おすすめ鑑定師

真迦理(マカリ)先生プロフィール

本日の待機スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
11月21日(水)
待機予定 予約可 予約済
210
pt/分
3000
pt/通
3
pt/文字
時間外
時間外

鑑定師

先生をお気に入り登録

占い歴 3年
占術 霊感タロット ダウジング オラクルカード インド占星術
得意相談 不倫 対人関係 復縁 結婚 離婚 年の差 遠距離 就職 事業 仕事 金運 運勢 未来 パワーストーン

鑑定師のつぶやき

真迦理先生のつぶやきをもっと見る

短い間でしたが、ウラナでの稼働は終了とさせていただくことになりました。 沢山のことを学ばせていただきました。 いつもリピートしてくださった方など、本当に感謝しています。 ありがとうございました。

  • -結婚や仕事、人間関係で迷われたとき。方向性をお伝えします-

    こんにちは、真迦理(マカリ)と申します。これまでに電話鑑定やメール鑑定を中心に、約1500件以上のご相談を承ってきました。

     私は幼少のころから直感が強く、予知夢を見たり、最近ではスピリットから英語でメッセージを受け取るなど、スピリチュアルな能力が日に日に強くなっていると感じます。

     人生は選択の連続です。人生の岐路に立った時、支えとなる言葉が欲しいとき、自分に自信がなくなってしまって、一歩も進むことができないとき・・・それは誰にでもある成長への過程といえるでしょう。

     道に迷った時、正しい方向に向って歩いて行けば、あなたは必ず良くなります。運気の流れを読み取り、どうすればあなたが良い方向へ向かえるのか、あなたが輝けるのか、というところを前向きにアドバイスしていきます。

     占術はインド占星術とオラクルカード、また私のスピリットから受け取ったメッセージをカードにしたものを使います。またインド占星術から、弱さを補うための宝石(パワーストーン)のアドバイスも可能です。

     就職が決まったり、彼と復縁した、結婚が決まったというご報告も数多く頂いています。ご自分に合った方向性や人間関係が分からなくなったとき、ぜひご相談くださいね。

  • -結婚や仕事、人間関係で迷われたとき。方向性をお伝えします-

    生まれ持った直感の鋭さや洞察力で、対人関係やお相手の気持ち・本音をカードから読み取り、ハッキリと伝えてくださいます。
    また解読が難しいと言われているインド占星術を駆使し、現状や未来に起こりえる出来事を予測することが出来る、数少ないインド占星術師です。

    ご相談内容に合わせて占術を使い分け、あなたの心に寄り添ったアドバイスをしていただけます。不安な時、どうしたらいいのか分からないとき、先生の占いが人生の羅針盤となり、自信を持って前に進むことができるはずです。
    鑑定が終わるころには…
    「モヤモヤしていた気持ちがスッキリした」
    「前向きな気持ちになれた」
    「彼ともう一度向き合う決心がついた」
    「なぜうまくいかないのかが分かった」
    など、新たな気づきが得られるでしょう。

真迦理先生の最新情報

2018年10月 ハロウィンコラム

もうすぐハロウィンですね♪オレンジ色のかぼちゃ達で街が彩られる季節になりました。今回はハロウィンにちなんで、魔女(ジプシー)やカード占いについてお話をしたいと思います。

近年のヨーロッパでは今も魔女が多く存在しますが、特にイギリスやドイツ、ルーマニアなどの東ヨーロッパでは、占いやまじないで自営で営み、生計を立てる魔女が数多くいます。

ルーマニアでは魔女が職業として正式に国に認められているようですね。ルーマニアで魔女になるには特に資格は必要がなく、一家が魔女であったり、親から子へ伝達して受け継がれているようです。中には占星術の学校に通いプロになる魔女もいるようです。

魔法というと、まず黒魔術が思い浮かびますが、人を陥れたり呪う魔術もあれば、人を幸せにする白魔術も存在します。透視やチャネリングなどで未来を予知したり、警察と提携して事件の解決に協力するような魔女もいるとのこと。これも時代の移り変わりでしょうか^^

