おすすめ鑑定師

鑑定師のつぶやき|ロイ(ロイ)先生(5ページ目)

電話占いウラナ所属の先生達のつぶやきが表示されます。電話占いが当たると評判の高い先生のつぶやきをチェックしましょう。

※トップページの「鑑定師のつぶやき」の反映には、約1時間かかります。

  • 鑑定師
  • つぶやき
  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-18 (火) 19:23

    ロイです。今日は20時から22時までの短い時間ですが、待機をします。
    どうぞよろしくお願いします^^。

    さて今日は日野原先生の訃報がありました。日野原先生の生前のご活躍に励まされた方は世代を超えてきっと多く、ご冥福をお祈りいたします。

    実は私の師匠Bの知人に日野原先生のお父様から洗礼を受けたというクリスチャンだったというかたが数人いました。私はそのかたにお会いできませんでしたが、でも、日野原先生のお父様からの世代ですから、かなりご高齢でもあり、師匠Bはよく彼らのお見舞いに総合病院まで出向いていました。

    そこは聖路加病院ではなくて別の総合病院へ入院されていたとのことでしたが、日野原先生とは親しくされていたようです。

    反対に師匠Aは日野原先生の書物等には全く関心を示しませんでしたが、私の父などは講話集やTVのインタビューをしょっちゅう録画をして観ていました。

    やはり年期の入ったありがたいお言葉が沢山、溢れておられましたよね!
    私もそれなりに立派な年配者になれるよう、日々精進してゆきたいと思います。

    さて。本日は私は祈願デーでもあります。
    本日は30名の祈願予定があり、延長鑑定ができませんが、お久しぶりにあなた様のお声を聴きたいです^^。

    しばらくは一日おきに待機する予定です。
    まだデビューして二か月の私。色々スケジュールを熟考中です^^。

    本日のあなたのお悩みも、光の道に照らされて、解決されてゆきますように!(←元呪術師、ロイの祈り^^;。ふふふ)

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-16 (日) 17:02

    ロイです。数日前に「○×△神社」を詣でたところ、反対に厄をもらってきてしまいました。神社は厄払いをするところです、と同時に置いて行かれる厄もあるのです。ソレと「あ!」とお互いに目が合って以来、ついてきてしまいました。

    コレが面倒なので鑑定をお休みしているのもあるのですが、厄介なのを置いて行った人がいたもんだと思いつつ、5年ぶりのパワーストーン屋さんへ出かけてきました。前職場でも一緒だった店員さんと「おー!元気!?」と言いながら、「実は最近コレコレで…」と話したら、店員さん曰く「キャー!ホラーだわ!!あたし今夜怖くて眠れない!!」と(ちなみに私はグーグー寝てます^^:)。店内の石を直感で何点か選んだが、私は現在整形外科に通い中で、肝心の左手が石のパワーを感じられないのです。

    ちなみに、大抵は、パワーを受けるのは左手。パワーを発揮するのは右手です。

    私いわく「水晶玉、霊視をする時にね、うちの流派の場合はね、まず両手をこすって静電気を起こし、それを水晶に稲妻みたいに流して情報を読むんだ。だから、はじめの内はナイロンの手袋をして、静電気を起こす練習を何かいかしたよ。流派によっては、静電気ではなくて、とにかく何か見えるまで水晶を見つめるってのもあるんだけれどもね」と話し、店員さんは「おー。なるほど!」「静電気って何ボルトって時があるじゃん。あんなときは情報通になれるよ^^!」「おー!なるほど!」みたいな。

    パワーストーンショップの店員さんは大抵が石の力をビビビと感じる。私が選んだのはアメジストとアポフィライト、チタンオーラ…などでした。アメジスト一つ取っても、選び方はもうオタク中のオタクです!選んだ石を耳元へもっていき、「こういうのがついてきちゃってさ。あなたならどう対処する?」と話しかけてみた。

    するとアポフィライトは「私はソレの帰るべきところに帰します」と答えた。
    チタンオーラはキラキラの吹き付けが強すぎて私が感電すると思う位のパワーを秘めていたので避けた。
    そしてハート型のアメジスト曰く「ソレの姿形ともすべてを消し去る!」

