう。

そこからちょっとお金も得られれば一石二鳥。

地の時代にては「欲しがりません勝つまでは」「努力は裏切らない」等の言葉がありましたが、「欲しいと思えばまず手にしてから考えましょう」「努力よりも魅力を大切に」どちらかと言いますと、こちらが風の時代風。

元々風のエレメントの人々は、あまり押し出しをしない「個」を持ち、それをサラッと追求しています。

おしゃれセンスにも優れておりますが、価格や権威よりも「自分らしさ、馴染み感」にて素敵なファッションを楽しみます。

つまり、服飾や小物は「ハンドメイド、フリーマーケット、ネット販売」が更に一層強くなり、権威あるブランドは引き続き苦戦するでしょう。

同じ理由として、大企業や終身雇用は、化石的価値となって参ります。

風は束縛を嫌います。彼らの価値観にては、「安定」=「束縛」となり、「ひとつの会社に人生縛られるなんて馬鹿げている」と言う、個の自由と可能性を謳歌する傾向が主流となります。

数々の趣味、嗜好は殆ど差別的視線が無くなり、(風の価値観にては、人の好きな物にケチを付ける文化は優雅でない、みっともないと言う視線)益々地の価値観に染まりきった方は隅に追いやられます。

ともすれば「老害」「害虫」的扱い、冷笑の対象です。(;´Д`)

恋愛のあり方も変わります。

一昔前には「出会い系」サイトに眉をひそめた文化は完全なる「時代遅れ」となります。

もっと明るくライトで、馴染みやすいサイトが増え、おそらくは呼称も最も相応しいものが出て、ぐっと身近な恋愛手段の定番となるでしょう。

オンラインゲーム、SNSからの恋愛も定番化。

性別も、魂の声に乗っ取り「自由意志」にて、本人が選択し、同性婚の定番化も進みます。

肌の色、瞳の色に縛られず、趣味や喜びにて数々の人々が共に笑い合い、楽しみ合う時代となります。

(そう考えますと、テレビ東京が数々手がけているドキュメント番組たちはその兆しを良くキャッチしている事と、感心致します。

家ついて行っていいですか、Youは何しに日本へ、昼飯旅等、かなり風の時代を先取りしております。)

「こうでなければ」なんて、決めつけなくてOK。

風の吹くまま気の向くまま、ピンと来たものをその時楽しむ。

収入源を複数持ち、具合やコンディションにて毎月調整を楽しむ。

(人が見たらなんて言うか…)

そんな心配はもういりません。

(*´ω`*)

「なんか言う」様な方々は、「地の時代から抜けられていない時代遅れの方々」なので、所詮風の時代のムーブメントの中では、追いやられる少数派の定め。

貴方の魂赴くままに楽しまねば、勿体ないですよ。(*´ω`*)

これからはそれを、楽しみ合い、情報交換し、助け合える仲間たちがたくさん現れるのですから。

・:*+.(( °ω° ))/.:+

そして風の時代は「アイデア勝負」。

かつてであれば、「そんなバカな漫画みたいなネタで、仕事なんか成り立つか!」と笑われ、揶揄された様な案件も、アラ不思議。

仕事として成り立ってしまうのです。(笑)