魔女(ジプシー)の起源は北インド出身であり、家を持たず、馬車を住居とし、旅をしながら拠点をインドから東欧、ヨーロッパに移り住んだ流浪の民と言われています。

ジプシーは別名で「ボヘミアン」や「ロマ」とも呼ばれています。ジプシーやボヘミアンと聞いて、思い浮かべるのはタロットカードを展開する姿ですね。

ジプシー達はかつてヒンズー・カードという、絵柄が書かれたカードを使って占いをすることが得意でした。諸説あるようですので断言はできませんが、ヒンズー・カードは後にタロットやトランプに姿が変わり、またトランプはルノルマンカードにも姿を変えていきます。特にルノルマンカードは、その的中率の高さでヨーロッパでとても人気があったようです。

ルノルマンカードにもトランプのモチーフが書かれていることは有名です。またこのトランプのモチーフは4つの階級を示しており、インドのカースト制度から来ているという説、またヨーロッパの階級制度を表すという説もあるようです。

♥聖杯(ハート)・・・僧侶(バラモン)
愛情や感情を司る。心臓の象徴でもある。

♦貨幣(ダイヤ)・・・商人(ヴァイシャ)
財産や硬貨などの物質的なことを司る。貨幣の象徴と言われている。

♠剣(スペード)・・・貴族(クシャトリヤ)
災いや悪を司ると言われている。貴族階級や軍隊の象徴でもある。

♣棍棒(クラブ)・・・農民(シュードラ)
努力や人間関係、平和を司る。こん棒がシンボルと言われている。
(葉っぱのクローバーではないようです)

トランプはゲームや手品という印象があるかもしれませんが、トランプでも占いは出来ます。特に相手の気持ちを占ったり、運勢を占うことが人気です。

そしてウラナでも、タロットカードをはじめオラクルカードやエンジェルカードなどのリーディングが人気です☆

いつの時代でも、どの国であっても、恋人の気持ちや物事の行方を憂い、魔女や占い師に予言をお願いするという風潮は根強くあるようですね!

月がきれいな秋の夜長に、カード占いで夜更かしも楽しいですよね♪神秘的なカード達に願いを託してみませんか?

鑑定スタイル

占術はインド占星術、オラクルカード、スピリットのメッセージカードを使います。
【インド占星術】※出生時刻、出生地を含めた出生データが必要です
生来的な恋愛や結婚運、お二人の相性、適性や仕事運、また結婚の時期、離婚になりそうな時期、転職の時期などは、インド占星術で観ていきます。

【オラクルカード・スピリットのメッセージカード】※お相手の方のお名前が必要です。お相手の気持ちや本音、人間関係や今後起こりえる事など、占星術では見きれない部分を観るときに使います。オラクルカードでは、相手の方の表面からは掴み切れない本音を探り、また私がスピリットから受け取ったメッセージをカードにしたものを展開し、あなたに必要なメッセージもお伝えします。

それぞれご質問に合わせて占術は使い分けており、また必要に応じて両方使う場合もあります。

お客さまからの声(口コミ)

  • 2018/11/20 (火)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    真迦理先生が以前にやってくださったタロットが当たっていました。
    お話を聞きながら素早く結果を丁寧に出してくださるのと、
    今の自分が次に進むためにだれかに相談したいけどできないというような
    内容を、本当に的確に出してくださるので助かります。

  • 2018/11/16 (金)

    満足度: 1点

    スピリチュアル度: 1点

    癒され度: 1点

    6月に鑑定してもらいましたが、出生時刻や出生場所は言ってませんが鑑定してもらいました。。不正確だったってことですね。

    口コミをみる

真迦理先生の待機スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
11月20日(火)
11月21日(水)
11月22日(木)
11月23日(金)
11月24日(土)
11月25日(日)
11月26日(月)
11月27日(火)
11月28日(水)
11月29日(木)
待機予定 予約可 予約済