    それを店員さんに伝えたら「ホラーだホラー」と笑っちゃいました。「愛の石のアメジストがそんなこと言うのか!?しかもハート型なのに!!」とか^^。

    店員さんは左手でパワーを感じられるので、実際にそのアメジストを持ってみたところ「…なんか、確かにこれ、ドクドクしいですね…」と。。。

    「石ビンボーになる〜」と不吉なつぶやきをしながら、アポフィライトを購入した私。

    私の師匠の教室ではよく「○○の専門」という人が来て、講義をします。ある時は除霊の専門家だった。その時、先生は「では皆さん一緒に悪霊がいっぱいいそうなところに行きましょう!」と笑顔で言うのでみんなして「げーーー」とか言って、一緒に行きました。

    除霊の専門家というとイメージ的には和尚さんのレベルの高いバージョンで、デカイ水晶の数珠をジャラジャラつけてるのかな?と思っていたのですが、この人がアイテムに持っていたのは、6mmサイズの水晶玉一つだけでした。

    TDLのホーンテッドマンションのように、空気も気持ちの悪い洞窟に入って行き、いかにも落ち武者がいそうな感じで、先生は本当にその6mm水晶だけで悪霊が我々にいたずらをしかけないように蹴散らしちゃいました。

    けれども6mmじゃ小さすぎるので、突風が吹いたときに失くしてしまい、「あ!」とか言うので、「ちょっと、先生!先生!大丈夫ですか!先生!」とか皆、本気で怖がっていた。

    たまたま地面に立札用か何かの古いネジが落ちていて、ネジでも何でも金属で、電流が通ればよいと、そのネジ一本に気を込めて、そのネジを霊から見れば大きなワンドに作り変えてしまった先生。

    それで見事に我々の事もシールドして守ってくれて、そのまま無事帰宅できたのですが、あの講義は凄いのは分かったがもっとなんとかして欲しいと思った。乱暴じゃ!変な汗かいちゃったよ。

    さて。アポフィライトを購入した私はこれで終わりではない。次にマジカルオイルの「アストラル」という幽体離脱用のオイルを買うのです。
    肉体レベルの私はいかにもひょろひょろで弱そうな女ですが、幽体離脱後の方が霊に負けないのです。野蛮人みたいになっちゃって、鷹の爪みたいに手が変化して、ガシッとソレを捕まえた挙句、「オーメン1」のラストのお父ちゃんのように「おんどりゃーーー!」とソレをブスッとして終わる(オーメンのペック父ちゃんはうまくいかなかったが)。そして終われば起きて疲れてまた寝るみたいな…。

    これではさっきのアメジストではないかと言いたいところですが、さっきのアメジストの性分を私が持っているのならわざわざそれを高める必要はないのです。
    自分に足りないパワーの石を補足で持つんです。

    これからアストラルオイルを注文して、在庫があれば!と祈りつつ、早く復帰できますようにがんばります。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-15 (土) 21:26

    ロイです。皆様も多分ご経験があると思いますが、家族や職場の竜巻に巻かれたのち、更にまたその竜巻が戻ってきて、巻かれて、「アーレー」みたいにぶっ飛んじゃったみたいな一日^^;。

    こうやって、人間は苦労して成長してゆくのですが、私は占い待機は「あ!今入れる!」と言う時間帯にいきなり入る可能性ありです。
    最近、竜巻に巻かれて都合が読めていなくてすみません。ご迷惑をおかけいたします。

    さて。今日は私の三人の師匠の紹介を書いてみます^^。
    「三人寄れば文殊の知恵」とも言うが、果たして…。

    ★師匠A…慶〇〇塾大学卒。愛国心が強すぎて、学生運動時代に熱心で警官にホースで水をぶっかけられた際に学生カバンを失くしたというショックな経験を持つ。前に私が「つぶやき」に書いたことがある人で、龍や虎が巻き付いた服を好み、赤を好み、外車にしか乗らない。日本車嫌い。髪型はリーゼント風。とある民間企業の代表取締役。

