会員登録
おすすめ鑑定師

フェイリー(フェイリー)先生プロフィール

本日の鑑定スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
11月12日(火)
待機予定 予約可 予約済
220
pt/分
3000
pt/通
3
pt/文字
占い歴 2年
占術 霊感タロット 西洋占星術 数秘術 風水 九星気学
得意相談 不倫 同性愛 対人関係 復縁 結婚 遠距離 三角関係 家庭問題 転職 就職 事業 仕事 金運 運勢

鑑定師のつぶやき

フェイリー先生のつぶやきをもっと見る

本日、電話いただいた皆様ありがとうございました。アフターメールを順次送っていきますのでしばらくお待ち願います。また、機会がありましたらチャット、メールでもご相談お待ちしています。

フェイリー先生からのメッセージ

-タロットであなたに伝える、人生におけるタイミングの大切さ-

いまどんなに辛い状況でも、解決への道があります。

人それぞれ神様からいただいた課題が違うだけで、その問題を通して学びがあります。
学びが終われば階段を一段登り、同じ問題は起こりません。
人間関係が変わり、同じ志を持つ仲間に出会うことができます。
自分自身のことは意外と自分では分からないものです。

占いの命術は統計学でもあり、持って生まれた気質や適性が分かります。
一人で抱え込むのではなく、占いを通して新しい自己の発見につながると嬉しいです。
鑑定ではタロットカードと対話しながら、解決の手がかりを探します。
最初にご相談内容と年齢を伺ってからリーディングに入ります。
西洋占星術やサビアンシンボルの鑑定では生年月日が必要です。
長期的な運気の流れや相性の良い結婚相手、開運方法をお伝えできます。

得意なご相談内容は、婚活、復縁、相性診断です。
復縁には可能性を高める手順があり、たくさんのお客様にお伝えしてきました。
最近は、恋愛相談と同じくらい仕事、人間関係のご相談もいただいいております。

電話占いウラナからのメッセージ

フェイリー先生はタロットカードでご相談者様のお悩みと運気のバイオリズムを視てくださり、
心がスッと軽くなる的確なアドバイスをくださいます。
落ち着いたやわらかい口調でお話しされる先生です。
電話鑑定、メール鑑定、チャット鑑定とご相談者様の状況によって鑑定スタイルをお選びいただけます。

鑑定スタイル

私の鑑定は、タロットで複数のスプレッドを展開して、お客様の悩みと運気のバイオリズムを合わせて見ていきます。

まず、最初にご相談内容と年齢(年代)をお伺いして、 カードリーディングに入ります。
タロットカードでは3ヶ月〜1年以内の時期を見ることができます。

出会い運は数年先まで見ることが可能です。

お客さまからの声(口コミ)

  • 2019/10/30 (水)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    先生!こんにちわ〜。遅くなりましたが初めての電話鑑定ありがとう(笑)この度元々やってた介護福祉士としてもう1度やれるだけやってみようかと一歩踏み出したとこです。正直現場は問題山積な現場で人の質も微妙。でもこれもご縁。無理せず、コツコツやってきます。葛藤もあるでしょが誠実にしていれば、現実はついてくるでしょ!!お互いに人生楽しみましょうね〜。また!( ´∀`)
  • 2019/10/10 (木)

    満足度: 5点

    スピリチュアル度: 5点

    癒され度: 5点

    ありがとうございました
    今は何もしない方がよいと言うことなので、気長に待ちたいと思います
    またよろしくお願い致します

    口コミをみる

フェイリー先生の鑑定スケジュール

9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
0
1
2
3
4
11月12日(火)
11月13日(水) 待機中 待機中 待機中
11月14日(木) 待機中
11月15日(金) 待機中 待機中
11月16日(土)
11月17日(日)
11月18日(月)
11月19日(火)
11月20日(水)
11月21日(木)
待機予定 予約可 予約済

フェイリー先生の活動実績

2019年1月 開運特集コラム

ウラナ鑑定士のフェイリーです。
みなさまの恋愛成就のお役に立てればと思い、2019年の12星座別恋愛成就を書かせていただきました。

2018年は『予想外の変革』の天王星の影響で、彼氏やパートナーとの関係が突然変化した人も多かったのではないでしょうか。この流れは引き続き2019年も続いていきます。
2019年は山羊座に『試練・忍耐・責任』の土星が入ります。すでにやぎ座に滞在している冥王星と合わさってけじめをつける意識が強まってきます。

