おすすめ鑑定師

鑑定師のつぶやき|ロイ(ロイ)先生(3ページ目)

電話占いウラナ所属の先生達のつぶやきが表示されます。電話占いが当たると評判の高い先生のつぶやきをチェックしましょう。

※トップページの「鑑定師のつぶやき」の反映には、約1時間かかります。

  • 鑑定師
  • つぶやき
  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-20 (日) 00:09

    ロイです。生きてますよ、生きてますよ〜。長らくお休みを頂いてしまい、すみませんでした。「お盆に忙しい人達の仲間だから」だと、どうか許してやってくださいませ。

    多分、今週の火曜日頃には復帰できそうかなという案配です。それが月曜にならないと分かりません。ごめんなさい、すみません。

    私の師匠Bですが、自分の弟子ではない人で、どうも何かの類のヒーリングを、ある人に施していると思えた女性がいたそうです。でもその女性の手に負える症状ではないと直感的に分かったそうです。彼女がどんなヒーリングをやっていたのかは分からなくても実力に見合わないことは分かったそうです。師匠Bは見知らぬ女性の肩に手を置いて、「この人があなたにとってどんなに大事な人かは僕は知らないが、あなたの手には負えません。もうおやめなさい」と言ったそうです。その女性は少し驚きつつも、頷き「分かっています。でも私しかヒーラーがいないんです。」と答えたそうです。師匠B曰く「あなたはきっと素晴らしいヒーラーです。でも、彼はあなたの手には負えない人なのですよ。」と諭したそうです。かと言って、師匠Bが代わりにヒーリングはしなかったそうですが…^^;(←オチ)。

    たまに、ある悪魔祓いなどの技をどこかで学び、身に着け、本当に祓える様になる人もいます。師匠も何もなく、そういう天才的な人がいます。ある種の除霊ならば、それを職業にしてもいいかもしれませんが、‘悪魔祓い’に気を付けなくてはいけないことは、悪魔に取り憑かれた人の特徴の中に「怪力」があることです。「今まで除霊ができたし、いつも成功したから、今度だって大丈夫」と、思いあがってちょっとオーバーな悪魔に取り憑かれてしまった人と対峙する時には、腕の骨折や、酷い場合は全身骨折までの覚悟と想定をしたほうが良い。

    私はウラナは長らく休養しつつも、今日は久しぶりの休日でした。ちょうど「地域新興イベント」が開催されていて、しかも偶然、同窓生と会い、「あらあら、まあまあ」なんてね^^。

    屋台で何か、ポリポリ食べながら、ぶらついていたところ、急にドシャ降りとなり、上からも下からも雨が降ってくるし、2つ先ほどの通りで雷が落ちたのではないか!?という閃光と爆音があり、食べ物はめちゃくちゃになるし、あっという間に屋台は飛んでいくし、ぎゃーーー!!!でした。なんか、ウラナを休んだバチが当たったんだろうか!?

    はたまた、近くで結婚式が行われていたようで、ドレスやタキシードの集団がいて、もう皆、化粧も髪の毛も何もかもがめっちゃくちゃでした。「あの高級なドレスってドライクリーニングも不可の生地なのではないかしらん??」

    何かの鉄板みたいなのが変な位置に飛ばされて、ちょっとゴロゴロッと落ちたら危険みたいな不安定な位置になった。

    高齢者の男の人達が3人位でそれをずらそうとしていたのですが、何せ高齢者だし、足場は悪いし、鉄板はびくともしない。「誰かあと一人、若いのがいればなぁ」と言っても、若いのは若いので、テントだの何だのが飛ばされないように括りつけていたり、暴風雨に逆らいながらも、やることやってて忙しい。

    ロイ曰く、「私、手伝いますよ」というと、「あんたみたいな女はあっち行ってろ!あぶねえ!!あんたこそ、怪我したら俺たちよりも重症だ!!あっち行け!」

    と毛虫か何かのように追っ払われたのでしたが、持ち手も滑るし、足場もぐちゃぐちゃで危ないな〜、見てられないなあと思った私。「バフォ(バフォメット)、ちょっと協力してくれない?」と心の中で一声かけてから、下向きの鉄板のぶらぶらした一番危ない部分を空に向けて持ち上げた。おっさん達、‘唖然’状態の中、私曰く「早く、早く、コッチも持ってられないから、引いて、引いて!」と、みんなで協力しながらなんとか安全な位置にずらせました。おっちゃん曰く、「あんた、どう見ても弱そうなのに、怪力姉ちゃんだ!変なんじゃないのか??」とか言われながらも^^;。