    60歳を過ぎ、定年後は世界一周旅行に度々出かける。特に、外国でテロの起きた国の「テロ後」に行くのが趣味。理由は旅費がいつもより安い事と、治安がテロ前より厳重で安全なため。しかし旅先では酷い目に遭う事が多い。一週間前のテロの影響にて電車が36時間止まり、木の椅子に座ったまま閉じ込められたり、テロで停電になった後のハンバーガーショップにてハンバーガーを食べて食中毒を起こす…、等。

    師匠Aはタフなため、一般人はあんまり真似をしない方がいい。

    ★師匠B…桜〇林大学卒。大学の客員教授を何件か担当。何かの博士号を持つ。
    地震予知が得意。しかし、全国のどこで起きるかは不明。日本で地震が起きる前日に手が震えたり、首が傾いたままになる。家族からは「ナマズオヤジ」の愛称で呼ばれ、私にスピリチュアルの色々な職の中でも「呪い系より占い師がいい」と勧めたのはこの師匠。冴えないサラリーマン風で目立たないが自営業として成功。人徳も人望も厚い。常に冷静沈着で興奮しない。

    ★師匠C…上〇大学、スペイン語学科卒。でも今の得意語学はヘブライ語。読書派。学者肌。愛国心はない。日本よりも韓国や中国の文化や思想、付き合いを大事にする。謙遜家。米軍基地に反対し、沖縄を訪れた際、現地で有名なユタから「物凄い強い光があなたを強烈に守っている」と言われた。病気の人への思いやりと人付き合いを大切にしている。ヒーリングに強い。口喧嘩になると彼に立ち向かえる人はいない。

    以上でございます。
    こういう方々が私の先生なのでした。みんな個性派。でも仲良し三人組です^^。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-13 (木) 19:40

    ロイです。昨日は早めに待機終了してしまい、すみませんでした。

    私は占いに色々なアイテムを使用するのですが、ちょっとアイテムに曇りが強く、浄化が必要だったので、早めに終了してしまい、本日はとにかく浄化、浄化の日となりました。

    日々、大気不安定ではあるものの熱帯地方の様な日本。
    水に液体を入れて浄化後、部屋にそのまま置いておいたら、ナント部屋の中で自然乾燥されていました^^;。皆様この暑さにはご用心下さいね!

    さて。「健康福祉」や「障害者福祉」などで働いている「精神保健福祉士」という資格を持っている方は、国家資格でもあるため、とてもモテます。

    私の付き合いのあった精神保健福祉士のかたはお呼びで異動してしまいました。
    今後は別の福祉系男性とコンタクトを取りながら福祉についての話題やお勉強を共にすることとなりました。
    この資格保持者は本当に全国でモテモテのようです。

    なお、私の師匠の占いや魔術は国家資格や何かの資格系ではないものの、わが師は試験が大好きな人です。

    昨日は有名な「臼井レイキ」などの特許権についての勉強会でした。
    私がウラナでやっている術や技などは、私が開発者ではないので、私がレイキのように特許は取れません。

    師匠の弟子の中ではヒーリング系統で特許を取る人がいます。
    私のように占い師をする人と、レイキのような開発者で特許取得で稼ぐ人がいます。

    特許権の他、実用新案や意匠があります。

    例えば、「ヤマハ」のようにピアノのような楽器からバイクなど、取り扱いが幅広い会社は全てを含めて商標権をもっているとききました(間違っていたらヤマハの皆様すみません!!)。

    実用新案は、主婦が生活上に役立つと開発した物…例えば洗濯機の糸くず取りとか、あれは実用新案だそうです。
    トレードマークは商標権とかね。ウラナの場合は「黒猫ちゃん」かな^^。

    スピリチュアルでヒーリングなどの「レイキ」みたなのの特許を取る人もいるので、その道の勉強会にて、難しくて、頭狂っちゃいました。

    でも、レイキは海外からの逆輸入型で成功したとも聞いたので海外での特許なのかなと思ったりしました。オーラソーマなども特許を取っているのかもしれませんね。

    ニューエージやスピリチュアルは比較的最近の物なので、宗教法人ではなくて主に特許でなにぞ系統を残しているのではないかなとふと思いました。

    まだまだ、わたくしは勉強中です!今日もウラナの皆様の幸運をお祈りしております!