やったもの勝ちでもありますよ。

どんどん提案、仲間を募り実現、それらをゲームメイクのように楽しみましょう。

そして風の時代、とても大事な秘訣のひとつが「他者との距離感」です。

風のエレメントの人々はおしゃべり上手で、スマートで、親切で情報通。適度な距離でつきあったら、とても軽やかな心地にしてくれる、素敵な恋人でありお友達。

しかし、密着し過ぎると「意外と癖が強く、コンプレックスが強く、理屈っぽく、依存体質。

感情の取り扱いが下手で、達者な口で人を傷つける」傾向を持ちます。

風は吹き渡る事で、火を煽り、水を波立たせます。

つまり風の人々は、「誰かのサポートをする事によって力を発揮」しやすい事が多く、よってこの智力と機転、魅力で人と人を良き輪で繋ぐことが優秀です。

風の時代も、「風を魅力的に享受する距離感が大切」なのです。

これは趣味も、仕事も、対人関係も全てに言えます。

のめり込み過ぎるとそれは「依存」となります。

依存は、軽やかなる風の時代においては敬遠される手法のひとつ。

お互い、一番綺麗に素敵に見える距離にて楽しむ事が大切なのです。

地の時代にては、「執着、依存」が蔓延しやすい価値観でした。

これまでの距離感では、恋愛でも近すぎて、窮屈で上手く行かなくなります。

お相手しか楽しみがない、その様な恋愛のあり方からは卒業のシーズン。

家事も楽しく分担、経済も楽しく割り勘、お互い趣味や交友を別々に楽しみあえる、そんな関係が主流となって参ります。

専業主婦は自由度が増し、子育ても複数の知恵で成り立つ形に徐々に変容。

仕事の種類も増し、アルバイトの形態も充実して行きます。

何せ、政治家たちが今度は「風の時代の政治家」達に切り替わって行くのが大きいでしょう。

かゆい所に手が届く所に予算をまわす、昭和とは全く違う価値観の方々が数々登板して参ります。

これも神々が時代の変容にあたり、準備した魂が一斉に「整備の為の輪廻」で地球にやって来ている事からも伺えます。

今現在の20代の方を中心に、今地球に生きている若手の方々は言わば「風の時代の牽引者、申し子」です。

彼らからは地の時代に生きてきた時期が長かった方は、大いに様々な事を学ぶべきなのです。(*´ω`*)

勤め先の上司や同僚、後輩、趣味友等、もしくは親子。

様々なあり方で関わられる時、「年下だから」等と言う理由にて軽く見てしまいましたら、大損致します。(笑)

彼らは「風の時代」を大いに盛り上げる為に今、生まれてきた方々です。

友となり信頼し合い、風の時代を楽しみましょう。(*´ω`*)

彼らは神々から「使命」を預かった存在なのですから。

まあ風の時代前半期にて寿命を迎えます事となる、我々にとりましては特に危惧、不安材料を取り上げる必要も無いかと存じます。

後半に当たられる人々の人生の時には、その時の「ウラナ的な存在」と、その時の「秋月みたいな能力者」が、その時に必要な「今回の秋月みたいなコラム」にて、気をつけるべき事、警鐘を提示する事となりますでしょうから。(*´ω`*)

秋月が輪廻して、ちゃっかり書いてるかも知れませんけどね。(笑)

秋月のこの文面、ふざけている様に感じられる方もおられるかも知れませんが(笑)、大真面目にチャネリングにてしたためさせて戴きました。

神々は基本、とても明るいのです。

秋月はそのまま、お伝えしておりますだけです。(笑)(*´ω`*)

皆様も明るく捉えて、この先をお楽しみ戴けましたら何よりです。

時代の切り替え時にコロナ、失業、家族問題、天災、散々に皆様苦しまれました。

秋月も数々のお悩みを皆様にお聞かせ戴き、適切なお言葉も見つけられない位に凹んだ事も多々御座いました。

だからこそ、秋月は新たに来てくれたこの新しい時代に、賭けております。

皆様の苦闘が、この為に糧にならなければ何になりますか。

神々は、限りなく我々に与えて下さいます。

享受の時期が決まっていたからこそ、秋月もブレずに皆様の背を、強く押して来られたのです。(*´ω`*)

ウラナに来て5年が経ちました。

このヘンテコな能力にて、袖すりあった皆様のお幸せを願い、充実の有難い日々がありました。

来たる待望の風の時代にて「縛られない、軽やかな、羽の生えた様な」幸せを皆様がお手にされる事が、何よりの秋月の楽しみです。

今回のチャネリング。

主体となられましたのは、天津神磐長姫様と、瀬織津姫様。

そして数多の自然神の皆様。

磐長姫様はまさに、地球の分身とも言える存在、大地の女神様です。

そして瀬織津姫様は、地球全ての水の女神様。

まさに、地球が生きた星であり続けて来たのは、この二柱の女神様の愛のお力の賜物と言えます。

かの神が「楽しんでくださいね」と仰るならば、それは間違い御座いません。

(*´ω`*)

大自然の超回復も無事完了しております。

大いにおいしいものを食べ、出かけ、美しいものにたくさん触れて、他者に縛られる事無く清々しい程に、むき身の素直な魂で、新しい時代を謳歌なさってください。

さあ、楽しみに出かけて下さいね!