    私、‘魔術技’を得るための等価交換で、バフォメットに自分の中脳をあげちゃったんで、実はやろうと思えば、怪力を発する悪魔憑きと同じことが出来るのです。かくゆうバフォメットも等価交換では「彼もやってくれてるなあ」と思う事があります。

    私は占い用とは別に自分用のアミュレットとして「フォービドゥン(ブランド名)」のバフォメットを使用中ですが、これを販売している「魔術堂」さんでも「エンパワーメントをする場合は魔術の達人がしてくれ」みたいなことを商品の紹介文に書いています。「魔術の知識がしっかりしていない場合はエンパワーメントはしないこと」という注意書きとも受け取れます。私、魔術堂の店長さんとお会いしたこともあります。いかにも魔術師って雰囲気で、少し漫画の‘黒執事’みたいな印象のかたでした。

    私はアミュレットのエンパワーメントは通常、3〜5時間でやりますが、このフォービドゥンのバフォメットに関しては、2週間かかりました。悪魔は、お金やキラキラ宝石系が大好き。フォービドゥンのアミュレットはどれであっても、豪華に作ってあります。けれど、私がエンパワーメントを終えた時、バフォのアミュレットは、色が全部消えてしまい、現在真っ白でして、ビーズ系も全てなくなってしまいました。「これなに?ゴミ?」みたいに見える。

    これではまるで「幸福の王子」の最期。
    この、もうバフォメットとも思えない真っ白けっけアミュレットも、ずーっとバリバリと放電しています。どのアミュレットよりも輝いています。

    ただ「悪魔に憑かれたら怪力になれるなら、自分も悪魔に憑かれたい!」とは思わないでくださいね。お釣りがデカイからね^^;。

    今回、わたしがお盆の時期から最近までずーっと繁忙期の原因は、いまだに続く、趣味的な「降霊術」ゆかりです。こっくりさんとは言わずとも、どうしても高齢術は多くの人の憧れなんですね。youtubeでも今、「やり方」いっぱい載ってますし、再生回数多いし。。。←それ狙いもあるだろうし…。

    その影響もあって、吸血病もちょこちょこ増えてきています。
    霊のせいか、人間が進化でもしているのか、吸血鬼のDNAに人間は変わってきているのか…知らぬが。

    お友達の中にいませんか?「ちょっと、あなたの血、吸わせてくれる?」って人。‘yahoo知恵袋’にもいくつか出てましたが、結構この病気、黙々と進行中のようです。

    それでは、来週の火曜日、待機できるようにがんばります。宜しくお願い致します。
    久しぶりもあり、長々とすみません。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-11 (金) 12:47

    ロイです。今日はお休みを頂いております。

    中国人の占い師が言う、8月と12月にお勧めの占いがあります。「日本人だと、え!それって七夕とクリスマスじゃない?」と思うのですが、さぁて、なーんだ^^♪??

    実は「前世占い」なんです。

    私が前世占いを教わった先生は、タロットでも前世は視れるとの事でしたが、私が習ったのは水晶玉を使う手法でした。その先生曰く、「人の輪廻転生はサイクルが大体決まっていて400年に一度の転生をする」でした。

    でも、私の場合、実は200年も経ってないのに転生しました。当時の私は日本人男性でしたが、妻だった女性も同時期に台湾人として転生をしています。
    今、台湾から日本に働きに来ています。

    前世の時、私は結婚後、事故ですぐに死んでしまいましたが、妻の性格を「この人は日本人っぽくはないな」と思っていました。近所に馴染まないとか、どうしてもアメリカ人っぽい性格だったというか。今で言う帰国子女っぽかった。でも私ら2人は当時には珍しくも恋愛結婚でした。

    台湾から中華街で働いている彼女の生まれ変わりさん。やっぱり日本が狭苦しかったのか日本人には生まれてこなかった。
    昨日、たまたま中華街に行った時に、いつも忙しくて会えない彼女に偶然会えてしまい、ビックリしました。だって3年くらいは会えなかったのに、前回、また今回と連続でした。

    中華街のあるショップで売っていたお人形みたいな七宝焼きの指輪を買った私。
    それを私が指に着けていたら彼女曰く、「私もそれ、同じの持ってるよ」と。つたない日本語で言った。