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-11 (火) 20:52

    ロイです。お久しぶりの「つぶやき」です。先日は「四十肩になりました。イテテテ…」と書きました。以後、整形外科に行くとどうってことはなく、もうほとんど治っちゃいました^^;。

    でも私にとって収穫だったのは、ここの院長先生がめっちゃカッコよかったことでした^^!!なんか、筋肉質で、小顔で、ハンサム♪「私ったら筋肉フェチだったのかしら??」と思っちゃい、「キャーキャー、先生、カッコイイ!先生、学生時代にバリバリにモテたでしょう!!」とかド恥ずかしい質問をずうずうしくしていたら、先生が「なんだ、この患者は!?」と戸惑い気味になってしまいましたが、あたくしもウラナ会員の皆様の如く、現役バリバリで恋しちゃってます^^。次に行くのは来週、来週、うふふふふふ。。。院長先生、待っててね^^。

    こないだの日曜は師匠の下で、生徒が集い、ある「結界師の先生」のお話を聞く勉強会でした。結界って、やはり流派的なものやお守り種があると思いますが、この先生の場合は建築と結界の作り方は似ているという内容から、建築とフリーメイソンの話などに移り、フリーメイソンが秘密結社に数えられるようになった理由などをお話しくださいました。
    先生曰く、「ホワイトボードは2Dですが、3Dで図形を想像して頭で描いて下さい。この場合は、小さいが移動型の結界で生霊や死霊の館のようなところで使える技です。そしてこれは大きくて、4Dであり、屋根を突き破りますが、屋根に支障はなく…」と段々「はいい??」となってきて、みんなも投げやりに参加し始めた上、電卓が‘100均’レベルなのに、この先生は分数好きで、「じゃあ、計算してください!〇●×100分の5」とか、電卓で分数が出てこないだよと皆、益々、うなり出し(100分の5=0.05)、100分の5はまだいいほうで、「5分の2」とか出てくると、割り算しないとイカンじゃん。

    暗算で割ってる内に次の数式言い出しやがって、しまいには皆、言わずとも「やめろーー!」」みたいな表情^^;。

    アーキテクチャータイプの結界をやる人ってすごいと思います。
    なにしろ、ギリシャの歴史からフリーメイソンまでいくんだでよ。こんな難しいのよりも、守護天使に祈って「守って下さい」でいいよって私は思っちゃいました^^。それではイケナイでしょうか??

    本日はネタが多いのですが、わたくし「バカにしていたパワーストーン」があります。それは○○オーラという水晶に、なにぞを吹き付けた人工石です。

    「綺麗だけれども人工ジャン」って思っていました。
    けれど、このアクアオーラやエンジェルオーラ、シベリアンオーラなどの石のようにキラキラを吹き付ける技術はアトランティスの時代から存在し、錬金術の技術とされているのだと…。ちなみに、アトランティスやレムリアのことを「ただの都市伝説だ」と言う人も世にはいます。都市伝説と言うのはいわゆる「トイレの花子さん」みたいなもののこと。だから、アトランティスの話をする時は、人を選んで話すほうがいいかもしれませんね。

    ジュエリー用のルースのカッティング技術が高く、カッティングの中に幾何学を取り入れて計算しているというプロの‘ポール・ジェンセンさん’というかたがアメリカにいます。

    この方のカッティングはとても珍しいとのことですが、作品を30点程見せてもらいましたが私個人的には「もっと凄いルースカットをする人っているよ」の第一印象。

    私はパワーストーンだけではなく、ジュエリーとしてのルースを見るのも好きなので、ルースの展示会に出掛けることもあります。だから、芸術の域を超えているカッティングをいくつか見てきました。ジェンセン氏を勧める方が熱心な理由が正直、あまり分かりませんでした。「このくらいのレベルのカッティングを褒めるのか」なんて不謹慎にも思ったりしました。