・:*+.(( °ω° ))/.:+

勿論、この秋月も皆様と共にのびのび、この時代を楽しませて戴く事と致します。(*´ω`*)

感謝と共に

秋月拝

お客さまからの声(口コミ)

  • 2023/01/29 (日)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    秋月先生、こんにちは(*^^*)
    年始のご挨拶ができていず、すみませんでした。今年もよろしくお願い致します☆

    先生、1月24日、奇跡が起きました。

    彼と復縁出来ました!!!
    やりましたよーー!!!

    去年の1月21日に亡くなった親友も心配してくれてたから一周忌にチカラを貸してくれたのかもしれません(泣)

    先生のご待機を見つけることができず、ご報告が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。本当は直接お伝えしたかったのですが、今度は結婚に向けてまた頑張りたいので、お力添え頂けると助かります。

    また鑑定に並びたいので、見つけてタイミングが合えば並びます(*`・ω・)ゞ並んでも時間外になるということ多々ありなので☆また会えたらその時に直接ご報告したいです。よろしくお願いします(*^^*)
  • 2022/12/23 (金)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    先生、今日も久々にありがとうございました。
    年内休みないですが、全開で楽しんでいきます(^ー^)

    人生でこんな仕事が楽しいの初めてやとおもいます(^ー^)

    いつもありがとうございます、またよろしくお願いします😊

    口コミをみる

秋月先生の鑑定スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
2月3日(金)
2月4日(土)
2月5日(日)
2月6日(月)
2月7日(火)
2月8日(水)
2月9日(木)
2月10日(金)
2月11日(土)
2月12日(日)
待機予定 予約可 予約済

秋月先生の活動実績

人気鑑定師スペシャルインタビュー
2020年1月 開運コラム


鑑定士 秋月の2020年開運コラム
「神様を知って、ガラリと生きやすい笑顔の毎日になろう!そして仲良し神様を見つけに行こう!」


皆様、いつも並々ならぬお世話になっております。ピンポイント鑑定士、秋月でございます。(笑)
私は基本、「霊感霊視」能力のみで鑑定を行っており、それらのお力添えは「日本数多の神々」の存在。
古事記に著された神々、神社に祀られた神々、自然界に溶け込む神々、人の心の美しき意志が連なり出来たエネルギー体の、様々なジャンルを見守る職業の神々。

秋月の日々は、この日本において数えきれない程おわす「八百万の神々」の不思議なお力を、如何なる日常にても感じ、発見し、感謝し、祈り、そして皆様とも分かち合う。
それが鑑定です。^^*
神々は、「とても前向き」です。
「明るい心をもち、楽しむ目線をもち、手を繋ぎあい進めば道は明るい」
ポジティブシンキング=成功、喜びの獲得。
神々は大方、こちらのお考えをなさっておられ、実のところあまり「お叱り」の様なお言葉は降りて参りません。

怖いと思われておられる方、多いのではないでしょうか。
いえいえ、神々は「明るくて前向きで愉快」です。
不幸な御相談には、神妙な面持ちを垣間見せて下さる側面もございますが、大概「うんうん」と、微笑んでお耳を傾けておられます。
そして…
「そうか。まずは元気にならんとな。体に良き水、空気を取り込み、それから笑顔になれる好きな事に触れて、マイナスからゼロに戻っておいで。欲しい物があるなら、まず笑顔になって進む事だ。」
この様なお言葉が降りてきたり参ります。

秋月は日々神々のご意志に触れておりますが、神々がお怒りの姿をなさっておられるのを見た事がありません。
良く人々が「神の怒りだ、罰が当たった、こんな不幸に神様は何もしてくれない、神様等いない」と仰る事がある悲しい災害、事件や事故がございますが、そんな時、神々はどんな風に我々人間を見ておられるか、皆様ご存知でしょうか?

悲しそうに沈んでおられます。
嘆く人に手を伸ばして、直接助けたいと望む神もおられ、それを他の神々がそっと制します。
見ると、なんと言いますか、人間たちと神々との世界に「見えない壁」の様な空間が存在し、神々本体は人間に直接加担できないと言う「絶対厳密なルール」が存在なさっているご様子なのです。

しかし、黙って見ておられる神々ではありません。そのルールをギリギリまでかいくぐり、我々人間を助けたい、愛したい、力になりたいと、様々な方法を見つけては、我々のおそばにいらして、知恵やお力を貸して下さいます。
その代表的なひとつが「神社」なのです。

