おすすめ鑑定師

鑑定師のつぶやき|ジェンマ(ジェンマ)先生(5ページ目)

電話占いウラナ所属の先生達のつぶやきが表示されます。電話占いが当たると評判の高い先生のつぶやきをチェックしましょう。

※トップページの「鑑定師のつぶやき」の反映には、約1時間かかります。

  • 鑑定師
  • つぶやき
  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-08-28 (月) 13:46

    こんにちは ジェンマです。

    先ほど、日中の待機を外させていただきました。
    お待ちくださっていたかた、まことに申し訳ありません。
    夜間にまた、できうる限りの待機を…と思っております。
    もしわたくしでよろしければ、お話にいらしてくだされば、とても嬉しくありがたく存じます。

    外へ出ますと、木々にくっついた、白い蝉の抜け殻をよく見かけます。

    夕刻には、蜩の響きが上回るようにもなりました。

    時節の移ろいこそ、《感じるもの》だと、自然はきちんと教えてくれるのですね。

    今週から長月に入ります。
    九月…早いものです。

    その転換の一週間…心地善き、新た彩りに充ちたものでありますように…☆
    日々の尊し有り難きご縁に心より感謝を込めて…お詫びと葉月末の報を兼ねて。

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-08-19 (土) 18:54

    こんばんは ジェンマです。

    局地的豪雨・雷に見舞われ、信号機が停電した東京…お陰さまでわたくしは、車中でした。

    先ほどチャット鑑定のご依頼を頂きましたが、
    わたくしの端末は全て、チャット画面にログインすると、画面が真っ白な状態にて、お話させて頂けず、
    クライアント様には、大変ご迷惑おかけし、まことに申し訳ありませんでした。

    以前まで、PC・スマホ・iPad全てからチャット送信できていましたが、
    チャット画面に仕様変更がありまして、以降、今はiPadからしかチャット送信できなくなっている次第です。

    試験的に20時まで待機を続けさせて頂きながら、様子をみたく思っております。

    もしご依頼を頂き、やはり不具合が起きるようでしたら、速やかにログアウトさせて頂きます。

    重ねて深くお詫び申し上げます。

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-08-16 (水) 19:23

    こんばんは ジェンマです。

    お盆の最終日。
    みなさまはどのような日々を過ごされたでしょうか。

    梅雨に戻ったような天候のなか、
    わたくしは今日はふと思い立ち、大國魂神社にお詣りしてきました。
    東京郊外に生まれ育ち、東京以外で生活したことのない自身ながら、じつに初めてのことです。

    お恥ずかしながら神社のお詣りの作法を忘れかけておりましたが、
    細雨のなか、参道をゆっくり歩み、
    少しずつ神社のエネルギーをも思い出しながら…本殿にごあいさつをし、
    何年ぶりでしょうか、ご神水も頂いてまいりました。

    導かれたのは、わたくしごとで恐縮ながらも、
    来月、身内法要にて伊勢に数日滞在するため、
    あらかじめエネルギーを馴染ませておく意味合い、が自然とあったのかもしれません。

    お電話内で、わたくしのイントネーションが『?』と思われるクライアント様も多くいらっしゃるかと…なぁなぁせやせや、よう○○してみえるなぁ(見える、ではなく、〜らっしゃる=丁寧語)etc.共働きの両親にかわり赤ん坊の頃からよく面倒をみてくれた、東京在住の方が長くともイントネーションの抜けぬまま他界した祖父母からの耳ならいです。

    来月、その祖父母方の法要・墓参にて、約二年ぶりの伊勢滞在となるのですが、近くの伊勢神宮はエネルギーが強く、わたくしはなかなかお詣りができません。むしろ、あの一帯のエネルギーのみでちょうど良いほどでございます。

    大國魂神社は、大変やさしく温かなエネルギーにて、伊勢行きを前に有難い《調律》になりました。
    本殿裏の大銀杏のエネルギーも柔らかさと厳格さが相まって、素晴らしい体験となった次第です。

    もう少し続きますね…ごめんなさい。

    さて、お電話で、んだは、んだべぁ、だはんで、すたばってぇなぁんもなんも…濁音多々の中途半端なイントネーションに、『?』なクライアント様もいらっしゃるかと…亡き父は東北人で、亡くなるまでやはり方言の抜けぬひとでした。
    その父は、カトリック墓地に眠っています。