    ただ彼のカッティングストーンは占い師やチャネラーや、ヒーラーや一般の人でも霊感の強い人向けなんです。「身に着けたら凄さが分かる」と言うので、着けてみたら確かに違う。ただ、癒しやエンジェルとコネクションする人向けとのことだったので、私のように「アナベル」や「バフォメット」やらとつながる人には向いてないのではないか?と思い、ちょっと試してみようと思いました。

    霊感スイッチを入れて、地獄絵図の魔方陣を描き、ある魔女と男爵を呼び出してみた。その環境の元、私のチャクラのパワーを一カ所に集中せず、めちゃくちゃな順番に動かしてみた。実はコレって「パワーストーンいじめ」なんす^^;。

    だってまだ自分のお守りとして付き合ってもいなければプログラミングもしていない石。
    「どうだ!」と思ったら、見事についてきました。じゃあ、スピードアップしてもついてこれるのか!?と更にいじめてみたら、初対面なのに、見事に私の勢いについてきました。

    その石はアクアオーラでした。売ってる人に「いやー。今、結構いじめてみたんだけれども、ついてきたよ。ビックリした」と言ったら、相手は慌てて「うちの石をいじめないで下さい!やめて下さい!」と色々言われました。

    でも私の場合は呪いから来ているから、要するに腹黒い。
    もし、自然と共に、キラキラ虹のハッピースピリチュアルの人にしか向いていなかったら、私にこの石を持つ意味はない。

    チャネリングスタイルを変えても、お客様が連続する日があってもそれに対応できるなら、買って身に着けて帰宅をしたら、今度は石からの仕返し?がきたのか、帰宅後、熱で寝込みました。「石酔い」というヤツです。
    でも大相撲中継は観てましたけれど^^;。

    その後、髪の毛からも滴り落ちるほどの汗を全身にかき、ようやく体調が戻りました。
    これからメール鑑定いたします。遅くなり申し訳ございません。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-08 (土) 18:39

    ロイです。私事都合により今日は待機ができなくなりましたごめんなさい!!明日、待機します。
    今日は、「レムリアンクリスタル」と「シルバー加工」で有名なGEOさんの手作りワンドを手に入れました。明日以降、水晶玉霊視、前世霊視、除霊、祈願に取り入れていきます。
    毎週火曜日に祈願をしておりますが、GEOワンドが加わることで強化される内容は、「人望を集める、人気運を高める、単純な方法ではない金運を招く、職場の人間関係を変える助力をする、過去の不運を糧として徐々に成功へと導く、企画案が豊富に思いつきヘッドハンディングされるように導く、常識では不利な復縁が可能になる力を与える、片思いから相思相愛へ導く、ダブル不倫成就への助力、理想の恋愛が現実で起きるような出会い運へ導く、周囲や社会から軽蔑視される恋愛関係を好転へ導く、現世で相手とソウルメイトとなるように導く、想う人が好きなフェロモン、愛するスタイル、愛するオーラの女性(男性)になれるように変化させてゆく、既婚者の相手と結婚できるような道筋を整えてゆく…などなどです。

    明日からこのワンドを用いますが、祈願で用いる場合は、毎週火曜日となり、祈願は電話かメールで受け付けています。よろしくお願いいたします。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-07 (金) 18:29

    ロイです。毎回19時待機前は遅刻続きですみません!!今日は霊視関連の強化アイテムが無事に届き、しかし開封済みと開封前とがある状態。またしても19:30からの待機予定に変更させて頂きました。お待ちいただいていたお客様へ、ごめんなさい!すみません!祭壇準備とチューニング、急ぎます!!これに懲りず、どうぞよろしくお願いいたします。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-06 (木) 20:36

    ロイです。電話鑑定は明日からの予定です。事情にて少し間が空いてしまい申し訳ありません。

    私がチャネリングで使用しているアナベル人形の映画をDVDで観た時に「うーむ。分からないな」と思った部分があります。まあ世の中、色々な解釈があるのでアレですけれども。

    私の魔術系流派では、「人間は‘神’の恐ろしさや正体や気持ちが理解できない」となっています。「悪魔は神の恐ろしさを理解でき、人間の弱さも知っている」で、「神様は悪魔を知り、人間を知り、裁くこと愛する事の両方が可能である」と習いました。