神々の本体は、我々が肉体を持って出かけられない別空間におわします。
神社とは、言わば神々にとっては人間と繋がる「LINEアプリ」に近いものです。
本体は来られなくとも、神社があればその空間にて「人間にお声を届け、足りないエネルギーを補填してくれる」くらいは、出来るのです。

神社に参りますとね、そこの神々が秋月に「人貌イメージ」を下さる事があるのですが、様々なお好きな服装をされておられます。

神主様の様な服装、武将の服装、恵比寿様の様な服装、髪型等も面白くて、ある神社の神様は、現代の50代の管理職のサラリーマンの様な(笑)清潔そうなスッキリした短髪で、白いお着物を召され、涼しいお優しい笑顔で迎えて下さいます。
うかがいますと、「たくさん人間が長きに渡って来てくれているだろう?私も時代に合わせて、彼らと共にありたいからね。今の時代に合わせた姿をしているのだよ」と、お優しい笑顔で楽しそうに仰っておられました。

秋月は、「 犀河」と言う、神々とのチャネリングの仲立ちをしてくれる白龍が相棒なのですが、この犀河もたまに「現代ぽい服装の男性人型」イメージを見せて来ることがあり(笑)「なにやってんの?( ̄▽ ̄;)」と突っ込みますと、「いや、人間たち見てたら自分もやってみたいなと」。(笑)
そして、この龍を初めとする「自然神」たちも、神々が人間との繋がりを強化する為に、たくさん我々の周りにいて下さいます。

自然神とは、この地球自体が「我々人間と同じ言葉を使わない生物」であり、そこの鉱物、植物、水や火、全てが「地球由来の神」であると言う考え方。
秋月がブログにても書きました「石や植物や車、楽器と話す」と言うお話も、この「自然神」のお力の延長にございます。
車は機械である以前に「鉄鉱」ですからね。
彼らの体は地球の欠片で出来ており、我々の日常を守ってくれる「お家」や「家具」も地球の欠片。
ですから、会話が成り立つのです。
これを、「精霊」とお呼びになられる方もいらっしゃいますが、秋月は全て「神々」のお仲間として勘定させて戴いており、「大きな大きな神様から、小さな小さな神様までおわすのが日本」と言う捉え方をしております。

「物を大事にする」といい事がある、という口伝えが御座いますが、木なら木の神様、山の神様が。鉄鉱なら石の神様。土地の神様。この神々と「地球の欠片」を通じて繋がれるパイプを得ている事に気づいた方が、神々のご意志を知ったり、お力添えを得られるのです。
お花を大切にされている方は、お花から愛されています。お花を通じて、既に自然神、山神、土地神様方とパイプを持っており、神々から見えない恩恵を受け取れておられます。
お花に話しかけてあげて下さい。動物たちに話しかけてあげて下さい。
住んでるお家や乗っている車にも、感謝の言葉を掛けてあげて下さい。
皆様がそれを自然に日常に取り入れ、自然になってきた頃、神々からの声は何らかの形で貴方の心に届きます。

そして、神々はいつも貴方から、「LINEアドレス」を教えて貰い、連絡して色々助けたい気持ちでいっぱいでおられると言う事を、是非知って下さい。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
本当にこの日本、数えきれない神々がおられます。インターネットでお名前を見た時ピンと来た、旅行で像を見て心に残った神、好きな場所に咲いたお花たち、たまたま通りかかって惹かれる神社、そこかしこで神々は、貴方に「見つけて、気づいて、傍においで」と、サインを送っておられているはず。
LINEアドを手渡し、神々と繋がるのは貴方ご本人の行動です。
自分だけの頼れる神様を見つけ、笑顔をたくさん取り戻しましょう。

さて。ここからは「明日から出来る味方神様の見つけ方 実践編」と参りましょう。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

☆お気に入りの神社を見つける!☆

これはまず、産土神(うぶすながみ)様と氏神様をおさえて戴きましょう。
産土神とは、貴方が生まれた時1番近くにあった神社。産院ならば産院そば、自宅ならば自宅そばです。
氏神様は、今現在生活しておられる地にて、住まいの1番近くにある神社の神様です。
どんなに小さくとも産土神様は貴方の「一生1番の味方の神様」の神社です。
日常の中の願い事であれば、産土神様、氏神様には大概の事は叶えて戴けるでしょう。
例えば「誰々と仲直り出来ますように」「大事な日が晴れますように」「今痛い口内炎が治りますように」等。(笑)