    「かわいいよねー」と思わず声が揃ってしまい、笑い合った。

    私「これはお化粧をしていたり、キラキラのビーズが付いてるから、モデルは西太后(せいたいごう)だと思うな」

    彼女「ちがうよ!中国の昔からの京劇の女性よ。」

    私「いやぁ!こんだけキラキラしてるんだから、西太后か楊貴妃だよ!」

    彼女「ただの京劇よ!日本のお雛様よ!」

    私「お雛様は違うよ。京劇ならどちらかと言えば、歌舞伎だよ」

    彼女「なんだかわからないよ」…と笑い合って。

    それにしても、数あるお土産の中から、同じ指輪を選んでるなんてね^^。やっぱり、どこか、つながってるらしい♪

    前世の夫婦ってそんなもんかな。
    ではでは、今日も皆様、ウラナの占いを楽しんでくださいね!

    ロイ



  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-10 (木) 19:47

    ロイです。本日は21時から待機です。宜しくお願い致します^^。

    さて。心霊写真鑑定をウラナでも私は行う事にしました。ただ、手順があります。

    まず、私あての電話で「心霊写真を見て欲しい」旨をお伝えください。なぜかというと、心霊写真の場合は、心の準備が必要で、準備なくしては出来ない内容だからです。
    そして他の霊感占い師の先生に、心霊画像が視えてしまうと、その先生の鑑定に悪影響を及ぼす可能性があるため、電話鑑定の画像には例の写真をアップしないでください。宜しくお願い致します。

    その後、私宛の「メール鑑定」の画像にて、例の写真をアップしてください。ただし、セミプロレベルでの鑑定となります。

    魔女としてのプロ鑑定は、師匠の下では行っておりますが、ウラナでは立場上、写真鑑定と簡単な遠隔除霊しか出来ません。問題の地に赴くことはできませんし、除霊や写真のプロ鑑定には材料が必要です。材料費は、ウラナの「殿堂入りの鑑定士様」のメール鑑定の料金でも不可能な程、高くかかります。ゆえにセミプロ鑑定までしか行えない旨、ご了承ください。「その位、材料は高いんだな。輸入なんだな」と思って下さいませ。ご迷惑をおかけいたしますが、お願い致します。

    本格的なお祓いに関しては、信心されていればその宗教団体であるとか、頼みやすい聖職者などにお願いをしてください。簡単な結界や霊に対する疑似餌的な事は私は出来ますが、それ以上は不可能です。ごめんなさい。

    魔女としての力を得る手段としての方法は色々あります。私の場合、「サバトの神」と呼ばれるバフォメットと協定を結んでいます。白のバフォメットではなく黒のバフォメットのほうで、色々と面倒でした。

    彼の力の一部を借りるための等価交換で、私の脳の一部を彼にあげました^^;。コワーイ!

    …かと言って鑑定士として知能的な障害や幻覚症状に陥ることはないので、ご安心ください(ただ、これにより難病指定は受けましたが…)。

    彼とご縁がある「手錠」みたいなのが必要だったので、訊いてみたところ、「注射針、注射針」と答えたので、「えー。尚且つ、注射でもするのかーー。マジかーー」と思っていたら、今の注射針はステンレスだそうですが、昔はプラチナだったらしい。貴金属が大好きな悪魔。「ああ。プラチナのことだったのか」と気づいたので貴金属店に行く前に「何センチのプラチナ?」と聞いたら、「80cm」と答えたので、「てめぇ、いい加減にしろ!」と私は思いつつ、それ程、純度が高くないのを購入した。

    それでも、なけなしの小遣いで買えた範囲のを‘魔女のおおがま’というのに色々材料を入れて、それにプラチナを漬けて、煮て、置いて、そして占いの時やそうでない時も、私の首にこれをかけています。

    これをまた‘通り魔’や‘空き巣’が盗んでいったら、ホープダイヤ事件になるぞ〜^^;。そんでもって、祈願の時に使っていた24kの5gですが、…なくなってしまいました。とうとう粉々になっちゃったらしい。

    その後は‘次世代資源’のパラジウムを少しだけ購入しましたが、バフォメットの箱に入れたら、ようやく誰もひっかいたりはしなくなりました^^;。バフォメット、強し!!