    神社の帰りに、「おーい」と聞こえました。あ〜…おとーさんだは(汗。

    カトリックにお盆の慣習はありませんが、日本の風習にならい、東京では七月にお墓参りなさるご家族が多い墓地です。

    神社から帰宅までの車のナビを墓地経由に入力しなおすと、墓地こそがすぐそば、でして、閉門30分前に到着。
    時期こそ東京風とずれましたが、おどさん、寂しかったぁ?ぎりぎりに呼ぶとはまんずお見事な技だごど…と苦笑でした。

    祈りを捧げ、感謝を伝えていると、いつも父はわたくしを見張っていますが(笑、やはりごく自然に物理的な寂しさがこみ上げまして、んだばまだな、と後にしてまいりました。

    東京郊外ならではのイントネーションや言い回しこそ根付いるわたくし。
    生い立ちにより、カトリック・仏教・神道…ミックスされてのわたくし。

    それを厭うことなく、心求むまま赴くままに…が、わたくしのスピリチュアル(※個そのもの、をあらわします)と顧み、じんわりありがたみとしあわせとを感じたお盆最終日でした。

    本日はお休みを頂き、明日ウラナの日の待機に備えさせて戴きます。何とぞご了承くださいませ。

    長くなりました…失礼お許しくださればさいわいでございます。

    日頃幾多もの尊き有り難しご縁に、心より感謝を込めて…みなさまも麗し善き夜を…☆

    葉月半ばの報まで。

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-08-07 (月) 02:01

    こんばんは ジェンマです。

    まずはお詫びにて…六日の日曜においては、いつも通りの深夜待機を予定しておりましたが、諸事情により、お休みを頂いております。
    予定時刻をだいぶ過ぎてのお知らせとなり、まことに申し訳ありません。

    日付変わって、本日はウラナの日。
    八日の満月を前に、できうる限りの待機をさせていただきたく思っております。
    もしわたくしでよろしければ、お話にいらしてくだされば、とても嬉しく有難く存じます。あらためて、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    さて…数時間前のこと。

    『円』にほぼほぼ近づく月をみやり、
    先月の満月とはまた、随分と異なるエネルギーを感じた次第です。

    柔らかくやや波のある・おぼろ妖しげなあでやかさ・愛らしさをも合い混ざり・じんわりと放たれる光り。

    この月は、如何ように移ろうのか。----そうした《自然》を想い感じられることそのものが、わたくしにとっては、大きなよろこびの一つです。

    また、このところしばしば、公私ともに“刈り入れの準備”に入られているかたを多くお見受けする日々です。
    この道行きに伴走(歩)させていただけることにこそ、嬉しさが充ちております。
    だいじな収穫までが、笑みに富み、彩り豊かにて、いっそう健やかなものでありますように…どうぞ新た素敵な一週間をお過ごしくださいませ…☆

    日々尊き有り難しご縁に、心より感謝を込めて。

    葉月初旬の報まで。

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-07-16 (日) 09:00

    おはようございます ジェンマです。

    いまわたくしの目の前には新聞があり、久しぶりに全ての面にじっくりと目を通した朝です。

    面白いことに、指と目と意識が留まる文字や内容が、分かりやすく決まっている。

    ひらがな。
    高校野球の対戦成績。
    世相の英訳。

    愛、という漢字。

    今日の東京の空も青く、日射し強く。

    生きているいま、ここから、また新しいときが連なっています。
    例えば、そこに生じる試行錯誤もしあわせの糧。
    たくさんじたばた、あたふたしながら、己のみの感を養う道行き。

    それは、神様からのたいせつな贈り物です。
    愉しみながら、うんと感じましょう…なにもかも、を。

    光・彩りに満ち充ちた善き連休…そして心地よき一週間でありますように…☆

    日々幾多の尊し有り難きご縁に、心より感謝を込めて。
    文月半ばの報まで。

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-07-07 (金) 00:51

    こんばんは ジェンマです。

    本日の夜間・深夜待機ですが、
    わたくしごとで恐縮ながらも、
    身内の急な不幸を受け、お休みを頂いております。
    失礼をお許しくださいませ。

    七夕…ウラナの日は、
    できうる限りの待機を、と思っております。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    九州の皆さま…安心・ご無事を祈ってやみません。