    サンクチュアリ、聖地、教会、スピリチュアルスポット…その隣に悪魔は家を建てると言われています。

    アナベル人形の映画では、敬虔なカトリック信者の主人公夫妻の住む、隣の家の夫婦の娘が悪魔崇拝に浸り、自分の両親を殺すことで悪魔に尊敬を表し、悪魔に自分の命を捧げる意志を示すことで悪魔を人形に憑依させました。

    私は「つぶやき」ではなくて、過去の自身のブログに「私は悪魔には3回位、負けたことがあります」と書きました。その時ってのは大体、部屋がなぜかモクモクと曇っていて、カナシバリみたいになって、爪みたいなのが我が腕をガッと掴み、不意打ちでこうなるから、コチラもギョッとしながら私を掴んでいる相手を見ると、その輪郭は分かりますが、正体は不明。透明なのです。

    よくホラー映画で「姿を見せろ!」「名を名乗れ!」と悪魔や悪霊に言うでしょう?これは私は自分の体験上、怖くて聞けないです。

    「姿を見せろ!」って言ったとして、本当に見せられたら、その場でショック死するんじゃないかと思う位、怖いです。ここら辺のことで私はやはりホラー映画は娯楽作品だなあと思います。

    私の知り合いの牧師で、牧師が100人程集まり、ある悪魔祓いをしたそうですが、その時、絶対に目を開けなかったと言っていました。

    悪魔崇拝、悪魔を下ろす…というのが、私はちょっと理解ができないのです。
    私なんか、こんな占い師ですが、「ルシファー」を下ろすとか、聞くと「やめときなよーー」と心の中では思います。

    サバトや黒ミサが世にはありますが、それはそんなに大したことじゃなくて、普通の人も参加出来て、案外ありきたりです。それでも難を避けるために色々整えてから儀式をやります。

    私もバフォメットがナントカとやっていますが、うちのバフォメットの場合は、まず、名前が「マホメットから変わってきて、あの姿はキリスト教で言われるところの獣の姿」ということで、人間が想像した悪魔の姿であり、「名前は何にしようか?」で適当にこう決まったという説を採用させて頂いております。

    いわゆる漫画のキャラ名を決めるようなもので、例えば「Dr.スランプ アラレちゃん」って、博士の名前が「のりまき せんべいさん」でしょ?とってつけたような名前でしょう?うちのバフォメットも、その感覚なんですよ^^。

    本当にルシファーや悪魔が降臨した場合、起こることと言えば例えば、その場にあった家が屋根から床まで真っ二つに割れたとか、考えられない角度に地割れができたとか、ジェット機に使われている硬化ガラスが突然割れたとか。そのくらい、ぶっ飛んじゃうんですよ。

    アナベルの映画で階級の高い悪魔を人形に憑依させたとなったら、もう人形どころじゃないですよ。水晶を媒体としようとしたら、ファントム水晶であれ、こっぱみじんに割れます。ブードゥー教みたいな布製の人形としてそれに降ろしたら、世界一周して帰ってくるくらい飛んでくよ。そしてビリビリに裂けて戻ってくるよ。

    …でもあんまりこう、知ってると、映画とか面白くなくなっちゃいますよね^^;。

    とにかく映画で「姿を見せろ!」「名を名乗れ!」ってのが「良く言えるよな…」といつもホラー映画を見ると思うわたくしでございました。チャンチャン!

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-05 (水) 19:03

    ロイです。とんでもにゃー台風が日本列島を横断の予報ですが、皆様のご無事をお祈りしております。

    こんな天候なので思い出したこと。
    私の師匠は雷が直撃したことがある人でした^^;。「あんた、なんで無事だったんね?」と思っちゃいます。

    師匠が私の師になる前の事ですが、ゴルフが大好きな師匠。ある日、ゴルフ場にいてプレイをしていた時、「天気が悪くなってきたね」と仲間で話していたところ、なんにもない平地、真ん中に立っていたわが師に、突然、雷と言うか稲妻が落ちたんだそうです。