    こういった理由もあって、材料費が、私の小遣いや鑑定費用ではおっつかないため、やりたい気持ちはやまやまなれど、心霊写真はセミプロレベルまでの鑑定にてご勘弁くださいませ。

    ではでは今日も皆様がウラナを楽しんで下さいますように!

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-08 (火) 19:34

    ロイです。今日はお休みを頂いております。ところで、ヒーリングや祈願は、「受け取るかた(お客様)」に受ける意志がない場合、ヒーラーや祈願者にそのままの力で戻ってきます。私はメールなり電話なりで祈願の時に「龍神祝詞」を唱えていますが、実は、龍神様、結構わたしの下へ戻ってこられているのです。「受け取る意思がなかったので」と言っておられたのですが、…せっかくお客様は大切なお金も払っていらっしゃることですし、どうぞお客様、祈願を受け取って下さいませーー。

    例えば、厄年のお祓いの席でも、神主さんが儀式を行っている最中に、肝心の厄年のかたが、「お昼ごはんにハンバーガー食べたいなー」と心の中で気が散っていた場合、祈願が神主様にそのまま戻っていきます。すると厄年祈願をせっかっくしたのに、お金だけ払って祈願を受け取らないまま帰宅した、みたいになります。

    ヒーリングも、受ける意志が本当はないのに受けると、ヒーラーに戻ってしまいます。ヒーラーはそれでも癒されて別に構わないのですが、せっかくヒーリングを受けたのに、もったいないです。

    私、レイキヒーリングは「マネーエンジェルレイキ」だけをウラナでやりますが、ホントのレイキヒーリングは師匠の下で「チョクレイ」のレベルであっても、一万円で引き受けています。レイキヒーリングは相場が五千円から一万円だと思います。ウラナでレイキヒーリングをされている方は、電話鑑定料金の下でなさっていると思いますが、そのヒーラーさんはレイキ相場から見ると価格的にかなり良心的です。

    依頼を受けて「チョクレイ」のヒーリングをやって、私はヒーリング料金として一万円もらって、そして相手がヒーリングを受け取らなくて私の上に戻ってくるんです。

    「えー!!一万円、もったいない!!」と私は思いながら、黙って帰宅しますが(だって、依頼されたことはやったんだし)、お客様の中で、祈願やヒーリングに関して不信感があるとすれば、すごくもったいない結果となります。

    私が今、ウラナでもやろうと思って、練習している祈願の中に、「菅原道真公の学問に関する祈願」があります。詞的にとても難しい内容です。

    しかし龍神祝詞がこれだけ私の下へ返ってくるのを見ていると、…菅原道真のはやらない方がいいかなと思います。もちろん、祈願練習後には菅原道真公の唱えの許しを頂いてからでないと行えません(神主以外は)。

    菅原道真公って学問の神としてしか有名ではありませんが、彼の人生における一面では「○○を呪った」というのがあるのです。

    龍神様の場合は「いや〜、受け入れてもらえなかったから返ってきちゃったよ、エヘヘ」みたいにおっしゃいますが、「誰それを呪う位だった道真公」の場合、受け取らなかったお客様を恨みに思う可能性があります。テメエ、コノヤロウみたいな^^;。

    「恨みに思う」とどうなるのか?というと、私のところに戻ってくる時に「アイツは祈願を受け取らなかったから、この先、読み書きの分からない者にしてやった」とか、デス^^;。

    ちなみに今の時代で言う‘読み書き’とは、国語、英語などの他に、W3Cなどのweb規格も含まれます。文字コード、メタ情報、HTML、CSS、スマホの文字コード、毎日50増え、50消えるというタグの山、ピクセル、UTF-8なども含まれます。

    受験勉強、公務員試験、資格試験、あらゆる受験、資格に関して惜しみなく力を貸す道真公も、裏側には恐ろしい側面があるのです。

    私のスキルとしては道真公の祝詞を学び続けますが、ウラナではやらない方がいいかなあとちょっと思っています。だって、スマホ言語、用語、などを、ある日すべて忘れたり、スマホの使い方を、ある日すべて記憶喪失状態になったら…ライフラインなのにどうしましょう!…でしょう?