今笑った貴方(笑)、ここで笑っては、神々の底力の真髄までに触れる事、叶いませんよ。^^*
何故なら、まずは軽いジャブを放つように、神々に「緩い御願い事、それと合わせて頑張りますから見守って下さいの決意表明」を示し、叶えて戴いたらお礼参りをし、そしてワンステップ上の願い事に階段を登る様に切り替えて行く。
これが、神々のお力をお借りする絶対的ルールなのです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

何故なら、神々は我々の自発的な努力からの成長、喜びの姿をとても楽しみに眺めておられるからです。
「自分でひとつひとつ勝ち取る」姿をお見せし、お喜び戴き、ご褒美の様に善き道を切り開いて下さるのです。
断じて、ニートの人が「宝くじ1等当てて下さい」と御願いしても、叶いません。(笑)
神々は、ニートの人→バイトが決まりますように…→バイト決まる→長持ちしますように…→正社員になれますように…→と、段階とご本人の成長度合いをご覧になられて、お力を貸して下さるのです。

産土神様や氏神様は、神様のお力を知り、心豊かに守って戴ける喜びと勇気を我が身でしっかり感じ取れる、有り難き存在。
まずは通ってみて、段階的にお力をお借りしてみて下さい。
産土神様氏神様に慣れさせて戴きましたら、ネットや評判で見知る、様々な神社の神様にもお目にかかりに参りましょう。
神々のお得意技も、千差万別です。
恋愛成就、学業、家内安全、富貴繁栄。
必要な事柄にお強い神様に、お力添えを御願いにおうかがい致しますのは良いことです。
神々はけして喧嘩は致しません。
たくさんの神社に出向き、たくさんの御守りを買ったところで、罰など当たらず、まずい事も起こりません。安心して、たくさんの神社に訪れましょう。

ここで、「神社の神々の歓迎サイン」をご教示させて戴きます。(・▽・)
これらが、神様がお言葉の代わりに貴方に「良く来たな、さあこちらにおいで」と伝達下さっておられるサインです。
心あたりはありますか?^^*

@鳥居をくぐった時の肌を触れる空気感が心地よい。→神様の笑顔と同じです。
A神社内の動物が、友好的に傍に寄ってくる。(昆虫、猫など)→神社にいる動物は神様に愛されています。言わば龍と同じ役目、神様と人間を繋いでくれる「仲立ち」です。
その彼らが友好的ならば、貴方は歓迎されています。^^*
B風がふんわり頬を撫で、手を合わせている時も柔らかく風が吹く。→神様の貴方への、ご挨拶です。
C優しい香り(お線香系、葉っぱ系、フローラル系)が漂ってくる。→神様のおもてなしです。
D貴方が出向いた時、あまり人が居なくて静か。逆に七五三、結婚式等のお祝い事に当たる。→静かな時は、貴方の声をゆっくり聞きたい証です。お祝い事の時は、貴方に「幸せなオーラのおすそ分け」をしてあげようとのご配慮です。
Eにわか雨が急に降りすぐ止む。もしくは太陽の光が急に差し込み、神社が明るくなる。→神様が、貴方を浄化して下さっておられる証です。
F神社の木たちが、優しい音でさわさわしている。→神社の木は、神様の神気を存分に戴き、木自体が「神様化」しておられます。
その木からも歓迎されているならば、参拝の後幹に触れて、善きエネルギーをたくさん体に分けて貰って下さい。^^*

そして先日鑑定中、ある神社の神様からこんなお知恵を戴きましたのでご紹介致します。
何か病気で悩んでおられる方。参拝前に500mlのペットボトルの水を買い、参拝後神社内で初めて開けて、飲み干して下さい。
神様はこう仰いました。
「その水に、[病気治癒の願掛け ]をした後に私が力を入れよう。すると、私の力の入った水が体内を巡り、病の元を洗い流す。体内に入った水は入浴、運動、散歩等で健康的に出すといい。」
この神様は、東北の大きな八幡神社の神様でした。おそらく、どちらの神社の神様でもやって戴けると思いますので、是非お試しになって下さい。
「神頼み」のみならず、実際の治療や健康維持の努力も勿論、忘れずに。^^*
前述の通り、神様は皆様の「前向きな頑張り」の成果を確かめた上で、更なるお力を貸して下さる事を、知って戴けたら嬉しく存じます。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