今現在、フリー同士で正式にお付き合いしている人は、そろそろ結婚しようという流れになりそうです。
また、『拡大・発展』の木星がいて座に入ります。いて座の守護星が木星のため、ホームグランドに戻ってきた安心感があります。そのため、情報伝達、発展のスピードがさらに早まります。

過去のやり方、ルールがくつがえされて、新しいやり方が取り入れられてきます。この全体の流れが個人の思考にも多大な影響を与えます。今までの付き合い方に違和感を覚えたり、相手の態度や言動が急に変わって戸惑うことが増えそうです。
2019年は全体的にドタバタした慌ただしい感じがあります。
日々の忙しさの中で恋愛チャンスを逃さないためには、2つ意識していただきたい事があります。
一つは『恋愛・快楽』の金星が自分の星座に入る期間です。2019年は金星の逆行がないので、金星入りの期間が恋愛の勝負かと思います。


2019年金星入り期間一覧
1/7〜いて座
2/4〜やぎ座
3/2〜みずがめ座
3/27〜うお座
4/21〜おひつじ座
5/15〜おうし座
6/9〜ふたご座
7/4〜かに座
7/28〜しし座
8/21〜おとめ座
9/14〜てんびん座
10/9〜さそり座
11/2〜いて座
11/26〜やぎ座
12/20〜みずがめ座

もう一つは『潜在意識』の月です。
2019年は願い事が叶いやすいと言われる新月が13回あります。彼氏やパートナーとのハッピーな未来をイメージして潜在意識に働きかけてくださいね。
それでは12星座別の恋愛成就のポイントをお伝えします。



【おひつじ座】
長年おひつじ座に滞在していた『予想外の変革』の天王星が3/6におうし座に移動します。慣れ親しんだ自分のやり方、生活スタイル、人間関係、環境などが大きく変わった2018年だったと思います。
2019年は、この自己改革の流れがようやく一段落してほっとリラックスできる一年間になりそうです。
ただ、おひつじ座は火のエレメントを持つ星座であり、年明け早々からやる気にみなぎっています。活動エネルギーが爆発してしまうのですね。おひつじ座の守護星は『活動』の火星です。
元旦から火星がホームグランドのおひつじ座に滞在するのです。じっとしてなんかいられません。このエネルギーが彼氏やパートナーに向かうと、相手が疲れてしまったり、ケンカに発展する可能性があります。2/14に火星がおうし座に移動すると少し気持ちが落ち着いてきます。
2019年は仕事や趣味、スポーツに打ち込み、エネルギーが恋愛に1点集中しないように分散した方が良い方向に進みます。誕生月の期間、金星がおひつじ座に入る4/21以降としし座に入る7/28以降に恋愛チャンスが到来します。この期間に結婚の話が進む人もいるでしょう。

【おうし座】
『予想外の変革』の天王星が3/6におうし座に入ります。ここから7年間、天王星がおうし座に滞在します。この長い期間に今までのやり方、常識がくつがえされ、おうし座自身も自分を変えざるえない状況になります。なんとなく周囲に流されたり、流行を追うのではなく、2019年のおうし座は個性を打ち出していく1年間となります。また、今お付き合いしている人がいるおうし座さんは別れを選択するかもしれません。自分自身の考え方が変わるからです。2019年は、今までなら付き合わなかったタイプの異性とご縁があります。どんどん、自分の個性を周囲にアピールすることでモテる1年になりそうです。おうし座は、行動するまでに時間がかかる星座ですが、2019年は電撃結婚の可能性もあります。物事の決断やメール・電話の返信を早くする事が恋愛運アップの秘訣です。