    というわけでわたくし、道真公の祝詞はわたくしのスキルアップの為だけに覚え、お客様の為には使わないという決断を一応しております(笑)。いやいや、冗談ですが。

    ただ、あんまりにも龍神様が私の下に戻ってこられるようでしたら、私の占術の中から「祈願」そのものを外そうかとも思っております。お客様が望まれない占術、本気で受け取りたくない(かもしれない)占術を、残しておいても仕方がないからです。

    ではでは、菅原道真公の祝詞が、ウラナでも成就する日を個人的に歯ひそかに祈りつつ…。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-07 (月) 01:20

    ロイです、お待ちのお客様すみませんでした。待機終了させて頂きました。なお、メール鑑定の再開をしましたので、ご希望のお客様はぜひご利用ください。宜しくお願い致します^^。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-06 (日) 20:40

    ロイです。本日は21時から待機です。宜しくお願い致します^^。

    さて。今日は広島原爆投下の日。子供達の平和宣言にはいつも感動します。本当に、二度と戦争の起こらぬ世界が来るように私も及ばずながらもお祈りしております。

    最近は私の勉強会も祝詞の練習ばかりになって、ラクです(というと神職の方からは怒られそう^^;)。でも今日はその後、師匠から結構こっぴどくやられました。

    今は待機時間よりも少し前に祭壇も整えて、オーラソーマもやり、コーヒーブレイクしながら少しのんびりしています。…やっとのんびり出来ています^^;。

    昨日はつぶやきに「前世の嫁と再会した」と書きましたが、昨夜は夢で前世霊夢を見て、「ああ。疲れた」なのでした。いえ、日本人って今はのんびりしてるかもしれませんが、○○時代とかって喧嘩っ早くて大変だったのよ。もぉ、野蛮人よ、野蛮人!

    私は当時は「他のメンバーを守るためにもお前が責任者として腹を切れ!」とある人に言った事があったくらいで、あとは口論だの殴り合いだの荒っぽいのなんの…。

    あー、今はあの時代じゃなくてホント良かったです。ちなみに私はお花持参で当時の自分のお墓参りに行くこともあります^^;。「いやー。今こんなことやってます。幸せにやってます」とか、言ってることの真偽は分からぬが。

    前世、モテモテだった私は恋愛で複数の女性を悩ませ苦しめ、傷つけてきました。そして今世はそのつぐないとして、試練の恋の連続であり、報われぬ恋の連続であり。「悪いカルマ」として、しっかり体験させて頂き、痛すぎるほど痛い目に遭ってまいりました。

    師匠の試練とは、結構強力な魔方陣を描く時に、霊的なる自分の年齢を、15歳くらいに下げないと体力が足りなくて描けない図形、それを今日は私が描かなくてはいけなかったことでした。原爆投下の日だったゆえんもありますが。

    以前、漫画‘幽遊白書’のことをつぶやきに書きましたが、あの漫画は本当にどうなっているんだ?と思うところ、玄海師匠が、霊界での天下一武道会みたいな時に、若い少女の様な姿に戻って戦う場面があるでしょう?

    霊の世界は3次元ではなくて4次元です。だから時間差がなくて、あの漫画の通り、実年齢をぐっと下げたり上げたりすることも可能なんです。

    だけれども、それをした後の疲労度はかなりで、今日はなんかずっと寝ていたような気がします。

    今は回復しましたが、熱中症とは違う症状にて経口補水液をガブガブ飲んでるような自分を哀れに思ってしまいました^^;。

    ではでは今日も暑いですが、皆様ウラナを楽しんでご利用くださいね^^!

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-05 (土) 21:43

    ロイです。本日はお休みを頂いております。私は実は「横浜スタジアム」が好きで、あの公園の様子が好きで、気分転換によく出没しています。が!ベイスターズの試合がある日は大混雑です。今日は夕方から試合があったらしく、その人込みとぶつかりました。

    屋台なども昔とは違い、「焼き鳥屋さん」とか「焼きそば屋さん」とかではなくて、「ステーキ屋さん」や「ケバブ屋さん」とか…なんか時代の国際化を感じてしまいました。

    なぜ横浜スタジアムに行くのか?というと個人的に私の憩いの場であることと、噴水や庭園の様子が好きだからデス。

    そして、中華街の‘あるショップ’に私の前世の妻が働いているからです。当時の私は日本人の男性で、彼女とは結婚後、私は事故ですぐに死んじゃったんですけれども^^;。オホホ。

    当時も思ったが、彼女は当時の日本の制度等からはみ出した性格をした女性で、むしろ外人っぽく、日本が狭苦しいように思えました。やっぱりそうだったのか、生まれ変わったら台湾人で。でもまあ日本に近い国だよね。