さて、次はこれ。

☆身近な自然神と触れ合おあう☆

これはどなたでも比較的トライ出来ます。
換気で空気に溶け込む小さい神様を部屋にお招きする、洗濯物やお布団を日光干しして、太陽の神様のエネルギーを分けて戴く、野菜やお魚、お肉や卵を自炊で有難く戴く、植物を育てる、ペットを育てる、無闇に虫などを殺さない。→これらは、地の神々との繋がりを強めるのです。虫は、山神様の小さなお使いだったりします。^^*

我々も自然の生き物のひとつ。他の生き物とのふれあい、仲間意識を持つようになりますと、自然神の恩恵を受けやすくなります。
植物、動物、昆虫の方が、人間より神々に近い所にいます。彼らに信頼されますと、自然神から色々面白い力添えが戴けます。
健康、元気、前向きは、自然神の得意技。
大いに親しんで、恩恵を賜りましょう。^^*

素敵な出会いも、幸福も試練も、美味しい食べ物も、全てが神々のお力添えなのです。
いよいよ、年が明けます。
さあ、楽しく「味方」を見つけ、新年を喜びいっぱいに致しましょう。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚
貴方が楽しむものには、必ずその「神様」がおられます。(何せ、ネットゲームの神様やYouTubeの神様もおられますから)
もっともっと、新しい神様との出会いも開拓し、我々鑑定士などがいらなくなる充実なさった貴方へ!
この文章も、たくさんの神々がお知恵を下さいました。
秋月は心から、皆様の幸せをお祈りしております。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

鑑定士 秋月拝

2019年5月 トークショー&対面鑑定イベントレポート トークショー&対面鑑定イベントレポート
イベントレポート

ウラナのお客様感謝企画と、6周年記念として開催された、『人気鑑定師トークショー&対面鑑定』
会場の様子と参加鑑定師の魅力をレポートします!

受付

  • 受付
  • お花
  • パワーストーンのチャーム

当日はバタバタしっぱなしでしたが、開場前にはスタッフのお客様をお迎えする準備が整い、
受付には姉妹サイトカミールVoIPの青花先生よりお花!
先生ありがとうございます♪
受付にてウラナ人気鑑定師より「おみくじ風メッセージ」と、
浄化のパワーストーン(フローライト)のチャームをプレゼントさせていただきました。

トークショー会場

  • トークショー会場
  • 東京の風景
  • 夜景
  • お飲み物や軽食
  • サンドイッチ

先生方との距離も近く、お客様方にも好評をいただきましたトークショー会場。
窓からは東京の風景が一望できます!対面鑑定をお待ちのお客様は夜景も併せて楽しまれたご様子。
お飲み物や軽食なども「美味しかった♪」と喜んでいただけて何よりでした。

トークショー1日目

  • MAI先生と秋月先生
  • MAI先生
  • 秋月先生

19日のトークショーでは、MAI先生、秋月先生のお話しを伺いました。
質問を一部ご紹介します!

■毎日心がけているものはありますか。
秋月:私は好き嫌いが激しいですが、人前では悪口などのマイナスの言葉は絶対に言わない様にしています。
周りにいるお相手を大切に想う気持ちを言葉として伝えていくと、元気で明るい言霊が溜まっていきます。
「言霊貯金」と言いますが優しい言葉を貯めていくと自分の周りにお花が咲くのです。そのお花が巡り巡って幸運を連れてきてくれます。
MAI:お日様の光を沢山浴びて、瞑想をします。お水を浴びて心を無にすることもしていますね。

■好きな人を夢中にさせるにはどんな方法でどんなことに気をつけていけばいいですか?
秋月:タイミングが合う女性が良いですね。彼の大事な節目に合う様に演出をすると良いと思います。
男性は大事な時に隣にいてくれると安心されます。
ほっとしてくれる存在になると勝手に彼女(貴方)を大切にしようと思うので彼に好きにさせたら良いと思う。
MAI:まずは自分が自分自身のことを、大好きになるのが重要です。自分に自信を持つ女性はとても魅力的に見えます。
後は嫉妬や不安・妬みや嫉みでなく、彼を大好きだと思う、純粋で綺麗なエネルギーを送ると良いですよ。

トークショー2日目

  • 巳巳先生と蓮虹先生と神楽ままこ先生
  • 巳巳先生
  • 蓮虹先生
  • 神楽ままこ先生

26日のトークショーでは、巳巳先生、蓮虹先生、神楽ままこ先生のお話しを伺いました。
質問を一部ご紹介します!