【ふたご座】
パートナー運を表す場所に木星が入っています。幸運の星と言われる木星ですが、良い事も悪い事も拡大、発展するパワーを持っています。交際がおおむね順調な人は、結婚が決まる年になりそうです。反面、ズルズルとはっきりしない関係が続いている人はくされ縁になってしまうかもしれません。
西洋占星術の節目と言われる3/21春分の日、遅くても金星がふたご座に入る6/9までにははっきりしない関係を清算した方が良い運気を取り込めます。社交的と言われるふたご座ですが、たくさんの人と広く浅く付き合うのではなく、特定の誰かと関係を深める運気が来ています。この人と思う相手と出会ったら、いい面悪い面両方をさらけ出す勇気が必要です。金星がふたご座に入る6/9以降は結婚を前提とした同棲に良いタイミングです。

【かに座】
天王星がおうし座に移動したことによって、仕事で結果がでやすい1年となります。反面、土星の影響で恋愛は制限がかかりやすい運気です。本来、かに座は保守的と言われています。2019年の常識をくつがえす流れについていけないのです。どっと疲れが出たり、うちにこもってしまう人もいるでしょう。今、お付き合いしている相手がいる人は、現状維持につとめましょう。次のステージに進みたい欲を出さずに、1日でも交際期間を長く、彼氏やパートナーと過ごすことを目標としてください。二人に関わることは一人で決めず、何でも相手に相談することです。ちょっとしたことでも相手の気持ちを確認したり、自分の考えを伝えていくと、彼氏やパートナーと絆が芽生えてくるでしょう。好きだったら…、愛があるなら…と相手に期待したり、自分自身が主導権を持って結婚を切り出したりするのはオススメしません。
2019年はひたすら受身で現状維持です。彼氏やパートナーの運気によっては、二人の関係が進展するかもしれません。

【しし座】
いて座に滞在している木星と家庭運の場所にある金星の影響で、活躍できる運気がきています。
しし座はいて座と同じ火のエレメントを持つ星座です。好きな人に積極的にアピールします。ただ、お付き合いが始まると負けず嫌いな一面が出てきます。彼氏やパートナーと張り合わないように気をつけましょう。また、仕事がうまくいっていると、パートナーと一緒にいるときにも仕事モードになりがちです。
相手より一歩下がる、余計な一言を言わないようにしてください。
恋人募集中の人は、年齢を問わないのがポイントです。先入観にとらわれずに接してみてくださいね。誕生月辺りに素敵な出会いや彼氏・パートナーとの関係が前進するような流れが来そうです。2019年中にどうしても結婚したい人は、花嫁修業がオススメです。料理の腕をあげてパートナーの胃袋をつかみましょう。

【おとめ座】
おとめ座の守護星は『知性・コミュニケーション』の水星です。だから理論的思考と言われます。2019年は水星の逆行が3回来ます。この時期は思ったように進展せず、焦りがでてくるかもしれません。
(水星逆行時期)
3/6〜3/28
7/8〜7/19
11/1〜11/21

言いたい事がぜんぜん伝わらない、相手から見当違いな回答がきたなんて事が起こるタイミングです。女性はとにかく白黒はっきりさせたがります。水星逆行だから仕方ないわと思えたら、彼氏やパートナーとケンカを回避できるでしょう。2019年は前半より後半に入った方が恋愛がスムーズに進展します。片思いの人は、金星がおとめ座に入る8/21以降に気持ちを伝えると良い返事がもらえそうです。



【てんびん座】
本来、人間関係のバランスを取るのが得意と言われるてんびん座ですが、『予想外の変革』の天王星の影響で、2018年は難しい人間関係を経験した人も多かったでしょう。
3/6に天王星がおうし座に移動するとようやく一段落してきます。2019年も人間関係が広がっていくのですが、“無理をしない、壁を作らない”ことがポイントです。
また、知的活動の場所に木星が入っています。インプットしたことをすぐにアウトプットして使う場面が増えてきます。料理、英会話、パソコン、ヨガなど技術習得したいことに取り掛かると良いでしょう。勉強の場所に出会いが待っています。
技術を習得して自分の物にすることをスペックと呼んでいるのですが、この時期のスペックは恋愛運をアップさせます。
今、自分のやりたいこと、もしくはやらざるえないことがあったら、すぐに始めましょう。
身につけた技術がてんびん座の自信となります。生き生きとした姿は異性に魅力的に映るはずです。