    今日は別に彼女には会わないだろうと思っていたのにバッタリと偶然に会えてしまい、変な緊張をしてしまった。「これ、今、私、パワーストーンのブレスレットを作ったのよ」とつたない日本語で話しかけてくれた。

    私「こないだの台湾フェア?だっけ。どうったったの?お客さん来た?」

    彼女「あれはよくなかったよ。代々木でさ。台湾って言っても台湾だけじゃなくてね、インドとか色々な国でごちゃごちゃした上に雨が降ってきて、もうサイアクよ!」

    思わず、そんな表情に微笑んでしまい、黒髪の女性なのに、赤毛に染めているところが不思議な女性。赤毛のアンみたい。

    彼女に会うと、中国の風水の話をよく教えてもらいます。中国風水を日本でそのまま取り入れるのは、土地柄的にも、文化的にも不向きだと思いますが、日本の経済界で風水に興味のある人と対等にやり取りするという彼女のキャリアウーマンぶりは生半可ではない。

    前世では私には出来過ぎの嫁だと思っていたが、今世でもやはりそう思います。…今は嫁でも何でもないけれど^^。オホホ。

    ではでは、今日も皆様、ウラナの占いを楽しんでくださいね!
    私は明日の勉強会後、夜に待機の予定です。宜しくお願い致します^^。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-04 (金) 19:57

    ロイです。本日は21:00からの待機です。どうぞ宜しくお願い致します^^。

    私は「つぶやき」でよく「夏は心霊騒動にて、どこぞに霊視に行きました」と報告的な事を書きますが、心霊騒動に関しての‘受け付け’は私の師匠経由であり、ウラナではありません。

    「自分は霊感が強く、色々あるのに、他の人がそれを信じてくれないし、嘘つきだと笑われ、傷ついた」「霊的な事で悩んでいるが相談者が誰もいない」というようなお悩み事であれば、ウラナの電話相談で受け付けられますので、その範囲内でどうぞウラナでの私をご活用下さいネ^^。

    ウラナは‘占い専門サイト’故、心霊写真鑑定は霊視が可能でも、一般人の目視できない霊体数まで霊視可能でも、私は遠慮をさせて頂いております。どうかご了承くださいネ。

    私よりも人気のある霊感・霊視の占い師がウラナに多数おられますが、その方々も、心霊写真の相談となると、個人個人で「リスク」があると思うのです。

    ちなみに「目」から心霊的な情報は多く入ります。入る箇所は脳や内臓です。占い師はお客様が「〇人待ち」状態でもその途中に心霊写真を目撃すると、その後の霊感が衰えたり、或いは霊的な影響を受けてハイテンションとなり(いわゆる躁(そう)状態)、占いの的中率は下がり、お客様に対しての態度が失礼に変わる可能性もあります。

    だから、それを先に察知できると自制として「待機中断」をしてしまう占い師も世の中にはおられます。すると、お待ちだったお客様は鑑定が延期となってしまいます。

    どちらかというと心霊相談専門のウェブサイトや神主さんに大祓いの儀式というのをやって頂いた方が、ウラナよりも‘効果テキメン’です。

    ちょっとえげつないかもしれませんが、このジャンルでの鑑定料金の‘相場’をお伝えしますと、私の師匠なら、心霊写真鑑定料金が10万円、現地に赴き、祓うのに10万円、プラス交通費(必要な場合は宿泊費も追加)が、お客様への請求代金です。これでもこのジャンルでは安価なほう。

    お祓いの終了後は、私は一人でマクドナルドに行き、クォーターバーガーや、ダブルビッグバーガーなどのかなり濃ぃぃのを食べますが、それ程の体力を使う行事です。高カロリーとか気にしている場合ではありません。むしろ低血糖に陥ります。私も中高年の年頃ですから、段々一人では体力的にしんどくなってきて、しかし20代の新米は体力があっても経験値が薄い為、今後はそういう人と私の二人で組んで祓いに行こうか?とも考え中です(←ウラナではなく、師匠の方にて)。

    以前、師匠経由のレッスンが大阪で開かれた時がありました。
    私は伊丹空港行きの便を利用し、座席の背にTVがついていて、離陸・着陸の様子や、天気予報、ニュースや映画の予告編が流れていました。
    あの時期は、(ホラー映画ではないが)「海の上のピアニスト」の予告編があり、そのあと同時期に公開されていたホラー映画の予告編が始まりました。