■送ったメッセージを既読スルーされてしまった時はどうしたら良いでしょうか。
巳巳:そんなモノサシで人を測ってはいけません。連絡が来る、来ないの小さな事で恋愛をみないで欲しいです。勿体ないですね。
基本的に男性は仕事中心な生き物。本当に好きだったら、頭の中にあなたの存在があります、ダメな恋愛は毎日連絡があってもダメだし良い恋愛は連絡が無くても続くものです。
蓮虹:相手を思いやる事が大切。動じない事、待っていれば気持ちが通じていきます。
1週間ほどは待ってみると良いですね。
神楽:既読となっている時点で、想いは伝わっているし、潜在意識にインプットされているから大丈夫。
インプットされていれば引き寄せる力が働きますよ。

■電話占いの上手な活用法を教えてください。
巳巳:方向性を示しますので、鑑定師が出した答えを役立てること。
依存したら毒になるし、お客様のお時間が勿体ないですね。
蓮虹:人に言えない想いを話すことができる、自分の心を開ける鑑定師を見つけることがとても大事で、大切な事ですね。
神楽:占いは心がウキウキする、私にしてみると「ブティック」のようなものです。
電話占いはおみくじではありません。
会えるか?会えないか?の質問ばかりでは勿体ないと思います。
ご自身で選択をし、行動に移す内容など相談されると良いですね。

対面鑑定の様子

  • 対面鑑定_蓮虹先生
  • 対面鑑定_MAI先生
  • 対面鑑定_咲良沙先生
  • 対面鑑定の様子
  • タロットカード

トークショー後、お待ちかねの対面鑑定です。
鑑定師・お客様それぞれ個室に入っていただき、プライベートな空間にて鑑定を受けていただきました!
安心して鑑定を受けられたと好評でした♪

沢山のお客様に参加をいただき、感謝いたします。ありがとうございます。
ウラナでは対面鑑定やトークショー・ワークショップのイベントを増やしていく予定です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

2018年7月 七夕コラム

皆様こんにちは。ウラナ鑑定士秋月でございます。
私は、霊感、霊視、チャネリングをもって、皆様と既に繋がりがあるご関係の方々との、橋渡しや行き違い、誤解などを解く事を特に得意としております。
そして、その鑑定方式のメインとなりますのが、「魂資質診断」であります。

人は輪廻転生を繰り返し、今の貴方でここにいらっしゃいます。
今好きな人。愛している人。大切な人。反対に憎い人。
今回が初めての出会いではないのかも知れません。
秋月は貴方の魂から更にお相手の魂にアクセスし、その謎を見つめて解いて参ります。

そんな秋月から、七夕に寄せて皆様に「遠距離恋愛」のお話を。
織姫と彦星と織姫が天の川を渡って1年に1度再会出来ると言う七夕。
現実の恋人同士でも、彼らの様に急な運命の流れによって、遠く離れ離れになってしまう事があります。
転勤。転居。転職。異動。環境変化の様々。
いつも傍にいたその方が、明日からは姿を見ることも出来なくなってしまう...
次の約束もなかなか決まらず、いつ姿を見られるのか判らない...
このまま私の事は遠ざかって行くの...?
そういう不安を抱えられるのは、女性が大半です。
実は男性は、愛していても、「距離に強い」ところがあります。

男性は、愛する女性を心の1番大切な壁にいつもポートレートの様に掲げています。
例え彼女と実際離れていても、ふとした時間にこの壁の前で彼は彼女の微笑み、仕草、声をいつも思い出しています。
1日に、数度心はこの壁の前にいます。これが、男性の愛し方。
秋月が現実の男性たちとのチャネリングで、視て来ました傾向です。

対して女性は、目の前に、すぐ傍に、お相手がいて下さる、ふれあい、声が聞ける。それをしてくれて愛を感じる生き物です。
現実の離れ離れの恋人たちのあいだには、天の川の代わりに「男女の価値観の違い」と言う川が横たわっているのです。