【さそり座】
2018年は『拡大・発展』の木星がさそり座に滞在していました。生き方や価値観を根底からくつがえされるような怒涛の1年間だったのではないでしょうか。
11/8に木星が移動して2018年の年末はほっと一息つけたかもしれません。しかし、2019年におうし座に天王星が入ると恋愛面で急激な変化を経験しやすくなります。結婚という制度には収まらないような関係を彼氏やパートナーと結ぶ人もでてきます。今年、さそり座が好きなる相手は、一風変わったタイプのようです。さそり座は、好きになったら一途、その人が世界の全てになってしまうので、世間でいう結婚の形と違った関係性を選びやすいようです。
いま、恋人募集中で普通の結婚がしたいと思うなら、守護星が天王星のみずがめ座の異性を探してみてください。天王星の影響を緩和してくれるかもしれません。

【いて座】
『拡大・発展』の木星がいて座に入りました。木星は幸運の星と言われています。よく雑誌の占い特集で“12年に1度の幸運期到来!ラッキーな1年の始まり”と書かれていることが多いです。恋愛面は願いが叶いやすく、告白する、プロポーズしてもらう、入籍など、行動したことが実りやすいようです。
ただ、この1年間いいことばかりではありません。
職場の異動、職場メンバーの入れ替え、転職、引っ越しなど、慣れ親しんだ環境がどんどん変化していきます。
それによって、オーバーワークになりがちです。木星が滞在する1年間は他の星座の倍くらいの出来事が起こると思ってください。目も回るようなスピードで日々が過ぎていくでしょう。
のんびりしたいと思っても、気力と体力で乗り切って!
せっかく願いが叶いやすい運気なので、自分からどんどん動いて人生を切り開いてくださいね。

【やぎ座】
2019年はやぎ座に冥王星と土星が滞在します。やぎ座の守護星が土星なのでホームグランドに帰ってきた落ち着きがあります。今までの常識をもう一度見直してみると、今の時代に合わなくなってきていることがありそうです。常識に縛られないで新しいやり方を取り入れましょうという流れがきます。
やぎ座は本来、勤勉で真面目な星座です。お付き合いする相手と結婚すると決めているところがあります。ただ、この1年間は先に結婚がイメージできなくても恋に落ちてしまうようです。また、普段なら人に話さない内容を好きな人にだけ打ち明ける場合があります。
おうし座に滞在する天王星の影響で、電撃結婚という流れもありそうです。いま、片思い中の人は、5/15〜6/8、誕生月辺りにチャンスがきます。12/3に木星がいて座からやぎ座に移動します。もし、ズルズルとお付き合いしている相手がいる人は、11月下旬頃までに精算しましょう。

【みずがめ座】
3/6に『予想外の変革』の天王星が家庭運の場所に入ります。みずがめ座の家族関係、住居環境の変化が起こりやすい運気です。慌ただしく引っ越しが決まるなんてことがありそうです。いまお付き合いしている人がいる場合は、家族関係の出来事が恋愛に影響をおよぼす可能性があります。
また、いて座に滞在している木星の影響で自分の目指す方向に仲間や協力者が現れそうです。元々、みずがめ座は哲学する人です。ディベートのような熱い談義から恋が生まれる予感があります。
2019年に彼氏が欲しい、結婚したい人は、スタートダッシュが鍵です。夏頃までに自分の目標を定めて邁進しましょう。同じ目標に向かって努力する仲間や同士の中に将来の伴侶がいるかもしれません。

【うお座】
守護星の海王星がうお座に滞在しています。元々、うお座は人と一緒にいることが好きな星座なのですが、2019年は人に恵まれそうです。
いて座の木星の影響でうお座がその場を仕切る、リードする流れがきます。てきぱき指示したり、役割を与えるやり方ではなく、周りに投げかけていく感じなのです。
それぞれが得意なこと、出来ることを拾ってくれそうです。
“みんな協力してくれてありがとう”という気持ちになれそうです。
いま恋人募集中の人は、周囲の知り合いから出会いがありそうです。ただ、水星の逆行の影響もあり、友達以上恋人未満のじれったい関係が続きそうです。
どうしても今年結婚したい人は、新月に願いごとを書いて月の力を借りましょう。


『2019年の恋愛成就』いかがだったでしょうか。
運気の流れを知ることで恋愛成就につなげてくださいね。
みなさんの恋が叶うよう願っています。