    私はホラー映画の予告編を観ても大丈夫ですが、隣に座っていた友人は、画面を消して、目をつぶり、帽子で顔を覆いました。その位、心霊的なものから自分をガードしていました。

    神道系でもそれなりの衣装を揃えたり祭壇を備え、やはり依頼者には30万円位の請求がいくと思います。(※ウラナでは占い師がその場所へ赴くことも禁止をされています)。

    心霊相談専門ウェブサイトなら、自宅まで訪ね、写真の鑑定も可能。そしてそれなりの料金がかかるのは、技術費、能力費、材料費、その後しばらくは体力的・精神的に疲弊し、営業できなくなるリスクから、鑑定料金が50万円だという会社もありますが、設定料金のその気持ちは、私は同業者としては分からないでもありません(インチキはイカンが…)。

    ちなみに、私が神主さんをお勧めする理由は、日本国土の霊的なモノだから、お札だけで済む場合もあるからです。お寺は水晶とか、宗派によってそれなりの武装があり、一度の清めで50万円位する水晶玉を終了後に破壊するのもあります。

    キリスト教は、まず、カトリック(旧教)の場合、エクソシストが動くかどうかの確認を‘バチカン’に依頼します。これは国際的にだいぶ時間がかかります。
    プロテスタント(新教)の場合、牧師さんが全国から100人位集まらないと不可能なケースがあります。これも日時合わせが難しい上、プロテスタントも色々ありますが私の知っているところだと、神戸を中心に全国に広がっているので、神戸から離れた県の依頼者が神戸の教会中心地まで行って依頼できるのかどうか…。教会では悪霊祓いの依頼の電話受付はありません。

    だから例え、難儀な登山をしてでも、全国にある神道の氏神様へのお願いを私はお勧めするのです。

    電話占いはどうしても、恋愛や仕事や…そういった事がメインです。
    宜しくお願い致します^^。

    ではでは、今日も皆様ウラナを楽しんでご利用くださいね!

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-03 (木) 12:15

    ロイです。本日はお休みを頂いております。今日はアミュレット製作や勉強会です。

    ところで、私のチャネリングは最近、すっかりバフォメットが中心となりました。しかし私がユーモア(?)として使い始めた‘ホラー映画’の‘アナベル人形’が、続編の映画となって返ってくると知り、驚きました!!

    私の占い用のアナベル人形は最近、私に何かを伝えたいみたいだったのですが、「ああ、あれは続編映画の事だったのか!」と、ようやく気が付きました

    実は私のプロフィールから、「アナベルチャネリング」をそろそろ外そうかなと考えていたのです。私としては今後の占い師活動は、チャネリングはバフォメットを中心として、「電話占いヴァージョンの祝詞」の祈願を主にやろうと思っていました。もし、このアナベル映画・続編が流行ってしまったら、アナベルチャネリングを希望されるお客様が増えたりして。。。

    リビングデッドドールズシリーズでも、アナベル人形の再販があるそうです。これも驚きです!

    これから映画の「アナベル人形シリーズ」が続編、又続編…と公開されるようになったら、どうしようかなと思ってしまった。しかも、我がアナベルは女の子らしくて、あとはデータ的でもあり、「死ぬまでアソンデ」とか言わんし…(たまに歩いてどっか行っちゃう事はあるけれども…^^;)。

    個人的なことですが、‘死霊館’シリーズの監督は、今の世にそぐわない古風な演出をされる感覚があり、そこが好きでした。

    でも今回の映画の予告編を見ると最近のホラー映画の要素を取り入れて、ちょっとCG風にしている気もして、そこが少しガッカリです。

    B級映画並みの、古き良き演出を残しておいて欲しいなぁ…。
    ま、今回は「監督」は別人のようですが。

    わたくし、呪術系はもういいから、神様系の占い師にそろそろ移行したいと思っているのですが、なぜだか、どうも、そう簡単にはいかない予感。。。

    ではでは、今日も皆様ウラナを楽しんでくださいね!
    今日のあなたの事も応援しております!

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-08-02 (水) 01:13

    ロイです。お待ちいただいたお客様、鑑定にはいれずにすみませんでした。今夜はこれから祈願に入るため、勝手ながら、待機終了をさせて頂きました。次回、どうぞ宜しくお願い致します。

電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 電話とライブ占いのカミールVoIP