    みんなぎゃーとか言って、「死んだのかー!?」みたいに言って。

    なぜ師匠が無事だったのかと言うと、ゴルフ棒(ゴルフクラブ)があるでしょう?あれを持っていたからだそうです。

    カミナリは電流です。電流は金属に向かって流れます。
    カミナリが師匠に落ちても、クラブが金属なので、そっちに流れ落ちた。
    電流は師匠の体の中を流れはしなかったんですね。…かと言って、良い子の会員様はどうか真似をしないでいただきたいのですが、たまたまなんですが…なんか師匠、凄いですよね^^;。

    ゴルフをやっていた途中に天気が悪くなったのか、それとも元々天気の悪い日でも反抗的にゴルフを始めたのかは知りませんが、怖すぎて不死身って気がしちゃいました^^;。

    ちなみに私はなんもスポーツはせず、ストレッチくらいなものです。
    今日は電話占いも通信系が途切れたりすることもあるんじゃないかなあと思います。

    占い用のワンドとして、普通は「大天使のワンド」などを作りますが、私はいつか「トネリコ」の木か「リグナム・バイタ」という木を自分で彫って、ワンドを作りたい夢があります。

    今は専門家から石や木をもらったものに、パワーストーンを貼り付けて加工をする程度の腕前しかありません。でもチャネリング用のワンドは作れるようになりましたヨ!

    ちなみに、アメリカのワンドマスターに作ってもらった、わたし用のワンドは「プラムの木」で名前が雷の一種なんです^^;。

    瞑想時にいつもこれを使うのですが、このワンドを掴む度、師匠に雷が落ちた話を思い出します^^;。

    こんなお天気の中、皆様のお悩みには晴れ事がどうか訪れますように!!
    心からお祈りさせて頂きます。

    ロイ

  • ロイ先生

    ロイ|電話占いウラナ
    時間外
  • 2017-07-04 (火) 09:33

    おはようございます。ロイです。最近私のつぶやきもなかったので「ロイ、とうとう死んだか」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか^^;。生きてますよ、生きてますよーー。こう見えてしぶといんですよーー。

    ちなみに、わたくし、前回「嘘」を書きました。「メール鑑定を今日中に全部やります!」と書いておいて実はまだお二人様の返信が残っております。ごめんなさい!すみません!内容は拝読させて頂いております。

    本日の祈願の方は18名様です。精いっぱい心の底からお祈りさせて頂きますので、どうぞ楽しみになさっていて下さいね^^!!

    さて。昨日、電車の中で帰路の途中の高校生がなんと「宗教」について話していました。「若いのに、凄いなー」と思いました。
    「俺はヒンズー教がいい」「俺は仏教がいい」と、スマホをいじりながら会話していました。

    ウラナは宗教を挟まない占いサイトです。
    でもちょこっとココで、わが師から習った「比較宗教学」の様な宗教・スピリチュアルの歴史っぽい事を書いてみたいと思います。

    その前に、まず、宗教と占いとスピリチュアルは実は異なります。

    「スピリチュアルの中に仏教の神様の名前が出てくるじゃないか」と思われると思いますが、‘同等’と考えると、結局混乱してしまいます。

    2000年ごろに外国の‘タシラ-タチ・レン女史’が「ライトボディの目覚め」という本を出版しました。

    そこにチャネリングで、「マリア様のメッセージが、チャネラーにより口調や内容が異なるのには、スピリチュアルのマリアは‘マリア庁’という場所に大勢属しておられ(聖母マリアが100人位いる)、チャネラーはその‘どれかのマリア様’とチャネリングをしています。あなたに当たったマリア様によっては言う事が違うし、チャネラーを守っているマリア様も、それぞれ別人のマリア様なのです。」とか書いてありました。

    この本が今や絶版なのか、Amazonで猛烈な価格になっていたので「あたし、古本屋に売らなきゃよかったな」と思う、今日この頃でございます^^;。

    キリスト教に登場するマリア様はお一人です。

    比較宗教学を書くと言っても、わが師が言っていたことだし、専門家から見れば「なんだこのめちゃくちゃな内容は」かもしれません。だから「ふうん」とだけ思い、熱心に読まないでくださいね^^;。