    清く美しきエネルギーに、お心・おからだ共満ち充ちた七夕でありますように…☆
    日々の尊し有り難きご縁に心より感謝を込めて。

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-07-05 (水) 06:15

    おはようございます ジェンマです。

    文月・最早五日目…わたくしには、元々多く縁のある月びよりでございます。

    このところ、その《えにし》による後押しのエネルギーに与り、これまでの〔あり方〕からの移り変わりを余儀なくされる流れ--旧きを脱ぎ新たへ--との感覚を幾度となく体感しておりました。

    変わらぬものはない。
    変わること・もの、その全てにあらがわず、まず受け留め、眺め、少しずつ心身に馴染む道行きを経て、魂の滋養に転化する“自然”をじっと待つ。

    そのあいだ、顕在面での『脱皮』への違和感は拭えません。
    が…反比例するかの如く、魂の根源にある《愛》はまた深まり行くのです。

    さて、この作業は、大なり小なりの痛みと苦しみを伴いますが、今回のわたくしは、何をどうしてもどこもかしこも辛かったことは否めません。
    ですが、ここを経て見えるあり方は、かならずや新た滋養となる…それを心もからだも、求めてやまぬ自身がおりました。愉しみでもあったのです。

    ★そして、見える虹・射す光が、いま、なんと煌めいては眩しいのでしょう★

    --うごめく違和感をどうしても許せずにいた己に気づき、
    ようやく、新たな形でまたひとつ『己を許す』…に、辿り着いた朝--

    いつなんどきも、転・機、たるは不意に訪れる。
    求めずとも、訪れます。
    訪れたら、その先を無心にて愉しむ…が、できるだけ健やかに、辛苦を乗り越えるすべのようです。

    この作業の約10日ほどでしょうか…いつにも増して待機が至極不定期となりましたこと、まことに申し訳ございません。
    何卒ご理解・ご了承くださればさいわいです。

    本日からも、夜間〜深夜・早朝待機を主とさせていただくことと存じます。
    それがわたくしの『いま』に、とても馴染むあり方にて、あらためまして、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    文月の語源ともされる『祈り』を受けて…七夕を前に、もうひとつ。
    わたくしにとり、祈りはつねに生活の一部です。
    ----心を寄せる---ただそれだけなのですね。
    場所・時間・身に纏うもの…神様は、祈る“魂”の〔表向き〕を何も気にされることはなくただただ寛容でいらっしゃいます。
    そして、ほんの少しでも心を向ける魂をしかと見守ってくださり、時にとびきりの滋養をもくださいます。

    出先にて、台風による局地的大雨に、突如打たれた昨夜。
    それも、じつは、旧きを洗い流すを促してくれたようです。
    ですがそこはごく普通の人間で(笑…雨に打たれた折り、はた、と脳裏を過ったのは、もっか全国的に流行り著しき風邪を自身もひいてしまったらどうしよう(汗…なのですが、おかげさまで、わたくし、まったくびくともせず!!のようです…☆

    みなさまに於かれましては、ご自身のおからだに耳をよく清ませていただきながら、くれぐれもご無理なく、ご自分にこそ目一杯の愛を注がれての心地よき日々でありますよう…♪

    これからひとたび横になり、新たエネルギーを眠りにて循環させ、できうる限りの待機へと備えさせていただきます。

    長くなりましたが…日々の尊き有難しご縁に、重ねて心より感謝を込めて。
    文月初旬の報まで。
    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-06-23 (金) 22:30

    こんばんは ジェンマです。

    夏至から新月に向けて、内観(自己の内面の観察・確認)を促すエネルギーに充ちている日々。
    たくさんの感情や感覚を体験しながら、次のステップへ向かわれているクライアント様と、貴重なお時間を共有させていただく日々に、心よりお礼申し上げます。

    明日6/24(土)午前に起きる新月のエネルギーは、
    まさにいとおしさ…愛そのもので、
    柔らかなクッションをわたくしどもに差し伸べて座り心地よくさせてくれ、
    ありのままでいい、とやさしく見守るかのような働きがあるように感じております。

    愛はそこはかとなく、
    深まることこの上ない事象です。

    際限なく愛せること、
    色々な愛を知ることが、
    全ての魂に刻まれています。

    あなた様がまっすぐに愛しているエネルギーは、
    光を照らす。

    最期に、愛している、と伝えて旅立たれた一つの魂。

    ターミナル(終末期医療)のあり方に、
    あらためて、自身の体験を思い出し、
    そこに、都度、愛はあっただろうか、感じ取れていただろうか…と顧みています。