女性の皆様。LINEにこだわりすぎないで下さいね。^^*
男性の皆様。離れている時だからこそ、いつもより好きの気持ちは、はっきり彼女に伝えてあげて下さいね。^^*
天帝と違い、現実の神様たちは、離れ離れの恋人たちに流れる川を、心構え次第でいつでも渡りやすく手伝って下さいます。
特に不安になりやすい女性の皆様は、身近な神様にいつも味方でいて貰いましょう。

貴方が生まれた時、ご自宅か産院に1番近かった神社。数箇所あったら行ってみて鳥居をくぐり、肌に触れる空気感がお好きな神社を選んで下さい。
そして、もうひとつは今現在お住まいのおうちの1番近くの神社。
前者が「産土神(うぶすながみ)」後者が「氏神(うじがみ)」。この2柱の神様は、貴方の一生最強の味方でいて下さいます神様なのです。
そして、神様にご挨拶をして離れ離れの彼との変わらぬ愛をお願いし、どちらかの神社でお揃いで2つのお守りを買いましょう。

片方は貴方、片方は彼に。
これで、離れ離れの2人に神様の応援パイプが繋がります。
嬉しいハプニング、ピンチ回避、楽しい逢瀬、数々のサポートをして下さいます。
効果があったら、毎回必ず神様にお礼の参拝を致しましょう。

魂には性別はありませんが、入り込んだ肉体の性別に動きは左右されます。
今回お相手と男女でめぐりあった事は、何か意味があること。
せっかくの絆を、不安などで曇らせず、とことん明るく楽しんで下さいね!
秋月の鑑定のメイン主力の不動明王様は、大日如来様の変化の姿。
太陽の力を皆様に与えて下さいます。
秋月のコラムが、離れ離れのお二人の愛を明るくあたためて守る様に、ご祈祷を致します。 皆様のお幸せ、応援、お祈りしております!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

秋月拝

2017年7月 七夕コラム

皆様お元気でしょうか。
魂から皆様を視させて戴きます鑑定師、秋月でございます。
さて、七夕と言えば遠距離恋愛。
魂の法則では、遠距離にて愛を育む運命のおふたりには、魂の縁の種類の「伴侶縁」が、多く見受けられます。

伴侶縁とは、秋月が魂よりの縁鑑定を致しますおりに、便宜上区分致します縁の名称のひとつなのですが、この伴侶縁、生涯ひとつふたつ当たれば珍しいインパクトある縁でして、人生の中で忘れがたい相手となる事が大半。

ドラマティック、感情掻き乱される、運命をひしひし感じる、年の差、立場の違い、周囲の猛反対、不倫状態、どちらかの病、遠距離などの様々な障害に翻弄される、しかし離れ難く燃え上がり惹かれてしまう…

織姫彦星もまさにこれ。
少女漫画や韓流ドラマの様な狂おしい恋愛は、現実にも存在するのです。

この伴侶縁、胸引き裂かれそうに苦しい反面、共に過ごす時の魂の喜びも比類なく、ウラナでの皆様の悩み相談にも多々触れます。

この伴侶縁は、ソウルメイト、ツインレイ、ツインソウルなど魂自体が今世誕生前に縁持ちである例が多く、そのサインは本人の魂の勘だけが頼り。
思い込み、独りよがりなのでは…と悩む気持ちも無理はありません。

しかし。
貴方とお相手様は、きっと誕生前に何らかの約束をしてきたに相違ありません。
魂には性別は基本ありませんが、女性の肉体に入って今生きている貴方なら、空から独特の「第六感」を与えられております。
この第六感、魂が生まれてきて忘れてしまっている、必要な縁を見つけ出す大切な役割を致します。

伴侶縁のおふたりは、お相手と障害を乗り越えて負けずに関わり続けることで、数回分の転生義務を省略出来る、貴重な魂の勉強を致します。
お相手との関わり、恋愛、絆は貴重な宝なのです。

ご自分の魂の勘の声に耳を澄ましましょう。
伴侶縁は、お互いが強く感じ取り合うもの。
外野の無責任な野次や意見に負けないで、思いを守って下さい。

夜空の無数の煌めく星。
その数え切れない星の中から地球に生を受け、同じ時代に彼にめぐり逢えた奇跡。
貴方だけの心で、その想いを大切に噛みしめ、守って下さい。

きっと、人生のかけがえない宝となり、貴方を輝かせてくれます。

天の川の下で、貴方と愛する人に素晴らしい日々がありますように…