    日本は元々は神道の国です。「八百万の神々(やおよろず)」と言う位ですから、全国各地津々浦々に神様がおりました。その神様を巡って、国内での争いが絶えなかったので、聖徳太子が日本に仏教を取り入れました。余談ですが、この仏教も、インドのそのまんまというよりは、日本の風土や土地柄に合わせられています。大乗仏教、小乗仏教とありますがそれはそれということで、置いておきましょう。

    第二次世界大戦後、日本で爆発的に流行ったのが「日蓮宗(にちれんしゅう)」でした。私は「日蓮と蒙古大襲来」という映画を子供の頃、VHSで観ました(子供の見るものかいな^^;。)長谷川和夫氏主演の1958年の映画です。

    日蓮さんが生きていた頃は日本はすっかり仏教国でした。この映画の特徴は、誰か偉い人が病気になると、仏教のお坊さんが集まってきてただお経を唱えていた点です。日蓮さんはその人のために薬を作ったりだとか、働きました。

    あとはこの時代に鎌倉を中心とした大地震がおきました。やはり「これは天変地異だ!!神の怒りだ!」と坊さんがお経を唱えている中で、日蓮さんは「この有事にお経を唱えている場合か!ばか者!」と言って、大地震で壊滅した鎌倉の民間人=難民(当時は被災者とは呼ばなかった)を助け出します。

    この後にモンゴル人が日本を攻めてくるのですが、そのことを日蓮さんが予言したり、嵐が来たりして、日本は地震からの復興プラス助かるわけさ。

    今言えば、モンゴルの人達がその頃が‘台風のシーズン’とは知らなかった故、あのタイミングで船出してきて難破し、日本は助かっただけです。

    とにかく、こういった歴史があり、第二次世界大戦にて壊滅状態だった日本国土は「日蓮宗をやろう!」と言い出します。

    GHQが日本国内にいたので、国の宗教として日蓮宗というわけではなく、日蓮さんが壊滅した日本を復興させたという意味で、なんですね。

    当時の日蓮さんには、5〜6人の弟子が居ましたが、日蓮の死後、みんなバラバラなことを言い出して分裂しました。

    そして「日蓮宗○○派」みたいのがいくつかできた上に更に戦後、分派が増えました。

    今の日本には日蓮宗関連で全然性質の異なる内容がとても多い事を皆様は体験済みだと思います。ある勧誘があり、辿ってみれば日蓮宗関連だったとか…。まあ、それはそれとして^^;。

    キリスト教でも仏教でも分派があるので、なんでもこうなるのです。スピリチュアルもそうです。宗教ではなくても、教祖の様な存在のいるスピリチュアル派もあるのです。

    「占い」と言うのは案外、星の配置であったり、英国占星術でも400年くらいの統計データを優先している一種の天文学や理数系学問です。

    いっとき、「ヘビ使い座」というのが発表されたのにそれが消えてしまった理由は、ヘビ使い座は確かに存在するが、その統計データが足りていない為、今、統計を作っている段階なのです。いい加減に星の配置や性質を伝えることはできない。あと400年分くらいのデータが揃えば、「ヘビ使い座」が実際のものとなると、英国占星術界は言ってますね。

    タロットも易も朴術の一種と言うか、あれも統計があってカードの意味があるんです。だから、非科学的といいつつも、実は理数系的な要素も多いのです。

    皆様が大好きな「血液型占い」ですが、実はあれは本当はまだ占いとしては認められていないところが多いのです。たまに「あなたそれでもB型か!?」みたいな人もいます。

    実はちょっと違うんです。どちらかと言うと、あれは占いよりは心理学的なものや医学的性格判断向けかと思います。

    占いには長い歴史がありながらも、まだまだ未開発や未解決な部分が多いんですよ^^!
    30年、50年と占い師経験のある方でさえ、分からないことが出てくると聞いたことがあります。

    ただし、占いは「なんでも分かればいい」という仕事分野ではないと思います。
    だから今日も皆さまウラナをどんどん楽しんで、ご利用くださいね!

    いつも長々、すみません。

    今日はあなたのカッコよさを応援していきたいロイです^^。

    ロイ

電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 電話とライブ占いのカミールVoIP