    思い出しました。
    父を送る棺を閉める前に、
    見送る皆さまの目も気にすることなく、
    眠る父の額に口づけをする姿。

    母でした。

    最期に、お別れね、と、自然と…な自身の瞬時の行動に自分こそが驚いたようです。
    父は、同じく、
    お母さん、うそ、皆さまの前で…と驚愕するわたくしに、『へへへ』と大変嬉しそうでした。

    子から見て、両親は何とも激しい男女であり、
    とてもおしどりとは云えぬ夫と妻でしたが、
    ふたりにしか分からぬ、深い絆と愛は、父が他界した今になってもまだまだ深まっていると感じます。

    最期に、愛している、と、わたくしも伝えることが叶うでしょうか。

    ♪…言葉尽くせぬ・ひとつとして同じものなき煌めく愛溢る善き週末でありますように…♪

    祈りとともに。
    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-06-09 (金) 03:29

    こんばんは ジェンマです。

    満月。
    《ありがとう》を込めて、綴らせていただきます。

    先きごろより、チャット鑑定待機を本格的に再開させて頂き、
    主に電話鑑定待機ができぬ場合、大変申し訳なくも、直前に予定を入れての不意的な待機となっておりますが、
    見つけて頂きお話にいらして下さるみなさまへ、心よりお礼申し上げます。

    ◎チャット鑑定◎---わたくしの鑑定師としての原点。
    まだ、スマートフォンも普及していない時分、“チャット鑑定の全盛期”とも言える折り、わたくしは、約7〜8年程、PCで、文字チャット鑑定をさせて頂いておりました。

    いま、ここで、またチャット鑑定とというあり方とご縁が生まれたことには、
    懐かしさと共に、とても慕い睦まじき感覚が込み上げるものでございます。

    わたくしの場合、
    チャット鑑定のみ待機の際は、携帯端末から、のこともあり、
    画面で目にする会話のラリーに、時代の変遷を実感しています。
    さらには、
    セッションそのもののあり方において、かつてと変わらぬ面・かつてとは異なる新たな面双方をも、都度確認させていただく機会を頂き、とても愉しく待機・鑑定させて頂いている次第です。

    この1年半は、電話鑑定にすっかり心身が慣れておりますため、
    チャット鑑定では、文字でお伝えできぬ面がまだまだあり、時にもどかしくもありますが、せめてもエネルギーを受け取っていただけたり、今後のヒントとしていただければ、とても有難く嬉しく存じます。

    あらためて、今後とも、チャット鑑定においても、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    ○…このたびの満月が放つありたけの愛充つエネルギーが
    あなた様にもあなた様のだいじなかたにも
    お身体・お心共に
    そこはかとなく沁みわたる一日でありますように…○

    ジェンマ

  • ジェンマ先生

    ジェンマ|電話占いウラナ
    時間外
    時間外
  • 2017-06-07 (水) 21:27

    こんばんは ジェンマです。

    梅雨入りし、ぽつぽつと降りだした雨のなか、少し散歩をしてみました。
    何も考えていなくとも、
    ふと目に留まるものや、
    耳に入る音に、
    メッセージが込められていると覚えるとき、
    [然]の有り難みを感じます。

    --調律--

    子供の頃、ピアノの調律師さんの技を初めて目にした凡そ30分程、
    心・身体ともに、大変な悦びを得た記憶が甦りました。

    今日の私的な善きことは、
    調律、を思い出したことです。

    向き合うのは他でなく、つねに自。
    そこから見える新たな景色が、
    いつもいつまでも、滋養として広がり巡り、
    しあわせなめまじが点から線へ。

    そうありたく思っています。

    この頃、鑑定中に、
    デスク前の椅子の上で、
    わたくしは、ごく自然に、姿勢が座禅状態となっていることに気づきました。

    クライアント様とのセッション内容により、
    身体が自由にそうなるようで、
    立ち上がりながらの時もありますし、
    眼鏡を外していたり、
    手元も盛んに動きます。

    端から見たら、不思議でしょうが、
    わたくしは、いま、このスタイルが、とても馴染み、
    それこそ、瞑想に近いような異空の時。

    近し満月のエネルギーを享受し、豊か柔らかな光受け入れ、
    今宵、7の日も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    日々、沢山の気づき・学びを頂く全てのご縁に、心より感謝を込めて。
    水無月上旬の月報まで。

    ジェンマ

電話占いの【ウラナ】個人情報の取扱を徹底します。 電話とメール鑑定のウラナ鑑定師募集受付中! 電話とライブ占いのカミールVoIP